【新型コロナウイルス関連情報】オーストラリアの状況について

[2021〜2023年]UTSカレッジより奨学金のお知らせ

シドニー工科大学(UTS)に進学または編入するためのコースを提供する唯一の教育機関であるUTSカレッジより、奨学金が発表となりました。

この奨学金では成績審査がなく、入学条件を満たし、期日までにコース開始できる日本国籍の方が適応となります!

UTSカレッジは、進学英語コース、ファウンデーション(大学準備コース)、大学編入のディプロマコースを提供しています。
毎年世界75カ国から4,000人以上の学生が入学。クラスは20人以下という少人数制と徹底した学習サポートによって、90%以上の学生が無事シドニー工科大学(UTS)へ進学しています。

奨学金 ファンデーション/ディプロマ/Pre-Master’sプログラム

[2021年〜2022年]ファンデーション/ディプロマ奨学金

奨学金金額(給付型)4,000ドル
対象者・日本国籍保持者

2021年〜2022年にファウンデーション、もしくはディプロマコースをスタートされる方

(コースの種類・費用・入学条件は、こちらをご参照ください。)
条件・UTSカレッジのファウンデーション、もしくはディプロマの入学基準に満たしている事
・奨学金オファー発行後、4週間以内にお支払い完了が必要
※学校の都合で予告なく終了することがあります。
※奨学金は2学期目の学費のお支払時に給付されます。
※奨学金の条件として大学進学が必須条件ではありませんので、1年間のご留学でもお申込みが可能です。

Foundation Standard(8ヶ月)
授業料:28,000ドル
奨学金適応後:24,000ドル
Foundation Extended(12ヶ月)
授業料:40,000ドル
奨学金適応後:36,000ドル
Diploma Accelerated(8ヶ月)
授業料:33,000ドル
奨学金適応後:29,000ドル
Diploma Standard(12ヶ月)
授業料:33,000ドル
奨学金適応後:29,000ドル
Diploma Extended(16ヶ月)
授業料:41,000ドル
奨学金適応後:37,000ドル

[2021〜2022年]Pre-Master’sプログラム奨学金

奨学金金額(給付型)8,000ドル(Standardー8ヶ月)、または4,000ドル(Acceleratedー4ヶ月)
対象者・日本国籍保持者

2021年〜2022年にPre-Master’sプログラムをスタートされる方

(コースの種類・費用・入学条件は、こちらをご参照ください。)
条件・UTSカレッジのPre-Master’sプログラムの入学基準に満たしている事
・奨学金オファー発行後、4週間以内にお支払い完了が必要

Pre-Master’s Accelerated(4ヶ月)
授業料:18,000ドル
奨学金適応後:14,000ドル
Pre-Master’s Standard(8ヶ月)
授業料:23,500ドル
奨学金適応後:15,500ドル

 奨学金 英語コース

[2021〜2023年]英語コース奨学金

奨学金金額(給付型)①英語コース単独お申し込みの方:週550ドル→週400ドル

②英語+メインストリームプログラムパッケージお申し込みの方:週550ドル→週300ドル
対象者・日本国籍保持者

・英語、ファウンデーション、ディプロマ、Pre-Master’s プログラム、UTS大学 または UTS大学院コースを2021〜2023年以内に開始できる方
条件 ①英語コース単独お申し込み:400ドル/週
• 英語プログラム単独でお申し込みの方
• 英語プログラムを2021〜2023年以内に開始すること
• 2021年1月以降にお申込みの方

②英語コース+メインストリームプログラムパッケージお申し込み:300ドル/週
• 英語+メインストリームプログラム(ファウンデーション、ディプロマ、Pre-Master’s プログラム、UTS 大学または UTS大学院コースをパッケージでお申し込みの方

メインストリームプログラムを2021〜2023年以内に開始すること。

奨学金適応例

■英語コース:20週間
11,000ドル(週550ドルx20週) → 6,000ドル(週300ドルx20週)
■ディプロマ(スターンダード):12ヶ月
33,000ドル → 29,000ドル

奨学金適応で9,000ドル(約76.5万円)費用を抑えることができます。

出願に向けての準備

1. まずは英語試験を受けましょう

まずはIELTS(アイエルツ)試験を受験しましょう。日本では下記3つの機関がIELTS試験を開催しています。

日本英語検定協会

http://www.eiken.or.jp/ielts/
JSAF

http://www.jsaf-ieltsjapan.com/?p=431
IDP Education

https://ieltsjp.com/
2. 出願に必要な書類を準備しましょう

出願には下記4点の書類が必要となります。IELTSの受験が終わったらこちらの4点を揃えて担当カウンセラーにご提出ください。

  • 最終学歴の卒業証明書(英語版と日本語版1部ずつ)
  • 最終学歴の成績証明書(英語版と日本語版1部ずつ)
  • IELTS(Academic)またはTOEFLスコア結果
  • パスポートコピー
3. 出願手続きスタート

最後に、オンライン申込みフォームを送信してください。その後、正式にシドニー工科大学(UTS)への出願手続きをスタートします。

留学相談&お問い合わせ先

当社オーストラリア留学センターはシドニー工科大学を含め全豪29大学の公式出願窓口となっており、ご相談から出願手続き、更に現地サポートまで全て無料で提供しております。


お問い合わせフォームからお気軽にご相談ください
※備考※
・本記事は2021年8月現在の情報に基づいており、コース概要や入学基準は変更されることもございますのでご留意ください。
・学費は毎年改定されます。本記事では2021年度学費をご案内しております。
・学費の日本円額は、現在のレート1豪ドル=85円換算しておりますが、実際にはお支払い時のレートが適用されます。

CRICOS Provider No: 00859D

豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号G175)
シドニー滞在歴15年を経て、現在東京オフィスで留学コンサルタントとして 皆さんのオーストラリア留学実現へ向けてサポートしています! 現地での滞在・進学経験を踏まえて、皆さんのご留学へむけての不安を解消して安心して出発の日を迎えられるよう、アドバイスしています。 まずはお気軽にご相談下さい! このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら