2度目のワーキングホリデービザ申請には、必ず季節労働の証明が必要ですか?

2度目のワーキングホリデー申請には必ず季節労働の証明が必要ですか?


はい、必要です。3ヵ月以上の地域農業において季節労働に従事した証明を提出する必要があります。
必ずしも有給である必要はありませんので、ボランティアやWWOOF(ファームステイ)なども3ヵ月以上の季節労働として考慮されます。
季節労働とは:農作物、果実の収穫、ぶどう、樹木の剪定、収穫に関する一般作業のことで、収穫物の加工および輸送作業もふくまれます。
注意:畜産業に関する労働、真珠採取、エビの採取または酪農業は季節労働には含まれません。
地方都市:シドニー、ニューキャッスル、ウーロンゴン、ニューサウスウェールズ・セントラルコースト、ブリスベン、ゴールドコースト、パース、メルボルン、ACT以外の地域。
豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号I008)
2019年現在ブリスベンで生活中。オーストラリア滞在歴は16年ほどで。主に長期留学、専門学校留学、大学留学などの質問を担当させていただいており、留学中のサポートはもちろん、生徒さんのキャリアを考慮し進学プランをお伝えしています。また、社内一のコーヒー好きなため、カフェ情報もお伝えしています。出来るだけ多くの方に有意義な情報が提供できる&ムードメーカー的な立ち位置に滑り込めるよう、日々奮闘中です。 このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら