【新型コロナウイルス関連情報】オーストラリアの状況について

メルボルン街情報~クイーンビクトリア・マーケット編~

クイーンビクトリア・マーケットは、エリザベスストリート(Elizabeth Street)とビクトリア・ストリート(Victoria Street)の角に位置しており、“南半球最大のマーケット”です。
クイーンビクトリア・マーケットは1850年に小さな市場として始まりました。そして、隣接していた古いメルボルン墓地の閉鎖とともに、そのサイズを拡大しました。
マーケットはトラム(エリザベスストリートから19、57、59、68番、またはウィリアムストリートから55番)から降りて徒歩1分です。週末には観光客だけではなく地元の人々で賑わいます。
n687562293_843520_5569.jpg マーケット内には、世界中の料理がテイストできるデリセクション、肉売り場、野菜・果物売り場、オーガニックフード売り場やワイン売り場のほかに、服・下着・アボリジニーの伝統グッズ・お土産など、とにかくなんでも売っているジェネラルセクションがあります。天気のいい週末などには、らくだ乗りも体験できます。
食料品、日用品は普通のスーパーマーケットの3分の1ほどの値段で買うこともできます。学生さん、ワーホリさんの強い味方ですね!
豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号I138)
メルボルンは、市内に行くとおしゃれなカフェやレストランがたくさんあり、少し車で走ると自然が広がるオーストラリアのいいところを凝縮した街です。様々な国籍の方と一緒に学んだり、働いたりできる機会がたくさんありますので、是非一度いらっしゃってください! このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら