サザンクロス大学・奨学金情報とお勧めプログラム

ゴールドコースト・リズモア・コフスハーバーと、海と自然が美しいエリアにキャンパスを構えるサザンクロス大学。1994年に設立された同大学は今年で25周年を迎える、オーストラリアの中では新しい大学です。

こちらのページでは、同大学の奨学金についてご紹介します。

サザンクロス大学/大学院の奨学金の種類

サザンクロス大学では様々な奨学金が用意されています。
①Vice Chancellor’s International Diversification Scholarship(未来の学生向け)
②SCU International Regional Scholarship(未来の学生向け)
③International Women in STEM Scholarship(未来の学生向け)
④Outstanding Academic Performance Scholarship(在校生向け)
⑤Lismore Advantage Project(未来の学生向け)

オーストラリアの大学が設けている奨学金の多くは「日本の高校or大学の成績が優秀であること」が条件となりますが、サザンクロス大学では日本で成績優秀者でなくても、大学入学後の成績で奨学金受給ができるチャンスがあるというのが特徴です。

またリズモアキャンパス限定で”学生寮6ヶ月無料滞在”の特別奨学金も行っており、授業料の奨学金と併用可能です。

①学部の指定なしの奨学金

①Vice Chancellor’s International Diversification Scholarship
対象者オーストラリア、ニュージーランド、インド、ネパール以外の国籍保持者
対象コースゴールドコースト、リズモア、コフスハーバーで開講されている大学/大学院のプログラム
奨学金2学期目の授業料が5,000ドルオフ
奨学金授与条件・大学に直接入学が可能なこと(英語コース/Diplomaコース経由をしないこと)

・大学/大学院からのオファーレターを持っていること

・入学して最初の学期の成績が、全ての科目でPass以上を取っていること
奨学金申し込みオファーレターが発行された時点で申し込み


②地方都市キャンパス限定奨学金

②SCU International Regional Scholarship
対象者オーストラリア、ニュージーランド以外の国籍保持者
対象コースリズモア、コフスハーバーで開講されている大学/大学院のプログラム
奨学金2学期目の授業料が5,000ドルオフ
奨学金授与条件・大学に直接入学が可能なこと(英語コース/Diplomaコース経由をしないこと)

・大学/大学院からのオファーレターを持っていること

・入学して最初の学期の成績が、全ての科目でPass以上を取っていること
奨学金申し込みオファーレターが発行された時点で申し込み

③理系女子向けの奨学金

③International Women in STEM Scholarship
対象者オーストラリア、ニュージーランド以外の国籍保持している女性
対象コースゴールドコースト、リズモア、コフスハーバーで開講されているサイエンス系/ヘルス系の大学/大学院のプログラム
奨学金2学期目の授業料が5,000ドルオフ
奨学金授与条件・大学に直接入学が可能なこと(英語コース/Diplomaコース経由をしないこと)

・大学/大学院からのオファーレターを持っていること

・高校/大学の数学とサイエンスの成績が優秀であること

・入学して最初の学期の成績が、全ての科目でPass以上を取っていること
奨学金申し込みオファーレターが発行された時点で申し込み

④大学入学後に申請可能!学費一部免除の奨学金

②Outstanding Academic Performance Scholarship
対象者オーストラリア、ニュージーランド以外の国籍保持者
対象コースゴールドコースト、リズモア、コフスハーバーで開講されている大学/大学院のプログラム
奨学金2年目の授業料が5,000ドルオフ
奨学金授与条件・大学のコースを1年以上修了していること

・大学の成績の平均がdistinction以上であること

奨学金申し込み大学1年次の成績が揃った時点で申し込み

⑤学生寮の滞在費が6ヶ月無料!

⑤Lismore Advantage Project
対象者2020年の1学期/2学期に入学予定の留学生
対象物件リズモアのオンキャンパス学生寮
奨学金学生寮・オリオンカレッジの部屋に6ヶ月無料で滞在できます
奨学金授与条件・大学に直接入学が可能なこと(英語コース/Diplomaコース経由をしないこと)

・大学/大学院からのオファーレターを持っていること

奨学金申し込みオファーレターが発行された時点で申し込み

サザンクロス大学・キャンパス別お勧めプログラム

サザンクロス大学は、キャンパス毎に有名なプログラムがあります。

ゴールドコーストキャンパス

観光のメッカであるゴールドコーストキャンパスの一番人気は、観光学。大学のプログラム内で450時間(約14週間)のインターンシップ参加が必修として組み込まれているため、大学で学びながら現地の企業で経験を積みたい学生にお勧めです。

観光学部の詳細はこちら

リズモアキャンパス

自然豊かなリズモアキャンパスで一番定評があるは環境学。Good University Guideの調査によると、2018年の卒業生の年収ランキング(環境学/農業学エリア)にて、マードック大学と並びオーストラリアでトップの年収額となりました。世界遺産と国立公園に囲まれたキャンパスは、環境学を学ぶには最適の環境です。

環境学部の詳細はこちら

コフスハーバーキャンパス

コフスハーバーの美しい海は熱帯海流と温帯海流がちょうど混ざり合うエリアで、他の地域よりもより多様な海洋生態系が集まる場所です。そのため、海洋学のメッカとなっています。同大学のコフスハーバーキャンパスは国立海洋センター(National Marine Science Centre)も運営しており、学生はトップレベルの講師/研究者の元で学ぶことができます。

オーストラリア留学センターは公式出願窓口です

日本人留学生は、大学が提携してる公式の出願窓口を利用すれば、日本語でやりとり&手数料無料で大学へ申し込みをすることができ、その他留学に関する様々なサポートを受けることができます。
弊社オーストラリア留学センターはサザンクロス大学の公式出願窓口となりますので、出願の際はぜひ弊社をご利用ください。
左よりゴールドコースト支店の杉谷・関川・サザンクロス大学のクリスティーン・弊社代表の衛藤

サザンクロス大学にご興味がおありの方は、お気軽にお問い合わせフォームからご相談下さい。
※※備考※※
・本記事は2019年7月現在の情報に基づいており、奨学金情報やコース概要は変更されることもございますのでご留意ください。

豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号I094)
16歳の時、初めて北海道を出てたどり着いたのがアメリカの田舎町。そこで1年間の留学生活を送ったことから人生が変わり、この素晴らしい海外生活をより多くの方に知ってもらいたい!と思い、日本で留学カウンセラーの経験を経てオーストラリアへ来ました。日々変わっていく最新の学校・現地情報から、最適な留学プランをご提案します。 このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら