オーストラリアの専門・大学・大学院留学のスペシャリスト

手配料無料! 現地 6都市サポート無料!

シドニー・メルボルン・パース・ブリスベン・ゴールドコースト・アデレード・日本の 7都市サポート

大学のキャンパス見学に行ってきました〜スインバン大学〜

スインバン大学のキャンパス見学に行ってきましたので、学校のご紹介をさせていただきます!
スインバン大学は、留学生率が全体的に20%とバランスが良く、様々なコース提供、近代的なキャンパス、交通アクセスのよさで今とても人気の大学です。



スインバン大学はどこにあるの、どんな大学なの?

メルボルン市街地から約10キロ、電車で約10−15分程の距離にあるホーソンに位置するこの大学。グレンフェリー駅はキャンパスに隣接するので、電車のアクセスが抜群によい大学となります。市街地から近いのに一歩キャンパスに足を踏み入れれば、芝生や木などの緑が非常に多く、そして近代的かつ開放的な雰囲気のキャンパスが広がります。


また電車だけではなく、夜間バスの利用駐輪場駐車場も充実していますので、いろんな方法で通学が可能です。

他の大学と同様キャンパス内の施設はとても充実しています。カフェ、学生寮、図書館、24時間利用可能なコンピューター室、プール、ジム、病院、カウンセリングサポート。
しっかりと体制が整えられていますので、短期の語学留学生から長期留学生まで落ち着いた環境での勉強が可能になります。


グレンフェリー駅からキャンパスに入るとすぐに「Student HQ(スチューデントHQ)」と呼ばれる留学生用の相談窓口があります。何か困ったことがあればいつでもこちらに出向いて相談することが可能です。スチューデントHQ以外でお答えできない案件については必要な部署をHQにて案内しますので、まずは困ったことがあれば平日の9時から17時まで(金曜日のみ10時から)オープンしているスチューデントHQに駆け込めばいつでも安心です。


スインバン大学では、学生が参加できるイベントもたくさん開催しています。誰でも参加できる「Swinburne Student Amenities Association(学生親睦協会)」があり、毎月たくさんのオンキャンパスそしてオフキャンパスのイベントが開催されております。

ここではローカルの学生や他のコースの学生と一緒にイベントに参加ができるので、ご自身が受講するコース以外でも様々な仲間を作ることが可能です。

どんな学位が取得できるの?

日本の大学では学士号のみの選択肢が多いと思いますが、スインバン大学では学士以外にも多様な学位を提供しています。
スインバン大学で開講しておりますコースは以下となります。

コース名必要な英語力
一般英語IELTSスコア3.5程(初級〜)
進学英語IELTSスコア4.5程(中級〜)
ファンデーション・イヤーIELTSスコア5.5以上
サーティフィケート3&4、ディプロマ、アドバンスド・ディプロマIELTSスコア5.5以上
ユニリンク・ディプロマ *バチェラーの2年次へ進学が可能IELTSスコア5.5以上
バチェラー(学士号)IELTSスコア6.0以上
プロフェッショナル・ディグリー(学士号)IELTSスコア6.5以上
マスターコース向け進学用パスウェイコース(MQP)IELTSスコア6.0以上
マスター(修士号)IELTSスコア6.5以上
*上記の英語力はあくまで目安となります。受講される科目によっては異なる場合がございますので随時お尋ねください。

大学の施設やサービスは上記どのコースに通学された方も利用可能です。また日本人カウンセラーも駐在していますので、留学生活での悩みや、コース、勉強についても日本語で相談することが出来ます。

ユニリンク・ディプロマってどんなシステム?

ユニリンク・ディプロマは留学生に特に人気の高いコースです。
ユニリンク(UniLink)とは、8ヶ月から12ヶ月Diplomaのコースを修了した後に、スインバン大学のバチェラー(Bachelor)コースの2年次に編入できるというプログラムです。ですので、三年間でディプロマとバチェラーの学位を取得でき、そして修了することが可能になります。

ユニリンクを経由して申し込める分野は下記のコースです。合計で6つあります。


ビジネスを例にとって説明すると、もしビジネスを学びたい場合は、一年目でDiploma of Businessを修了し、二年目からは同大学のBachelorコースに進みます。ただこの2年次にもう少し絞った学科を選ぶことが出来ます。Bachelor of Businessでしたら、営業、マネージメント、国際ビジネス、経理、法律、経済、統計学が選択肢としてありますので、この中からご自身の勉強したい分野を選んで専攻出来ます。

その他にはどんなコースが学べるの?

スインバン大学は英語では「Swinburne University of Technology」です。
ですので、ITやエンジニアの分野にも強いですが、それ以外にも様々なコースが開講されています。
例えば人気のコースだと、デザイン、エンジニアリング(シビルエンジニアリング)、ビジネス、幼児教育コース等があります。
デザイン コース例:
Diploma of Design
Bachelor of Design
Bachelor of Innovation and Design
Bachelor of Design (Interior Architecture) (Honours)
エンジニアリング コース例:
Diploma of Engineering
Bachelor of Engineering  (Honours) with a major in Civil
ビジネス コース例:
Diploma of Business
Bachelor of Business 
Bachelor of Business  (Professional)
Bachelor of Business Administration
Bachelor of Business Information systems
幼児教育 コース例:
Certificate III in Early Childhood Education and Care
Diploma of Early Childhood Education and Care
Bachelor of Education (Early Childhood) 

他にも提供しているコースがたくさんありますので、興味がある方はいつでもお気軽にお問い合わせくださいね。
オーストラリア留学センターでは、必要な英語力、大学への出願方法、コース選択などそれぞれのご要望にあったアドバイスをさせて頂きます!
お問い合わせはこちらから

この記事は私が書いています

オーストラリア政府認定留学カウンセラー
PIER資格保持(QEAC登録番号I138)
メルボルンは、市内に行くとおしゃれなカフェやレストランがたくさんあり、少し車で走ると自然が広がるオーストラリアのいいところを凝縮した街です。様々な国籍の方と一緒に学んだり、働いたりできる機会がたくさんありますので、是非一度いらっしゃってください!

留学手配料無料、現地サポート無料のオーストラリア留学センターでは、留学に関する皆さまのご質問に、専門のスタッフが丁寧にメールで回答を差し上げております。尚、留学相談は、お電話各支店でも、無料で承っております。お気軽にご利用ください。

無料 留学相談はコチラ↓

24時間365日受付中!

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。