【新型コロナウイルス関連情報】オーストラリアの状況について

カーティン・カレッジ~カーティン大学への進学〜

実践的なカリキュラムを提供し、ビジネスやIT、ヘルスサイエンス系分野で高く評価されるカーティン大学(Curtin University)。

世界に開かれた大学として留学生の受け入れも積極的に行っており、QS世界大学ランキング2020年の230位から順位を上げて2021年は217位、2022年は194位と、201位の慶応大学や285位の筑波大学よりも世界ランクは上です。

日本の高校を卒業してカーティン大学に進学をするには、通常ファウンデーションコース、もしくはカーティン・カレッジ(Curtin College)を経由します。

カーティン・カレッジでは、大学2年編入を目指せるディプロマコースが開講されており、ディプロマでは珍しいヘルスサイエンス、人文社会学系コースの編入ルートもあります。

Curtin ColllegeのDiloma of Information Technologyステージ2コースを卒業し、Curtin大学のBachelor of Information Technologyへ進学したSさんの進学経路を見てみましょう。

Sさんの留学経緯
・3月 日本の高校を4.2/5段階の成績で卒業
  ↓
・11月〜翌年5月 カーティン大学付属語学学校Curtin English
  ↓
・6月〜翌年7月 カーティンカレッジ Diploma of Information Technology ステージ2
  ↓
・7月〜現在 カーティン大学 Bachelor of Information Technologyの2年次に編入

カーティン・カレッジの学生生活

カーティン大学のキャンパス内での勉強

大学の図書館等の施設や学生団体等を利用することもでき、カレッジの間からカーティン大学のキャンパスライフを送ることができます。

学生サポート

カーティン・カレッジで勉強中、新しい環境にうまく適用できなかったり、何かしらのトラブルが起きたり、色々な悩みも出てくるかもしれません。

そんな時は学生サポートをご活用ください。

■学生の福祉サービス
生活面の悩みから精神的なケアまで、専門のカウンセラーと相談をすることができます。

■学生メンター
新入生は一人ひとり学生メンターがつき、学生目線での相談を受けることができます。

アカデミックサポート

カーティン・カレッジでの勉強は大変ですが、成績をしっかりと取らなければカーティン大学編入を目指すことができません。そのため、勉強面でのフォローアップをしてくれるアカデミックサポート体制も整えています。

■プログラムコーディネーター
スタディプランや進捗等、プログラムコーディネーターと相談をして、進学をより確実にしていくことができます。

■アカデミック・ピア・プログラム
成績優秀の学生が勉強面のサポートしてくれるプログラムで、苦手な科目の克服や攻略の仕方等を学ぶことができます。

■アカデミック・ドロップイン・セッション
毎週水曜日12時~14時の間に行われている、予約不要で気軽に参加できるセッションで、アカデミックスタッフから、課題の準備、ライティング方法やエッセイの書き方等を学ぶことができます。

■英語サポート
Diploma Stage 1の学生にはEnglish Support Program(ESP)、Diploma Stage 2はAcademic Language Enrichment Program(ALEP)と呼ばれる、英語面でのサポートもあります。

ディプロマステージ2コース入学条件

ディプロマステージ2コースの合否判定は、高校の成績と英語力によって決まります。
                    
 
成績基準
Diploma of Commerce
Diploma of Information Technology
Diploma of Built Environment
Diploma of Arts & Creative Industries
高校の成績平均3以上
Diploma of Engineering
Diploma of Health Sciences
高校の成績平均4以上
※理学療法, 薬学, 作業療法はさらに高い成績が必要。
英語力基準
Diploma of Commerce
Diploma of Information Technology
Diploma of Engineering
Diploma of Arts & Creative Industries(マスコミ専攻以外)
IELTS5.5(各セクション5.5)
TOEFL iBT54(R12, L11, S17, W20)

Diploma of Arts & Creative IndustriesはTOEFL iBT70(R12, L11, S12, W20)
Diploma of Arts & Creative Industries(マスコミ専攻)
Diploma of Built Environment
Diploma of Health Sciences(下記以外のコース)
IELTS6.0(各セクション6.0)
TOEFL iBT70(R13, L12, S18, W21)
Diploma of Health Sciences(作業療法・薬学・理学療法)IELTS6.5(各セクション6.0)
TOEFL iBT79(R13, L12, S18, W21)

こちらのコースは語学学校のパスウェイを使うことができず、IELTSやTOEFLでの得点が必須です。
Diploma of Health Sciences(看護) IELTS6.5(各セクション6.5)
TOEFL iBT84(R20, L20, S20, W24)

こちらのコースは語学学校のパスウェイを使うことができず、IELTSやTOEFLでの得点が必須です。
各ディプロマコースには「Stage 1」と「Stage 2」があり、上記は「Stage 2」のコースです。「Stage 2」の入学基準を満たすことができない場合は、就学期間は長くなりますが「Stage 1」からスタートします。

カーティン・カレッジを経由して進学する場合、進学ルートはこのようになります。

建築コースは、実際にオーストラリアで建築家を目指すには、学士号の後に修士号まで目指すことになります。
専攻によっては2年編入ができないコースもあるので、ご注意ください。

ディプロマコースの学費

ディプロマコースの種類と費用についてご案内致します(カーティンカレッジにはDiplomaステージ1と2があり、以下の料金はステージ2の授業料です)。
   
コース・専攻名 学費
Diploma of Arts & Creative Industries(人文社会学・アート芸術系)
・デザイン/アート系・コミュニケーション系・社会科学系
29,600ドル(約260万円)
Diploma of Built Environment(建築・都市開発系)
・インテリアアーキテクチャ・建築科学・建築マネジメント
33,000ドル(約290万円)
Diploma of Commerce(ビジネス系) 29,500ドル(約260万円)
Diploma of Engineering(エンジニアリング系) 35,600ドル(約313万円)
Diploma of Health Sciences(ヘルスサイエンス系)
・エクササイズ・リハビリテーション・理学療法
37,700ドル(約332万円)
Diploma of Health Sciences
・ヒト生物前臨床
35,500ドル(約312万円)
Diploma of Health Sciences
・臨床検査・分子遺伝学・バイオテテクノロジー
36,500ドル(約321万円)
Diploma of Health Sciences
・看護
35,900ドル(約316万円)
Diploma of Health Sciences
・栄養学・食品科学
35,900ドル(約316万円)
Diploma of Health Sciences
・作業療法
38,000ドル(約334万円)
Diploma of Health Sciences
・薬学
35,300ドル(約311万円)
Diploma of Health Sciences
・上記以外の専攻
35,700ドル(約314万円)
Diploma of Information Technology 34,900ドル(約307万円)
カーティン・カレッジの入学日は、2月、6月、10月の年3回があり、授業の取り方や開始月によって就学期間が8ヵ月~1年となります。

ヘルスサイエンスは2月、6月の年2回、あるいはコースにより2月のみが入学日となります。エンジニアリングは化学工学(オイル&ガス), 冶金工学, 土木・建築工学専攻は2月入学のみです。

各コースの入学日詳細はこちらからお問い合わせください。

カーティン・カレッジの奨学金

カーティン・カレッジでは、入学者全員を対象とした奨学金、Diploma Pathway Scholarshipを提供しています。
対象 ディプロマコースに入学をし、カーティン大学2年目を2023年セメスター2(7月)までに開始をする方。
免除率 ディプロマコースの学費12.5%免除(最大200単位分)
さらに、ディプロマを65%以上の成績で修了すれば大学本科の1年目の学費12%免除(最大200単位分)

200単位は通常8科目分、ディプロマや大学で学ぶ1年分の単位数です。
適用外 理学療法, 作業療法, エクササイズ・リハビリテーション, 看護, 薬学等、入学定員が設けられているコースは奨学金対象外。
Diploma of Commerce(Stage 2)に入学をした場合、こちらのような学費となります。

■進学パターン
Diploma of Commerce(29,500ドル)
Bachelor of Commerce(年間29,200ドル x 2年)

■奨学金適用の学費
Diploma Stage 2:25,812.5ドル
Bachelor of Commerce:1年目25,696ドル + 2年目29,200ドル

大学本科まで奨学金を取得できれば、合計で7,191.5ドル(約63万円)の学費が免除されます。

Stage 1から入学ですと、Stage 1のみ12.5%免除の奨学金が適用されます。

カーティン大学への進学

オーストラリア留学センターは、カーティン大学の日本の公式相談・出願窓口として、皆さまの進学を無料でお手伝いをしております。カーティン大学への進学にご興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

メールでのご相談はこちらから。
※携帯電話のメールをご利用の場合は、セキュリティ設定の関係でメールが届かないこともございますので、パソコンからのメールを受信できるように設定をお願い致します。


・本記事は2021年6月10日現在の情報に基づいており、入学基準や学費は変更されることもありますのでご留意ください。
・ご参考の日本円は1ドル=88円換算としております。
豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号H297)
現在はメルボルンからオーストラリア全土の留学相談をしております。色々な情報をインターネットで探せますが、やはり実際はどうなのか、何が本当なのか不安はつきまとうもの。まずはお気軽にご相談ください。考え過ぎて立ち止まるなら、一度動いてみませんか? このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら