【新型コロナウイルス関連情報】オーストラリアの状況について

シドニー工科大学(UTS)アカデミックサポートHELPS

大学進学をお考えの方の中には、入学後のサポート内容、特にエッセイの書き方などのアカデミック面でのサポートを心配されている方は多くいらっしゃるのではないでしょうか?
今回はシドニー工科大学(UTS)で行われている無料で参加していただけるアカデミックサポートHELPSをご紹介します。

HELPSとは?

Higher Education Language and Presentation Support (HELPS) の略。大学・大学院コースワークに在籍の方を対象とし、学生が自信をつけ、受け身ではなく自ら学習に取り組む姿勢を育み、大学での学習をサポートしています。



HELPSサポート内容

アサイメントサポート

DROP-INS
15分のセッションに予約なしで参加可能。アドバイザーからアサイメント(課題)の取り組み方のアドバイス、エッセイライティングのポイントを学ぶことができます。

Structure and argumentーエッセイの構成、論点について
Style and expressionー表現方法
Grammarー文法

One-to-one consultations
15分のドロップインセッションの後、さらにサポートが必要な学生に対してはアドバイザーからの紹介・予約制にて40分の一対一での対面コンサルテーションによるサポートを受けることも可能です。
サポートスタッフがエッセイの内容をチェックし、その文章のどこをどのように直すことで学問的にさらに良くなるのか、またどうすればそれが良くなるのかを一緒に取り組んでいきます。

U:PASS
U:PASSは、科目をパスできない学生が過去に多く、難しいと言われる科目に対して学習をサポートしてくれる制度です。
講師によるサポートではなく、U:PASS LEADERというその科目の成績優秀者で、かつトレーニングを受けた上級生によるサポートとなり、上級生の実体験を踏まえてその科目に取り組むアドバイスをもらうことができます。
特に今までの勉強方法から大学での勉強方法の違いを実感される新入生は特に、参加がオススメです。

U:PASSに参加するメリット

●better grades
より良い成績取得を目指す
●improved learning techniques thanks to the focus on learning and studying effectively
効果的に学習する方法により、学習テクニック向上
●learning from other students
他の学生からの学び
●having a chance to ask questions without feeling embarrassed
恥ずかしがらず質問ができるようになる
●improved communication skills
コミュニケーションスキルの向上
●more confidence in their abilities
学習能力により自信を持つ
●a better understanding of subject material
科目教材の理解をより深める
●access to mock exam questions and other resources
模擬試験の内容、他リソースへアクセスができる
●a chance to interact socially and form friendships with other students in an informal, collaborative environment.
他の学生と協調、交流を経て友人関係を築くことができる
●more free time- some students comment that one hour of U:PASS Learning is equivalent to a number of hours of individual study.
より自由な時間を持つことができる(U:PASSで1時間の学習は、自分自身で5時間をかけての学習と同等という学生もいるとのこと)

スピーキングサポート

Conversations @UTS
1時間の無料の無料の会話クラス。留学生、ローカル学生問わず参加が可能です。
新しい学生との出会いの場でもあり、またこのセッションに参加することで英語で会話をすること、大学の授業での発言にも自信を持てるようになることを目的としています。

HELPS BUDDY PROGRAM
留学生とローカル学生、講師、またはローカルコミュニティのボランティアの人たちをマッチングさせ、1対1で会話の練習をするプログラムです。


現在COVID-19の影響により、上記アカデミックサポートは全てオンラインで行われております。
オンラインセッションのスケジュールは、大学のHELPSサイトをご確認ください。

無料のサポートシステムを活用しましょう!

英語でのエッセイは普段の会話では使わない表現や単語が多々あります。その事を理解せずに仕上げたエッセイは教授からは、「学問的な表現力にかける」と判断されてしまい、いくら内容があるエッセイでも評価は低くなってしまいます。

シドニー工科大学ではHELPSのように、留学生のアカデミックサポートから、新しい友達作りの機会の提供など留学生に寄り添ったサポートを様々提供しています。

このような無料サポートを積極的に活用して、アサイメント(課題)やテストに取り組み充実した留学生活に繋げてください。


留学相談&お問い合わせ先

当社オーストラリア留学センターはシドニー工科大学を含め全豪29大学の公式出願窓口となっており、ご相談から出願てつづき、更に現地サポートまで全て無料で提供しております。

お問い合わせフォームからお気軽にご相談ください
※備考※
・本記事は2020年5月現在の情報に基づいており変更されることもございますのでご留意ください。


CRICOS Provider No: 00099F

豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号G175)
シドニー滞在歴15年を経て、現在東京支店で留学コンサルタントとして 皆さんのオーストラリア留学実現へ向けてサポートしています! 現地での滞在・進学経験を踏まえて、皆さんのご留学へむけての不安を解消して安心して出発の日を迎えられるよう、アドバイスしています。 まずはお気軽にご相談下さい! このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら