【新型コロナウイルス関連情報】オーストラリアの状況について

カプラン・ビジネス・スクールでMBAを学ぶ

社会人になりある程度の職歴を積んだ後、今後のために「経営について、しっかり学んでみたい」「海外でビジネス経験を積んでみたい」「他国のビジネスパーソンたちと知り合いたい」というご希望はあるものの、職歴条件・英語力条件・学費など、ハードルが高いと思われる方が多いMBAコース。

オーストラリアの主要都市(シドニー、メルボルン、アデレード、パース、ブリスベン)にキャンパスを持つカプラン・ビジネス・スクールでは、上記のご希望応えるMBAを開講しています。

カプラン・ビジネス・スクール(KBS)とは?


1983年にニューヨークでスタートしたカプラングループは、世界30カ国に大学、専門学校、英語学校を経営しており、80年以上のキャリアを持つ会社です。

カプラン・ビジネス・スクールは、オーストラリアでビジネスの専門カレッジとして、実践力を身につけることにフォーカスをしたコースを開講しています。

コースは大学進学向けディプロマ1コース、学士1コース、大学院の3コースのみとなりますが、学士では4つの専攻、大学院のMBAでは7つの専攻が取れるなど、大学院は特に総合大学に比べ専攻が充実しています。

KBSの特徴は下記の4つです。

クラスが少人数制で有ること

一般的な総合大学では、「大教室で行われるレクチャー+クラスごとチュートリアル」で構成されていますが、KBSではレクチャークラスがなく、授業はワークショップ形式で行われるため、総合大学に比べ少人数(平均1クラス22人)のクラスで授業が行われます。

スチューデントサポートが充実していること

学生がスムーズに勉強が進められ卒業ができるよう、アカデミック・サクセス・センターでの学習アドバイスや英語のサポート、1対1の個別相談、フリーオンライン個別指導から、キャリア・生活・健康などのアドバイス、カウンセリングまで、様々なサポートが提供されています。

卒業生からのフィードバックからなるQILTの評価では、スチューデントサポートについて、総合大学よりも高い評価がされています。

学費が抑えめであること

オーストラリアの総合大学で学士号を取る場合、平均1科目3,500〜4,500ドル*ほどの学費がかかりますが、KBSでは1科目、2,500ドル以下。MBAの場合、総合大学ではコースで60,000〜80,000ドルほどしますが、KBSでは45,600ドルです。

更に、成優秀者だけでなく、頑張る学生に向けた奨学金も充実しているので、比較的学費が抑えられます。

*学校、学部により異なります。

MBAのオススメポイント

KBSのMBAは実践スキルを身につけることに力を入れており、様々な工夫がされています。

MBAの専攻が7つ!

MBAで専攻が7つの中から選べる為、自分の興味のある分野を中心に学ぶことが出来ます。また、万一学習途中で興味のある分野に変更があった場合は、途中で専攻を変えることも出来ます*。

*変更のための条件があるので、事前に確認が必要です。

卒業単位にインターンシップが含まれる!

KBSのMBAに参加する学生は、2学期目の単位の中にインターンシップが含まれています*。
インターンシップ先からのフィードバックでは、満足度100%!学生の3人に一人がインターンシップ後のお仕事に繋げています。

*インターンシップの参加には、事前条件を満たす必要があります。

選択授業の選択肢が多い!

KBSのMBAでは、専攻の種類が多いことことから、選択授業で選べる科目の選択肢も多くなっています。専攻を選ばない場合は、27の選択肢の中から、興味のある6科目を学ぶことが出来ます。

大きなテストがない!

KBSのMBAでは実践を重視しているため、学期ごとの大きなテストは行わず、代わりに学期を通して行われる様々な課題で成績査定が行われます。

MBA7つの専攻

KBSでは7つの専攻、もしくは専攻なしで学ぶことが可能です。

Entrepreneurship

この専門分野(起業家精神)では、起業家活動を既存の組織に組み込む方法、または独自の起業を成功させるために必要なツールを取得する方法を学びます。

予想されるキャリア

スタートアップコンサルタント/ベンチャーキャピタリスト/ビジネスコーチ

Health Services Management

この専門分野(ヘルスサービス管理)では、ヘルスケアチームを主導および管理する方法を学びます。医療提供者と患者のより良い関係を保証する知識とスキルを学びます。

予想されるキャリア

看護マネージャー/現場責任者/ヘルスケア管理者

International Leadership

この専門分野(国際リーダーシップ)では、変化と革新を推進するリーダーとしてグローバルにキャリアを構築する方法を学びます。そして、ステークホルダーを刺激し、成功に影響を与えるために大規模チームを指導する方法を学びます。

予想されるキャリア

戦略のグローバルディレクター/リモート・バーチャルリーダー/変更管理責任者

Digital Management

この専門分野(デジタル管理)では、デジタル情報の使用方法、作成方法、および最終的にオンラインと現実世界の両方でのコミュニケーションを取る方法を学びます。デジタルに熟練し、競争上の優位性を維持するために、組織が採用する必要のある戦略と実践を把握します。

予想されるキャリア

マーケティングコンサルタント/情報リソースマネージャー/ビジネスアナリスト

Project Management

この専門分野(プロジェクト管理)では、プロジェクトの計画、実装、および範囲を監督する方法を学び、プロジェクトが真にうまくいくように、ビジネス内で対処する必要のあるギャップまたは弱点を理解します。また、リスク分析、チームの指揮、人材管理の熟練者にもなります。

予想されるキャリア

リスクコンサルタント/プロジェクトマネージャー/実施管理者

Tourism and Hospitality Leadership

この専門分野(観光とホスピタリティリーダーシップ)では、チームだけでなく組織全体に影響を与え、鼓舞する方法を学び、会場だけでなく地域全体を導き、強化する方法を学びます。

予想されるキャリア

観光業エグゼクティブ/ホテルジェネラルマネージャー/イベントプランナー

Woman in Leadership

この専攻(リーダーシップを取る女性)では、多様性を特徴とする組織が、均一性によって定義される組織よりもはるかに成功していることが証明されているという認識に基づいて構築されます。組織の文化を公平性と公平性を重視する文化に変える方法を学びます。

予想されるキャリア

コーポレートリーダー/ダイバーシティマネージャー/エグゼクティブコーチ

MBAのカリキュラム

MBAでは各学期ごとに2科目ずつ、全部で12科目学びます。必修科目はどの専攻でも6科目あり、選択授業は専攻のある・なし、専攻の数によって異なります。


具体的な専攻科目は下記をご参照ください。

募集要項


コースMaster of Business Administration
期間2年間(6学期)
学費45,600ドル(2020年)/入学金285ドル
入学月3月、7月、11月
英語力IELTS Academic 6.0以上 (Speaking・Writing 6.0/それ以外 5.5以上)/TOEFL 60以上
学歴条件学士号修了

MBAコースの一部を短期間で学ばれたい方は、下記のコースを受講することも可能です。

コースGraduate Diploma of Business Administration
期間1年4ヶ月(4学期)
学費30,400ドル(2020年)/入学金285ドル
入学月3月、7月、11月
英語力IELTS Academic 6.0以上 (Speaking・Writing 6.0/それ以外 5.5以上)/TOEFL 60以上
学歴条件学士号修了
※現在、Graduate Diplomaには、インターンシップは含まれません。

コースGraduate Certificate of Business Administration
期間8ヶ月(2学期)
学費15,200ドル(2020年)/入学金285ドル
入学月3月、7月、11月
英語力IELTS Academic 6.0以上 (Speaking・Writing 6.0/それ以外 5.5以上)/TOEFL 60以上
学歴条件学士号修了
※Graduate Certificateには、インターンシップ、選択授業は含まれません。

出願に向けての準備

1. まずは英語試験を受けましょう
まずはIELTS(アイエルツ)試験を受験しましょう。日本では下記3つの機関がIELTS試験を開催しています。
日本英語検定協会
http://www.eiken.or.jp/ielts/
JSAF
http://www.jsaf-ieltsjapan.com/?p=431
IDP Education
https://ieltsjp.com/
IELTSスコアは足りなくても出願可能です。その場合はカプラン・インターナショナル・ランゲージとセットでのお申込みとなります。
2. 出願に必要な書類4点を準備しましょう
出願には下記4点の書類が必要となります。IELTSの受験が終わったらこちらの4点を揃えて担当カウンセラーにご提出ください。

  • 最終学歴の卒業証明書(英語版と日本語版1部ずつ)
  • 最終学歴の成績証明書(英語版と日本語版1部ずつ)
  • IELTS(Academic)またはTOEFLスコア結果
  • パスポートコピー
3. 出願手続きスタート
最後に、オンライン申込みフォームを送信してください。その後、正式に出願手続きへ進みましょう。

留学相談&お問い合わせ

当社オーストラリア留学センターはカプラン・ビジネス・スクールを含め全豪29大学の公式出願窓口となっており、ご相談から出願手続き、更に現地サポートまで全て無料で提供しております。
お問い合わせフォームからお気軽にご相談ください
※備考※
・本記事は2020年8月現在の情報に基づいており、コース概要や入学基準は変更されることもございますのでご留意ください。
・学費は毎年改定されます。本記事では2021年度学費をご案内しております。
・学費の日本円額は、現在のレート1豪ドル=75円換算しておりますが、実際にはお支払い時のレートが適用されます。

豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号G176)
英語の習得はもちろん、様々な経験やチャンスを得られるシドニー。最終的な目標を是非お知らせ下さい!時間もお金も無駄にしないよう、効率的な方法をご案内します。もちろん、留学中は自分の方向性を見失った時、辛い時にもしっかりサポート。一緒に頑張っていきましょう! このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら