【新型コロナウイルス関連情報】オーストラリアの状況について

オンライン授業で費用を節約-Rebate Program

2021年6月現在、オーストラリアへの渡航規制は引き続き続いており、まだ入国規制が解除する具体的な日程も発表されていません。ですが、この状況を踏まえ、大学進学を視野に入れる方の中には、”オンライン受講”を検討される方も増えてきました。

オンライン受講を希望する理由としては、「早く勉強をスタートしたい」「卒業日をこれ以上伸ばしたくない」「日本にいて何もしないより、勉強を開始したい」など様々ですが、このようにオンラインコースの受講を検討されている方に、オーストラリア国内のいくつかの大学ではRebate Programを提供しています(大学によっては”bursary”とも呼ばれています)。
たとえば、アデレード大学などはオーストラリア入国前に、事前にオンラインでコースを受講する場合。オンライン期間中の授業料は20%オフになるなどのRebate Programを提供しており、オンラインで受講することで、授業料を抑えることができます。

現在は、下記の大学がRebate Programを実施しています。

Rebate Programを実施中の大学

               
教育機関詳細
アデレード大学Offshore Study Fee Rebate
オーストラリア国外からオンライン授業に参加する場合、入国するまでの授業料が最大20%割引となります。
クイーンズランド大学 Online Study Tuition Fee Rebate
2021年8月入学の方を対象に、授業料を12.5%減額する特典を提供しています。
グリフィス大学Student Support Package
2021年Trimester 1をオーストラリアへ渡航できずオンラインで受講中の方は、学費15%免除を受けられる可能性があります。Trimester 2以降については随時大学のアップデート情報をご確認ください。
グリフィス・カレッジ International Scholarship
2021年Trimester 2・3でコースをファウンデーション・ディプロマコースを開始する留学生は、1科目につき500ドル学費免除となります。
ラ・トローブ大学 Offshore Online Bursary
2021年セメスター2以降の入学者でオーストラリアに入国できずオンラインで受講の方は、入国ができるまで最大35%学費免除となります。
ディーキン大学 COVID bursary
現在オーストラリア国外に滞在しており、2021年内にコースを開始する方は渡航ができるまでの学費が25%免除となります。
RMIT大学 RMIT Foundation Studies Bursary
現在オーストラリア国外に滞在しており、2021年内にファウンデーションコースを開始する方は、ファウンデーションの学費が20%免除されます。また、2022年2月の大学本科とパッケージの方はファウンデーションの学費がさらに5,000ドル免除となります。
スウィンバーン工科大学 SWINBURNE X LINKEDIN INTERNATIONAL PROGRAM
現在オーストラリア国外に滞在しており、2020年6月から2021年12月までの期間にオンラインユニットを利用できる本科コースに参加する方は、オーストラリアに到着する前にオンラインで完了したユニットの料金が30%削減されます。
エディスコーワン大学Welcome to ECU Online Scholarship
オーストラリアに入国できず、2021年8月入学でオンラインでコースを開始する方は入国できるまで毎学期最大30%の学費免除となります(対象コースの指定あり)。
エディスコーワン・カレッジECC Virtual Studies Scholarship
オーストラリアに入国できず、2021年Trimester 2・3, 2022年Trimester 1にディプロマコースを開始する方は、授業料4,000ドル減額となります。
マードック大学Online International Welcome Scholarship
オーストラリアに入国できず、2021年Trimester 2・3にコースを開始する方は、授業料40%免除となります(Bachelor of Science/Doctor of Veterinary Medicineのコース・科目は対象外)
ウーロンゴン大学Commencing Students Offshore Bursary
オーストラリアに入国できず、2021年内入学でオンラインでコースを開始する方は入国ができるまで授業料が10%免除されます。
SAIBTDigital Campus Bursary
オーストラリアに入国できず、2021年Trimesete 3からコースを開始する方は、授業料1,000ドル減額されます。
(2021年8月10日更新)

上記に記載したRebate Programの中には、現在オーストラリア国内で学んでいる学生が、あえてオーストラリアを離れ母国でオンライン受講をする場合は、利用できないものもあります。

その他の大学も、今後Rebate Programが発表され次第随時更新させていただきます。

オーストラリアの大学で開講されている授業を、オンラインで受講できるという点をメリットと考えるか、デメリットと考えるかはそれぞれ違いますが、授業料を抑えることができるという点は間違いなくメリットと言えますので、是非参考にしてください。

また、オーストラリアの奨学金情報についても随時更新しておりますので、合わせてご確認ください。
豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号I008)
2020年現在ブリスベンで生活中。オーストラリア滞在歴は17年ほどで。主に長期留学、専門学校留学、大学留学などの質問を担当させていただいており、留学中のサポートはもちろん、生徒さんのキャリアを考慮し進学プランをお伝えしています。また、社内一のコーヒー好きなため、カフェ情報もお伝えしています。出来るだけ多くの方に有意義な情報が提供できる&ムードメーカー的な立ち位置に滑り込めるよう、日々奮闘中です。 このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら