【新型コロナウイルス関連情報】オーストラリアの状況について

オーストラリアで聴覚訓練士/聴覚学(Audiologist)


日本語では「聴覚訓練士」と呼ばれる職業が、Audiologist に該当します。
ここオーストラリアの医療系分野において、看護師、理学療法士、作業療法士、言語療法士とともに人手不足と言われている職種の一つです。

Audiologist(聴覚訓練士/聴覚学)と Speech Pathologist (言語療法士/言語病理学) と混同される方も多いのですが、両方とも「コミュニケーションに関連した健康問題」を持つ患者と接することになりますが、明確な違いは下記になります。

Audiologist は主に難聴など耳に関連する患者や問題が焦点。
Speech Patholigist は 口頭でのコミュニケーションが困難な患者に焦点。

Audiologist は「音と人体に関する学問」で補聴器なども含め「聴覚に関するスペシャリスト」となります。

オーストラリアで Audiologist になるには・・

オーストラリアで聴覚訓練士になるには、2つの方法があります。
(1)Audiology Australia(聴覚訓練士協会) という認定団体の「認可コースを修了する」、
または
(2)Audiology Australia(聴覚訓練士協会) にて、海外の資格・英語力・職歴・最終学歴などを、オーストラリアの資格と同等であるか? の査定にパスした人のみ、Audiology Australia(聴覚訓練士協会) の実施する試験に合格することで認可を受けます。

各個人の資格、職歴、学歴などが Audiology Australia(聴覚訓練士協会)に認められるか?は、Audiology Australiaの査定次第です。弊社では判断できませんので、ご確認されたい場合は Audiology Australia(聴覚訓練士協会) へ直接ご確認ください。

オーストラリアで Audiology(聴覚学)を学ぶ

Audiology Australia(聴覚訓練士協会) にて認可されている大学院で、留学生も入学可能なのは、下記の 6大学院のみとなります。

修士課程が求める入学規定では、各大学院にて若干異なりますが、大枠としてご卒業された大学の学士課程で、健康科学、生理学、心理学、神経科学、生物学、生命科学、言語療法、教育学、行動科学、医学、音楽、音響制作、音響エンジニア、などの学士課程を終えられている方を対象とする大学院が多くなります。

Flinders University (フリンダース大学)
Master of Audiology

[入学] 3月
[期間] 2年間
[学費] 年間 48,000ドル(2021年度)
[都市] アデレード
[英語] IELTS Academic Overall 7.0(各スキル 6.5)
[条件] 学士号を GPA 5/7以上の成績で修了。学士号の成績条件が足りない場合、Graduate Diploma in Health Studies の受講後、進学の可能性あり。

La trobe University(ラトローブ大学)
Master of Clinical Audiology

[入学] 3月
[期間] 2年間
[学費] 年間 41,800ドル(2021年)
[都市] メルボルン
[英語] IELTS Academic Overall 7.0(各スキル 7.0)
[条件] 過去10年内に大学卒業。社会科学、物理学、生物学、健康科学などの関連分野において70%(WAM)以上の成績を収めていること。

University of Melbourne(メルボルン大学)
Master of Clinical Audiology

[入学] 2月
[期間] 2年間
[学費] 年間 53,472ドル(2021年)
[都市] メルボルン
[英語] IELTS Academic Overall 7.0(各スキル 7.0)
[条件] 科学、健康科学、バイオメディシン、言語学、心理学、音楽などの分野で学士号を修了 + ショートビデオによるインタビューセッション

Macquarie University(マッコーリー大学)
Master of Clinical Audiology

[入学] 2月
[期間] 2年間
[学費] 年間 51,000ドル(2021年)
[都市]シドニー
[英語] IELTS Academic Overall 7.0(各スキル 7.0)
[条件] 健康科学、心理学、生理学、神経科学、生物科学、音楽学、医学、生物医学、音響制作、音響工学、行動科学、獣医学、言語病理学、教育、看護などの学士号を WAM 65%以上の成績で修了していること

University of Queensland(クイーンズランド大学)
Master of Clinical Audiology

[入学] 2月
[期間] 2年間
[学費] 年間 47,136ドル(2021年)
[都市] ブリスベン
[英語] IELTS Academic Overall 7.0(各スキル 7.0)
[条件] 過去10年以内に、健康科学、人文、教育、社会、物理または生物科学などの分野の学士号を修了しており、成績優秀上位者から査定されます。
参考:2020年入学者の足切りスコアは GPA 5.33/7.0

University of Western Australia (西オーストラリア大学)
Master of Clinical Audiology

[入学] 2月
[期間] 2年間
[学費] 年間 44,900ドル(2021年)
[都市] パース
[英語] IELTS Academic Overall 7.0(各スキル 7.0)
[条件] 学士号を修了(学部不問だが関連学部が望ましい) 、65%(WAM)以上の成績。成績上位者から選出。

Audiologist(聴覚訓練士)を目指す方へ

Audiologist(聴覚訓練士/聴覚学)は、各大学院の入学条件をみてもお判りのように、入学難易度が高いコースとなり、また留学生枠が非常に限られた狭き門のコースであることは確かです。しかしながら、その分、オーストラリアでの職業認知度はとても高く、非常にやりがいのあるコースです。

出願に向けての準備

1. まずは英語試験を受けましょう
まずはIELTS(アイエルツ)試験を受験しましょう。日本では下記3つの機関がIELTS試験を開催しています。
日本英語検定協会
http://www.eiken.or.jp/ielts/
JSAF
http://www.jsaf-ieltsjapan.com/?p=431
IDP Education
https://ieltsjp.com/
大学付属語学学校EAPコースからの進学を認めている大学については、IELTSスコアは足りなくても出願可能です。その場合は大学付属語学学校とセットでのお申込みとなります。
2. 出願に必要な書類4点を準備しましょう
出願には下記4点の書類が必要となります。IELTSの受験が終わったらこちらの4点を揃えて担当カウンセラーにご提出ください。
高校生/既卒生で、大学(学士課程)へ出願する方
  • 高校の卒業証明書(英語版と日本語版1部ずつ)
  • 高校の成績証明書(英語版と日本語版1部ずつ)
  • IELTS(Academic)またはTOEFLスコア結果
  • パスポートコピー

3. 出願手続きスタート
最後に、オンライン申込みフォームを送信してください。その後、正式に出願手続きをスタートします。

留学相談&お問い合わせ先

オーストラリア留学センターでは、豪政府公認の留学カウンセラーがあなたの英語力やご希望に沿った留学プランを現地からご提案します。
オーストラリアで大学進学をお考えの方は、お気軽にお問い合わせフォームからご相談ください
豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号I009)
オーストラリア歴は20年目になりました。QLD州、NSW州、SA州の主要都市で仕事と生活していましたので、都市の違いから皆さまの目的に沿ったベストなアドバイスを心がけています。 このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら