スポーツサイエンスを学ぶならエディスコーワン大学!

スポーツが盛んなオーストラリアは、大学でのスポーツ研究も活発に行われています。

パースのディスコーワン大学(ECU)では世界トップレベルのスポーツ研究を行っており、QS世界大学ランキングのスポーツ系分野ではトップ100位以内に入っています。

スポーツ研究を行うCetnre of Exercise and Sports Science Research(CESSR)では、オリンピックトレーニングセンターやフットボール、バスケットボール、ロードレースチーム等、様々なトップアスリートチームと共同を行っています。

研究内容は多岐にわたり、身体能力と健康に関するものから、サーフィンのエアリアル、ロードバイクのスプリント、バレーダンサーのバイオメカニクス、日本人の野坂和則教授が研究を進めるエキセントリック運動等々があります。

エディスコーワン大学のスポーツ系コースをご紹介いたします。
エディスコーワン大学では、授業料最大20%免除の奨学金の提供もあります。詳細は「エディスコーワン大学の最新奨学金情報!」をご覧ください。

筋肉の面白い話 野坂教授との対談映像

エディスコーワン大学で筋肉に関する研究を行う野坂教授に、エキセントリック(伸張性の筋収縮)・エクササイズ研究や筋肉研究について、弊社代表衛藤がインタビューをさせて頂きました。

健康に良いのは階段の上り?下り?、エキセントリック運動の効果は?、筋肉痛はなぜ起こるのか?

スポ―スサイエンス系学士コース

ディスコ―ワン大学の、スポーツサイエンス系学士コースの概要をご紹介いたします。
                                                           
Bachelor of Science – Exercise and Sports Science
コース概要人体構成やトレーニング、栄養学、運動と健康等の基礎を学び、4つの専攻でさらに発展・応用させることができます。

・Health Promotion(ヘルスプロモーション)
・Nutrition(栄養学)
・Occupational Safety and Health(労働安全衛生)
・Sport Business(スポーツビジネス)

ECUは、卒業後即戦力となる人材育成にも力を入れており、インターンシップ系の科目を取ることにより、理論と実践をバランスよく学ぶことができます。
入学と就学期間2月 or 7月入学で3年
学費年間32,650ドル(約278万円) x 3年
英語力IELTS6.0(各セクション6.0以上) or TOEFL iBT70(各セクション17以上)
入学基準高校の成績3.6以上(5教科重視)
IB Diploma24以上
Bachelor of Science – Exercise Science and Rehabilitation
コース概要コース名「Rehabilitation:リハビリ」とあるように、臨床的な見地から、先天的またはケガ等で運動機能に障害を持つ人たちの健康促進やウェルネスについて学ぶことができます。医学的なアプローチをとることになり、例えば卒業後、大学院で理学療法を学び、理学療法士を目指す方もいます。
入学と就学期間2月 or 7月入学で4年
学費年間32,500ドル(約276万円) x 4年
英語力IELTS6.0(各セクション6.0以上) or TOEFL iBT70(各セクション17以上)
入学基準高校の成績3.6以上(5教科重視)
IB Diploma24以上
Bachelor of Science – Sports Science and Fooball
コース概要スポーツサイエンスの中でも、サッカー、またはAFL(オーストラリアンフットボール)に特化した珍しいコースです。スポーツサイエンスを学び、フットボール選手やゲームパフォーマンスの実験や分析、教科プログラムの立案、ケガ・故障への対応等に応用させることができます。
入学と就学期間2月 or 7月入学で3年
学費年間32,800ドル(約279万円) x 3年
英語力IELTS6.0(各セクション6.0以上) or TOEFL iBT70(各セクション17以上)
入学基準高校の成績3.6以上(5教科重視)
IB Diploma24以上
エディスコーワン大学は、大学準備コース等を経由しなくても、日本の普通高校からでも大学直接進学を目指すことができます。

スポーツサイエンス系修士コース

スポーツサイエンス系の修士号コースは、1年目はコースワークとなっており、研究に必要な基礎を学びます。そして、2年目はリサーチコースとなり、ご自身の研究を深めます。

大学院のコースワークとリサーチについては、「大学院 コースワークとリサーチコースの違い」をご覧ください。
               
Master of Medical and Health Science by Research
入学と就学期間2月 or 7月入学で2年
学費年間32,600ドル(約277万円) x 3年
英語力IELTS6.5(各セクション6.0以上) or TOEFL iBT84(各セクション17以上)
入学基準関連した分野の学士号を、65%以上の成績で修了していること。関連した分野として、スポーツサイエンス、メディカルサイエンス、ヘルスサイエンス、理学療法等が該当します。
その他、博士課程のコースも開講されています。

エディスコーワン大学への進学

オーストラリア留学センターは、エディスコーワン大学の日本の公式相談・出願窓口として、皆さまの大学進学を無料でお手伝いしております。エディスコーワン大学進学にご興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせ下さい。
メールでのご相談はこちらから。
※携帯電話のメールをご利用の場合は、セキュリティ設定の関係でメールが届かないこともございますので、パソコンからのメールを受信できるように設定をお願い致します。
・本記事は2018年12月6日現在の情報に基づいており、入学基準や学費は変更されることもございますのでご留意ください。
・ご参考の日本円は1ドル=85円換算としております。
豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号H297)
オーストラリアのパースから留学相談をさせて頂いています。色々な情報をインターネットで探せますが、やはり実際はどうなのか、何が本当なのか不安はつきまとうもの。まずはお気軽にご相談ください。考え過ぎて立ち止まるなら、一度動いてみませんか? このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら