世界ランキングでみるオーストラリアの大学

オーストラリアの大学はレベルが高い

オーストラリアの大学は、アメリカやイギリスの大学に比較して、日本国内で教育関係のニュース、雑誌や新聞などのメディアに記載される率が高くありませんが、世界ランキングの上位にそのほとんどが登場しています。世界の中でも有数の大学が数多くあるのが特徴です。 有名なTimes Higher World University Ranking とQS World University Ranking によるランキング形式で見ていきましょう。

Times Higher Education World University Ranking

2004年からイギリスのタイムズが発表している世界大学ランキングです。評価項目には、外国人教員比率や外国人学生比率も含まれており、大学の国際性を重視したランキングです。
順位大学名
33位メルボルン大学
52位オーストラリア国立大学
56位シドニー大学
60位クイーンズランド大学
73位モナッシュ大学
82位ニューサウスウェールズ大学
109位西オーストラリア大学
149位アデレード大学
200~250位シドニー工科大学
チャールズダーウィン大学
251~300位フリンダース大学
グリフィス大学
ジェームズクック大学
ニューカッスル大学
クイーンズランド工科大学
タスマニア大学
ウーロンゴン大学
301~350位ディーキン大学
マッコーリー大学
351~400位ラ・トローブ大学
南オーストラリア大学
スウィンバーン工科大学
401-500位カーティン大学
マードック大学
RMIT大学
サザンクロス大学
西シドニー大学
501-600位キャンベラ大学
セントラルクイーンズランド大学
エディスコーワン大学
サザンクイーンズランド大学

QS World University Ranking

Quacquarelli Symonds社が主催する、QS World University Ranking です。 この世界大学ランキングは「研究者からの評価、教員一人あたりの論文引用数、留学生比率」など様々な評価ポイントからから割り出され、総合的に評価されたランキングになります。今回選出された、オーストラリアの大学(TOP10)は、以下の大学です!
順位大学名
25位オーストラリア国立大学
33位メルボルン大学
37位シドニー大学
43位クイーンズランド大学
48位ニューサウスウェールズ大学
70位モナッシュ大学
80位西オーストラリア大学
100位アデレード大学
254位マッコーリー大学
257位ニューキャッスル大学

日本の大学

日本の大学では、東京大学(32位)、京都大学(35位)、大阪大学(50位)、東京工業大学(68位)、東北大学(75位)、名古屋大学(103位)、九州大学(126位)、北海道大学(135位)、慶応大学(197位)、筑波大学(198位)、早稲田大学(220位)と続きます。 世界的には、メルボルン大学と東京大学がほぼ変わらないという評価です。

分野ごとのランキング

上記ランキングは世界的な評価と言う点では、比較の対象とはなりますが、各学部、各学科はもっと細かく分かれる為、各コース分野の中でも希望する専攻内容によっては少々ランキングが異なる場合があります。 メルボルン大学、オーストラリア国立大学、シドニー大学、クイーンズランド大学はランキングの通り、入学難易度は総じて高いとはいえますが、日本の大学の入学難易度がその大学全体の難易度に概ね比例するのに対し、学科ごとのばらつきがあるとはいえるのがオーストラリアの大学の特徴です。 つまり、オーストラリアの大学では、大学そのものの知名度よりも、自身が希望する特定学科の評価のほうが日本よりはるかに重要視される点が日本の大学ランキングとの違いと言えるでしょう。
豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号I009)
オーストラリア歴は15年目になりました。QLD州、NSW州、SA州の主要都市で仕事と生活していましたので、都市の違いから皆さまの目的に沿ったベストなアドバイスを心がけています。オーストラリア留学センターサイトとオーストラリア留学センター・進学版サイトの中の人(企画・更新の管理責任者)です。 このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら