TKT(Teaching Knowledge Test)とは・・・

TKTとは、英語教師の分野で勉強をされている方には、かなり知名度の高い、すべての英語教師に必要な知識のテスト、TKT(ティーチング・ナレッジ・テスト)です。日本でも教育機関での職業でも、大変有利になるこのテストは、下記の部分にフォーカスをしています。
・英語を教えるさまざな方法
・英語教育のための語学
・教育資源の使用法
・レッスン・プラニングのキーとなる要素
・さまざまなニーズに対応する、クラスルームマネージメントの方法
教師としてのキャリア中いつでも受けることが出来き、児童、小学校、中学校、高校と、すでに教師として英語を教えている人、今から教えたい人、目標を持って、ご自身の教育スキルを磨きたい方など、どなたでも受けることができますが、必要になってくる英語レベルは、次の通りです。
・少なくともインターミディエイトレベル
・ケンブリッジ PETレベル
・IELTS4.0レベル
TKTテストは、3つのモジュールから成り、それぞれのモジュールは80問、80分です。
モジュール1:語学習得、教育におけるバックグラウンド
  ・ランゲージ・スキル
  ・語学習得のバックグラウンド
  ・語学教育のバックグラウンド
モジュール2:語学教育におけるプラニング・レッスンと教育資源の使用法
  ・継続したレッスンのプラニングと準備
  ・教育資源、教材の選択と使用
 
モジュール3:教育と学習のプロセスの管理
  ・教師と生徒のクラス内での言語
  ・クラスルームマネージメント
*このテストは、オーストラリア・カレッジ・オブ・イングリッシュのTESOLコースを10週間受講された場合は、終了時にTKTテストが受講できます。
TKTとは お問合せは→こちらへ
豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号I008)
2019年現在ブリスベンで生活中。オーストラリア滞在歴は16年ほどで。主に長期留学、専門学校留学、大学留学などの質問を担当させていただいており、留学中のサポートはもちろん、生徒さんのキャリアを考慮し進学プランをお伝えしています。また、社内一のコーヒー好きなため、カフェ情報もお伝えしています。出来るだけ多くの方に有意義な情報が提供できる&ムードメーカー的な立ち位置に滑り込めるよう、日々奮闘中です。 このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら