オーストラリアの専門・大学・大学院留学のスペシャリスト

手配料無料! 現地 6都市サポート無料!

シドニー・メルボルン・パース・ブリスベン・ゴールドコースト・アデレード・日本の 7都市サポート

メルボルンの大学&専門学生に朗報!公共交通機関の学生割引導入

メルボルンの一部の大学&専門学生はトラム、電車&バスなどの運賃が年間半額になる学生割引が2015年より導入されております。

<normal_station_flindersst001

こちらは現時点で3年間の試験的な実施をしており、交通局に登録をされて学校のみに適応されておりますが、登録校は下記の通りとなります。こちらの登録校はどんどん増えてきておりますのでメルボルン交通局のサイトにてご確認下さい。

学割が適用される学校一覧

■ Australian Catholic University
■ Box Hill Institute
■ Central Queensland University
■ Chisholm Institute
■ Danford College
■ Deakin University
■ Education Access Australia
■ Holmesglen Institute
■ Job Training Institute
■ Kaplan Business School
■ La Trobe Universit
■ Melbourne City Institute of Education
■ The University of Melbourne
■ Monash University
■ Photography Studies College
■ RMIT University
■ SAE Creative Media Institute
■ South Pacific Institute Pty Ltd
■ Swinburne University
■ University Institute of Technology Pty Ltd
■ University of Divinity
■ Victoria University

申請手続きの流れ

1.学校からiUSEpassコードを取得します。(インターナショナルオフィスにて貰えます)
2.iUSEpass申請フォーム【英語】からお申込み
*学生割引の申請は全てオンラインからの申請になります。
myki-website5

1年間(365日)でどの位割引されるか?


一般料金(定期券)学生割引
1,521ドル760.05ドル
*2016年7月29日現在
学生割引料金で公共公共交通機関を利用される場合は、必ず学生書の携帯が義務付けられておりますのでお気をつけ下さい。

年間の定期のみ学割が適用になり最大6〜7万円程の割引を受ける事が出来ます。
メルボルンでは電車、路面電車(トラム)、バスの料金は同一料金です。運賃は決して安くは無く、1日乗車で7.80ドル(日本円で約600円程)ですが、学生割引を利用されると1日2ドル(日本円で約160円程)で乗ることが出来てしまいます。学期間のお休みなどもあり毎日利用する事も無いかもしれませんが、アルバイトや友人とお出かけをしたり何かと公共交通機関は利用されますので、該当の学生の皆様は是非、学生割引を申請されて下さいね!

この記事は私が書いています

 
様々な人種が住んでいるというメルボルン、文化や食などリアルにお伝えしていきます。

留学手配料無料、現地サポート無料のオーストラリア留学センターでは、留学に関する皆さまのご質問に、専門のスタッフが丁寧にメールで回答を差し上げております。尚、留学相談は、お電話各支店でも、無料で承っております。お気軽にご利用ください。

無料 留学相談はコチラ↓

24時間365日受付中!

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。