【新型コロナウイルス関連情報】オーストラリアの状況について

オーストラリアで足治療師(Podiatrist)

足の健康を維持、足のトラブルに関する適切な治療など、あらゆる足専門の治療スペシャリストが「足治療師(Podiatrist)」と呼ばれる仕事です。足治療師(Podiatrist)は、日本ではあまり馴染みのない職業かと思いますが、欧州、米国、そしてここオーストラリアでは認知度の高い医療職種のひとつです。

オーストラリアで足治療師(Podiatrist)を目指す

オーストラリアでこの足治療師を目指すためには、大学への進学(通常コースは4年間)が必要です。
また、足治療師(Podiatrist)は、オーストラリアの足治療師協会(Podiatry Board of Australia (PBA))の認可コースでなければならず、英語力条件もIELTS Academic overall 7.0(各セクション 7.0)以上の難易度の高いコースです。

医療関連の基礎知識から、骨や皮膚、角質など足治療師(Podiatrist)に必要な専門知識、実践的な治療方法に至るまで、足に関わるあらゆることをコース期間中に実習も含め学びます。

足治療師(Podiatrist)の仕事内容はまさに足のスペシャリスト。例えば、病院の入院・通院患者の足の爪きり、などは看護師ではなく足治療師の仕事になります。(※糖尿病患者の足の爪きりが原因で感染症を起こし足の切断などの事態を招かないように、足治療師が専門で行うのです)また、ハイヒールを履く女性に多い外反母趾の治療、巻爪などのケアや矯正、かかとの角質除去、足の形に合わせた靴底の形成、などなど、足治療師の仕事範囲は非常に幅広く、活躍の場も多岐に渡りますので、就職にも強い職種と言えるでしょう。

就職先としては、上記の通り活躍の場が広い職種ですから、病院や医療機関、マッサージやエステサロンでフットケア専門職、フットケアクリニックでのカウンセラー、靴メーカーなどで機能面やデザイン部門、靴専門店などでアドバイザー職、そして独立開業など多岐に渡ります。


オーストラリアの大学で学ぶ足治療師

足治療師(Podiatrist)のコースを開講している大学は多くはありません。オーストラリア留学センターでオススメする大学は、現時点で全て Approved (認可済み)コースです。
通常は、4年間の学士号/Bachelor of Podiatry (Honours) を受講しますが、過去に足治療師(Podiatrist)以外の医療系または関連する学士号を取得している学生には、Graduate Entry と呼ばれる期間が 2〜2.5年になる学士・修士号があります。

University of South Australia

コース名Bachelor of Podiatry
授業料39,700 ドル(2021年/年間)
就学期間 4年間
入学基準 IELTS Academic 7.0以上(各セクション 7.0)
Foundation またはDiplome of Health Scienceを終えていること
入学時期 2月のみ
南オーストラリア大学から足治療師(Podiatrist)についての紹介ビデオ。
Podiatry overview

Campus Tour(キャンパス併設のクリニックです)


Queensland University of Technology

コース名Bachelor of Podiatry
授業料41,600 ドル(2021年/年間)
就学期間 4年間
入学基準 IELTS Academic 7.0以上(各セクション 7.0)
Foundation またはDiplome of Health Scienceを終えていること
入学時期 2月のみ
コース名Bachelor of Podiatry(Graduate Entry
授業料41,600ドル(2021年/年間)
就学期間 2.5年間
英語・IELTS Academic 7.0以上(各セクション 7.0)
条件 ・医療系学部(健康科学、人間運動学、看護学または生物医学)の学士号を過去10年以内に取得し、GPA 4/7以上の成績を修めていること
・学士号で下記に関連する履修教科単位を取得していること
  • CSB520 Disease Processes
  • CZB190 Chemistry for Health Sciences
  • LSB131 Anatomy
  • LSB250 Human Physiology
  • PUB561 Statistical Methods in Health
入学時期 7月のみ

Southern Cross University

コース名Bachelor of Podiatry
授業料27,600ドル(2021年/年間)
就学期間 4年間
入学基準 IELTS Academic 7.0以上(各セクション 7.0)
Foundation またはDiploma of Health Scienceを終えていること
入学時期 2月のみ

Western Sydney University

コース名Bachelor of Podiatric Medicine (Honours)
授業料30,480ドル(2020年/年間)
就学期間 4年間
入学基準 IELTS Academic 7.0以上(各セクション 7.0)
Foundation を終えていること
入学時期 3月のみ

La trobe University

コース名Master of Podiatric Practice - Graduate Entry
授業料40,200ドル(2020年/年間)
就学 2年間
英語・IELTS Academic 7.0以上(各セクション 7.0)
条件 ・関連する学士号(健康科学(アライドヘルスや解剖生理学などの関連分野)、医学、医学部前医学、医学または生物医学、看護学、歯学)を過去5年以内に WAMで最低でも70%以上の成績で終了していること。
・学士号で下記に関連する履修教科単位を取得していること
  • Human anatomy of the lower extremity (with detailed foot anatomy)
  • Human physiology
  • Human pathology
  • Microbiology
  • Pharmacology
入学時期 3月のみ

足治療師協会(Podiatry Board of Australia (PBA))の認可コースでは、ニューカッスル大学、セントラルクイーンズランド大学、チャールズスタート大学でも開講していますが、同大学につきましては、弊社でお手続きが出来ません。あらかじめご了承ください。
ニューカッスル大学、セントラルクイーンズランド大学、チャールズスタート大学をご希望の方は、直接大学までお問合せくださいませ。

足治療師(Podiatrist) の進学とお問合せ

足治療師(Podiatrist)は現在オーストラリアの大学でも一部の大学のみ専門的にコース開講しております。医療の現場では目立つ存在ではありませんが、間違いなく「必要な職種」としてオーストラリアでは認知されていますので、ご興味のある方、ぜひお問合せください。

当社オーストラリア留学センターは全豪29大学の公式出願窓口となっており、ご相談から出願手続き、更に現地サポートまで全て無料で提供しております。

お問い合わせフォームからお気軽にご相談ください
※備考※
・本記事は2020年6月現在の情報に基づいており、コース概要や入学基準は変更されることもございますのでご留意ください。
・学費は毎年改定されます。本記事では2020年度学費をご案内しております。
・学費の日本円額は、現在のレート1豪ドル=70円換算しておりますが、実際にはお支払い時のレートが適用されます。

豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号I009)
オーストラリア歴は15年目になりました。QLD州、NSW州、SA州の主要都市で仕事と生活していましたので、都市の違いから皆さまの目的に沿ったベストなアドバイスを心がけています。オーストラリア留学センターサイトとオーストラリア留学センター・進学版サイトの中の人(企画・更新の管理責任者)です。 このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら