【新型コロナウイルス関連情報】オーストラリアの状況について

セカンドワーキングホリデービザ申請時に、ABNが無い場合

質問内容


今回、セカンドワーキングホリデービザを申請するために、WWOOFで88日間以上働き終えました。本日、オンラインからセカンドワーキングホリデービザを申請しようとしたところ、途中でABN(オーストラリア ビジネスナンバー)を入力する画面から、先に進めません。

というのも、自分が働いたWWOOF先は、ABNを取得していないため、ABN自体が無いのです。この場合どのように申請を進めればよいでしょうか?

お答え


いくつかの理由でオンライン申請ができない場合がありますが、その場合は郵送申請を行います。Form 1150とForm 1229をそれぞれ記入し、下記の移民局窓口宛に郵送にて送ります。

2nd Working Holiday Centre
PO Box 1269
CAIRNS QLD 4870
AUSTRALIA

ちなみに、WWOOF登録されていないファーム先であれば、ファーム先がABNを持っていることは必須条件ですから、ファーム先を探す場合はこの点も注意してください。
豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号I008)
2020年現在ブリスベンで生活中。オーストラリア滞在歴は17年ほどで。主に長期留学、専門学校留学、大学留学などの質問を担当させていただいており、留学中のサポートはもちろん、生徒さんのキャリアを考慮し進学プランをお伝えしています。また、社内一のコーヒー好きなため、カフェ情報もお伝えしています。出来るだけ多くの方に有意義な情報が提供できる&ムードメーカー的な立ち位置に滑り込めるよう、日々奮闘中です。 このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら