【新型コロナウイルス関連情報】オーストラリアの状況について

オーストラリアでTESOLを学ぶ(英語教授法)

TESOL(英語教授法)とは

世界の急速なグローバル化に伴って、ビジネス、観光、インターネットなどにおける、国際コミュニケーション言語としての英語の重要性は、日々高まり、同時に英語教員についても、質の高い、優秀な人材が求められています。
TESOLは、Teaching English to Speakers of Other Languagesの略称で、英語を第二言語とする学生向けの英語教授法です。

対象となる学生の年齢制限は特に設けられておらず、小学生から高校生、そして成人学生にも教授できる資格で、卒業生は海外や自国に戻って、さまざまな英語教育機関で活躍しています。

TESOLの他、一部の教育機関ではTESL*2、TEFL*3の他DELTA*4、CELTA*5と呼ばれる短期集中の英語教師養成コースが行なわれています。しかし、DELTA、CELTAはネイティブスピーカーが海外留学生に英語を教えるための資格を取得するコースの為、このコースに参加する為にはネイティブと変わらない英語力が必要となります(IELTS8.0相当)。

目次

TESOL(英語教授法)コースに進むための英語力

TESOLコース入学時には、通訳・翻訳コース同様、高い英語力が必要とされます。大学であれば、IELTS6.5~7.0レベル、語学学校、専門学校、TAFEであればIELTS5.5~6.0レベルの英語力が必要とお考えください。当社ではまず語学学校でしっかり基礎英語力を身につけ、そこからTESOLコースに進むことをお勧めしています。

TESOL(英語教授法)として認められるレベル

TESOLは、英語学校で開講されている英語教授法のスキルを重点的に学ぶTESOLコースも開講されていますが、オーストラリアの学位を取得できるのはCertificate4のコースからになります。
基本的にTESOLの学位は、Certificate4、Bachelor(学士課程)、Master(修士過程)、Doctor(博士過程)などにわかれており、比較的簡単に短期間で取れるCertificate4から、取得が難しいMasterレベルまで様々なコースが開講されています。その中で一般的にTESOL保持者として認められるのは、Master(修士)以上の学位保持者となります。その他は、国際的な共通の学位ではなく、学術レベルに関しては証明することが難しいのが現状です。

だからといって、Certificate4のTESOLを受講しても意味がないということではありませんが、世界的には「英語の教授法を知っている」=MASTER of TESOL保持者を指しますので、この点をふまえ留学プランを立てていきましょう。
※Diploma, Advanced Diploma、Bachelor(学士号)は留学生向けに開講されておりません

語学学校で学べるTESOLコース
IH TESOL(4週間)
オーストラリアン・ランゲージ・スクールズ(ALS)で開講中
IH Sydney TESOL(8週間)
インターナショナル・ハウス・シドニー(IHシドニー)で開講中
IH Melbourne TESOL(8週間)
インターナショナル・ハウス・メルボルン(IHメルボルン)で開講中

語学学校で学べるCertificte4 TESOLコース
Certificate IV in TESOL(14週間)
インターナショナル・ハウス・シドニー(IHシドニー)で開講中
インターナショナル・ハウス・メルボルン(IHメルボルン)で開講中

大学院で学べるTESOLコース
Graduate Certificate in TESOL(半年)
Graduate Diploma in TESOL (1年)
Master of TESOL(2年間)
※学士課程での専攻不問&職歴不要で入れるコースが多いですが、大学院によっては学士課程の専攻が指定されている場合(教育学部卒など)や英語教授経験を問う場合もあります。

バックグラウンド等によっては1年でTESOL修士号を終えることができます。1年の修士号については「オーストラリアで学ぶ1年のTESOL修士号コース」をご覧ください。

大学院で学ぶTESOL履修科目例

理論と実践のバランスが重視されTESOLで高評価のウーロンゴン大学、Master of Education(TESOL)の履修科目をご案内します。

必修科目(3科目)

  • Introduction To Research & Inquiry(リサーチ入門)
  • Theories of Second Language Learning(第二言語学習のセオリー)
  • Researching TESOL Perspectives and Practices(TESOLの考え方と実践)
TESOL専攻科目(以下より9科目)

  • Pedagogical Grammar(教授法における文法)
  • Methodology in Second Language Teaching(第二言語教授の方法論)
  • Teaching English in International Contexts(世界における英語指導)
  • Professional Experience in TESOL(TESOL実習)
  • Engaging Diversity: Exploring Contexts of EAL Education(多様性との関わり、英語教授について)
  • Oral Communication and Pedagogy(オーラルコミュニケーションと教育)
  • Second Language Literacy(第二言語能力)
  • English Pronunciation and Prosody(英語の発音と韻)
  • Materials and Technology in Second Language Teaching(第二言語教授における教材とテクノロジー)
  • Text and Context(テキストと文脈)
  • Assessing and Evaluating in TESOL Environments(TESOLにおける査定と評価)
  • English in Specific Contexts(特定の背景における英語)

大学院で学べるTESOLコース一覧

ニューサウスウェールズ州の大学院

大学名University of Wollongong(ウーロンゴン大学)
コースMaster of Education (TESOL)
留学先ウーロンゴン
期間1.5年
入学2月、7月
学費年間 27,120 ドル(2021年度)
出願条件・学歴:学士号保持(専攻不問)
・英語:Academic IELTS6.5(全セクション 6.0以上)
TOEFLibt86(リスニング17、リーディング18、ライティング18、スピーキング17)

英語教員としてフルタイムで3年以上の経験がある場合、0.5年の単位免除となりコース期間が1年となる可能性があります。
【学士号、関連職歴保持の方】TESOLの修士課程1年

【体験談】森次綾香さん
ウーロンゴン大学のMaster of Education(TESOL)
小学校教員のスキルアップ 英語教授法を学ぶTESOL留学

大学名University of Wollongong(ウーロンゴン大学)
コースGraduate Diploma in TESOL
留学先ウーロンゴン
期間1.0年
入学2月、7月
学費年間 27,684 ドル(2021年度)
出願条件・学歴:学士号保持(専攻不問)ただし英語教授関連科目を履修していると尚良し)
・英語:Academic IELTS6.5(全セクション 6.0以上)
TOEFLibt86(リスニング17、リーディング18、ライティング18、スピーキング17)
大学名University of Wollongong(ウーロンゴン大学)
コースGraduate Certificate in TESOL
留学先ウーロンゴン
期間0.5年
入学2月、7月
学費13,824 ドル(2021年度)
出願条件・学歴:以下のいずれか。学士号保持(専攻不問)、教員免許、または免許に相当する英語教授経験
・英語:Academic IELTS6.5(全セクション 6.0以上)
TOEFLibt86(リスニング17、リーディング18、ライティング18、スピーキング17)
大学名Macquarie University(マッコーリー大学)
コースMaster of Applied Linguistics and TESOL
留学先シドニー
期間2.0年
入学2月、7月
学費年間 32,500ドル(2021年度)
出願条件・学歴:学士号保持(専攻不問)
・英語:Academic IELTS6.5(全セクション 6.0以上)
TOEFLibt83(リスニング12、リーディング13、ライティング21、スピーキング18)

関連学士号保持、またはフルタイムで1年以上の教員経験(関連分野)がある場合、0.5年の単位免除となりコース期間が1.5年という可能性があります。
大学名Macquarie University(マッコーリー大学)
コースGraduate Certificate in TESOL
留学先シドニー
期間0.5年
入学2月、7月
学費8,125ドル(2021年度)
出願条件・学歴:学士号保持(専攻不問)
・英語:Academic IELTS6.5(全セクション 6.0以上)
TOEFLibt83(リスニング12、リーディング13、ライティング21、スピーキング18)
大学名University of Technology Sydney(シドニー工科大学)
コースMaster of Applied Linguistics and TESOL
留学先シドニー
期間1.5年
入学2月、7月
学費年間 31,824ドル(2020年度)
出願条件・学歴:学士号保持(education, management and commerce, society and culture, or creative arts)。異なる分野の学士号の場合、志望動機書、CVの提出必要
・英語:Academic IELTS6.5(全セクション 6.0以上)
TOEFLibt79-93(ライティング21)

関連学士号保持の場合、単位免除の可能性があります。
大学名University of Technology Sydney(シドニー工科大学)
コースGraduate Diploma in Applied Linguistics and TESOL
留学先シドニー
期間1.0年
入学2月、7月
学費年間 31,824ドル(2020年度)
出願条件・学歴:学士号保持(education, management and commerce, society and culture, or creative arts)異なる分野の学士号の場合、志望動機書、CVの提出必要
・英語:Academic IELTS6.5(全セクション 6.0以上)
TOEFLibt79-93(ライティング21)
大学名University of Technology Sydney(シドニー工科大学)
コースGraduate Certificate in Applied Linguistics and TESOL
留学先シドニー
期間0.5年
入学2月、7月
学費 15,912ドル(2020年度)
出願条件・学歴:学士号保持(education, management and commerce, society and culture, or creative arts)異なる分野の学士号の場合、志望動機書、CVの提出必要
・英語:Academic IELTS6.5(全セクション 6.0以上)
TOEFLibt79-93(ライティング21)
大学名Western Sydney University(西シドニー大学)
コースMaster of Arts in TESOL
留学先シドニー
期間2.0年
入学2月、7月
学費年間 28,080ドル(2021年度)
出願条件・学歴:学士号保持(専攻不問)
・英語:Academic IELTS6.5(全セクション 6.0以上)
TOEFLibt82(リスニング13、リーディング13、ライティング21、スピーキング18)
大学名Western Sydney University(西シドニー大学)
コースGraduate Diploma in TESOL
留学先シドニー
期間1.0年
入学2月、7月
学費年間 28,080ドル(2021年度)
出願条件・学歴:学士号保持(専攻不問)
・英語:Academic IELTS6.5(全セクション 6.0以上)
TOEFLibt82(リスニング13、リーディング13、ライティング21、スピーキング18)
大学名Western Sydney University(西シドニー大学)
コースGraduate Certificate in TESOL
留学先シドニー
期間1.0年
入学2月、7月
学費年間 21,060ドル(2021年度)
出願条件・学歴:学士号保持(専攻不問)
・英語:Academic IELTS6.5(全セクション 6.0以上)
TOEFLibt82(リスニング13、リーディング13、ライティング21、スピーキング18)

クィーンズランド州の大学院

大学名University of Queensland(クイーンズランド大学)
コースMaster of Applied Linguistics(TESOL専攻)
留学先ブリスベン
期間2.0年
入学2月、7月
学費年間 32,112ドル(2021年度)
出願条件・学歴:学士号保持(専攻不問)67%以上の成績 *60%がCまたはpassに相当の場合
・英語:Academic IELTS6.5(全セクション 6.0以上)
TOEFLibt87(リスニング19、リーディング19、ライティング21、スピーキング19)
大学名Queensland University of Technology(クィーンズランド工科大学)
コースMaster of Education(TESOL)
留学先ブリスベン
期間1.5年
入学2月、7月
学費年間 29,800ドル(2021年度)
出願条件・学歴:学士号保持(専攻不問)GPA4/7段階
・英語:Academic IELTS6.5(全セクション 6.0以上)
TOEFLibt79(リスニング16、リーディング16、ライティング21、スピーキング18)

関連学士号保持(GPA4/7段階)かつ、フルタイムで2年以上の教員経験(関連分野)がある場合、0.5年の単位免除となりコース期間が1.0年という可能性があります。
大学名Griffith University(グリフィス大学)
コースMaster of TESOL
留学先ブリスベン
期間2.0年
入学2月、7月、10月
学費年間 29,000ドル(2020年度)
出願条件・学歴:学士号保持(専攻不問)
・英語:Academic IELTS6.5(全セクション 6.0以上)
TOEFLibt79(全セクション19)

関連学士号保持の場合、0.5年の単位免除となりコース期間が1.5年となる可能性があります。
大学名Griffith University(グリフィス大学)
コースGraduate Certificate in TESOL
留学先ブリスベン
期間0.5年
入学2月、7月、10月
学費14,500ドル(2020年度)
出願条件・学歴:学士号保持(専攻不問)
・英語:Academic IELTS6.5(全セクション 6.0以上)
TOEFLibt79(全セクション19)
大学名Bond University(ボンド大学)
コースMaster of Arts(TESOL)
留学先ゴールドコースト
期間1年
入学1月、5月、9月
学費年間 31,680ドル(2021年度)
出願条件・学歴:関連学士号保持(education, language, linguistics, applied linguistics or language)学士号が関連していない専攻の場合、志望動機書、CVの提出が必要
・英語:Academic IELTS6.5(ライティング6.5以上、その他セクション 6.0以上)
TOEFLibt85(ライティング24)
大学名Bond University(ボンド大学)
コースGraduate Certificate in TESOL
留学先ゴールドコースト
期間0.5年
入学1月
学費10,560ドル(2021年度)
出願条件・学歴:関連学士号保持(education, language, linguistics, applied linguistics or language)学士号が関連して専攻の場合、志望動機書、CVの提出が必要
・英語:Academic IELTS6.5(ライティング6.5以上、その他セクション 6.0以上)
TOEFLibt85(ライティング24)

ビクトリア州の大学院

大学名The University of Melbourne(メルボルン大学)
コースMaster of TESOL
留学先メルボルン
期間2.0年
入学3月、7月
学費年間 36,480ドル(2021年度)
出願条件・学歴:学士号保持(専攻不問)
・英語:Academic IELTS7.0(ライティング7.0以上、その他セクション6.0以上)
TOEFLibt94(リスニング13、リーディング13、ライティング27、スピーキング18)

オーストラリアの4年の教育学相当の学士号を修了、または分野を問わず学士号を修了し、大学院で教育学関係分野を少なくとも1年は学んでいる場合はコース期間が1.0年という可能性があります。
大学名The University of Melbourne(メルボルン大学)
コースGraduate Certificate in TESOL
留学先メルボルン
期間0.5年
入学3月、7月
学費18,240ドル(2021年度)
出願条件・学歴:学士号保持(専攻不問)
・英語:Academic IELTS7.0(ライティング7.0以上、その他セクション6.0以上)
TOEFLibt94(リスニング13、リーディング13、ライティング27、スピーキング18)
大学名La Trobe University(ラトローブ大学)
コースMaster of TESOL
留学先メルボルン
期間2.0年
入学3月、7月
学費年間 35,200(2021年度)
出願条件・学歴:学士号保持(専攻不問)
・英語:Academic IELTS6.5(全セクション 6.0以上)
TOEFLibt79(リスニング12、リーディング13、ライティング21、スピーキング18)
大学名Deakin University(ディーキン大学)
コースMaster of TESOL
留学先メルボルン
期間1.5年
入学3月、7月
学費年間 32,000ドル(2021年度)
出願条件・学歴:学士号保持(教育学、言語学など関連学位)
・英語:Academic IELTS6.5(全セクション 6.0以上)
TOEFLibt79(ライティング21)
大学名Deakin University(ディーキン大学)
コースGraduate Certificate of TESOL
留学先メルボルン
期間0.5年
入学3月、7月
学費年間 16,000ドル(2021年度)
出願条件・学歴:学士号保持(専攻不問)
・英語:Academic IELTS6.5(全セクション 6.0以上)
TOEFLibt79(ライティング21)
大学名Swinburne University(スウィンバーン大学)
コースMaster of Arts(TESOL)
留学先メルボルン
期間2.0年
入学3月、8月
学費年間 39,008ドル(2020年度)
出願条件・学歴:学士号保持(専攻不問)
・英語:Academic IELTS6.5(全セクション 6.0以上)
TOEFLibt79 (リーディング18、ライティング20)
大学名Swinburne University(スウィンバーン大学)
コースGraduate Diploma of Arts(TESOL)
留学先メルボルン
期間1.0年
入学3月、8月
学費年間 38,738ドル(2020年度)
出願条件・学歴:学士号保持(専攻不問)
・英語:Academic IELTS6.5(全セクション 6.0以上)
TOEFLibt79 (リーディング18、ライティング20)
大学名Swinburne University(スウィンバーン大学)
コースGraduate Certificate of Arts(TESOL)
留学先メルボルン
期間0.5年
入学8月
学費18,814ドル(2020年度)
出願条件・学歴:学士号保持(専攻不問)
・英語:Academic IELTS6.5(全セクション 6.0以上)
TOEFLibt79 (リーディング18、ライティング20)
大学名Australian Catholic University(オーストラリアンカソリック大学)
コースMaster of Education(TESOL)
留学先メルボルン
期間2.0年
入学2月、7月
学費24,104ドル(2021年度)
出願条件・学歴:学士号保持(教育学)
・英語:Academic IELTS7.0(全セクション 6.0以上)
TOEFLibt94(リスニング12、リーディング13、ライティング21、スピーキング18)

サウスオーストラリア州の大学院

大学名Flinders University(フリンダース 大学)
コースMaster of TESOL
留学先アデレード
期間2.0年
入学3月、7月
学費年間 34,000ドル(2021年度)
出願条件・学歴:学士号保持(専攻不問)
・英語:Academic IELTS6.5(全セクション 6.0以上)
TOEFLibt80(各セクション18)

関連学士号保持の場合、単位免除の可能性があります。
大学名Flinders University(フリンダース 大学)
コースGraduate Diploma of TESOL
留学先アデレード
期間1.0年
入学3月、7月
学費年間 34,000ドル(2021年度)
出願条件・学歴:学士号保持(専攻不問)
・英語:Academic IELTS6.5(全セクション 6.0以上)
TOEFLibt80(各セクション18)
大学名Flinders University(フリンダース 大学)
コースGraduate Certificate of TESOL
留学先アデレード
期間0.5年
入学3月、7月
学費17,000ドル(2021年度)
出願条件・学歴:学士号保持(専攻不問)
・英語:Academic IELTS6.5(全セクション 6.0以上)
TOEFLibt80(各セクション18)
大学名University of South Australia(南オーストラリア大学)
コースMaster of TESOL
留学先アデレード
期間2.0年
入学2月、7月
学費年間 31,900ドル(2021年度)
出願条件・学歴:学士号保持(専攻不問)
・英語:Academic IELTS6.5(リーディング、ライティング6.0以上)
TOEFLibt79(リーディング、ライティング18)

ウェスタンオーストラリア州の大学院

大学名Edith Cowan University(エディスコーアン大学)
コースMaster of Education (TESOL)
留学先パース
期間1.0年
入学2月、7月
学費年間 30,750ドル(2020年度)
出願条件・学歴:学士号保持(教育学)、または教育学以外の学士号に加え3年以上の教員経験
・英語:Academic IELTS6.5(全セクション6.0以上)
TOEFLibt84(全セクション17)
大学名Curtin University(カーティン大学)
コースMaster of TESOL
留学先パース
期間2.0年
入学2月、7月
学費年間 31,600ドル(2021年度)
出願条件・学歴:学士号保持(専攻不問)
・英語:Academic IELTS6.5(全セクション6.0以上)
TOEFLibt79(リスニング13、リーディング13、ライティング21、スピーキング18)

  • *1TESOL
    Teaching English to Speakers of Other Languages - 他言語話者に対する英語教授法
  • *2TESL
    Teaching English as a Second Language - 第二言語としての英語教授法[ESL:English as a Second Language 第二言語としての英語]
  • *3TEFL
    Teaching English as a Foreign Language - 外国語としての英語教授法[EFL: English as a Foreign Language 外国語としての英語]
  • *4DELTA
    University of Cambridge Diploma in English Language Teaching to Adults
  • *5CELTA
    University of Cambridge Certificate in English Language Teaching to Adults

英語力が足りない方へ

TESOLコースの入学英語力条件はIELTS6.5ですが、各大学の付属英語学校で規定の成績を修めることで、IELTS免除で進学ができるダイレクトエントリーがあります。

ウーロンゴン大学付属英語学校
シドニー工科大学付属英語学校・インサーチ
ボンド大学付属英語学校
グリフィス大学付属英語学校

関連職歴をお持ちの方は単位免除の可能性!

教員としての職歴をお持ちの場合、経歴を基に単位免除の査定を受けることができ、認められた場合は大学院のコース期間が短縮されることになります。
通常の入学査定と比べ、単位免除の申請をする場合は揃える書類が多くなりますので早めに準備を進めていきましょう。

<査定必要書類>
・最終学歴卒業証明書(英文)
・最終学歴成績証明書(英文)
・IELTSまたはTOEFLスコア表
・パスポート(写真ページ)のコピー
関連職歴による単位免除をご希望の方は、以下の提出も必要です。
※(単位免除の審査ご希望の方)職務経歴書(英文)
※(単位免除の審査ご希望の方)在職証明(英文)
※(単位免除の審査ご希望の方)推薦状(英文)卒業大学の教授や、職場上司からの推薦状
※(単位免除の審査ご希望の方)母国の教員免許(英文)

留学相談&お問い合わせ先

オーストラリア留学センターでは、豪政府公認の留学カウンセラーがあなたの英語力やご希望に沿った留学プランを現地からご提案します。

オーストラリアで大学進学をお考えの方は、お気軽にお問い合わせフォームからご相談ください

※備考※
・本記事は2020年9月現在の情報に基づいており、コース概要や入学基準は変更されることもございますのでご留意ください。
・学費は毎年改定されます。本記事では2020年、2021年度学費をご案内しております。
・学費の日本円額は、現在のレート1豪ドル=80円換算しておりますが、実際にはお支払い時のレートが適用されます。

豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号G175)
シドニー滞在歴15年を経て、現在東京支店で留学コンサルタントとして 皆さんのオーストラリア留学実現へ向けてサポートしています! 現地での滞在・進学経験を踏まえて、皆さんのご留学へむけての不安を解消して安心して出発の日を迎えられるよう、アドバイスしています。 まずはお気軽にご相談下さい! このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら