IELTSの受験申し込みについて

ご進学を検討されている方は、担当のカウンセラーから「IELTS(アイエルツ)を受験してください」と案内されることがあるかと思います。もしかしたらIELTSというものを初めて聞いたという方もいらっしゃるかもしれませんね。
IELTSはGeneral(ジェネラル)モジュールとAcademic(アカデミック)モジュールの2パターンがあり、Academicモジュールがご進学を検討されている方にご受験頂きたいテストです。

日本はアメリカの影響を強く受けていることもありTOEFL(トーフル)はご存じの方が多いのですが、イギリス系の国はIELTS(アイエルツ)というテストが主流です。オーストラリアもイギリス系の国なので、英語力テストとしてはIELTSのほうが一般的です。いずれも英語の4技能(Reading、Writing、Speaking、Listening)を測る試験になります。

※出願はIELTS、TOEFLいずれでも可能です。(ただし、TOEFLのスコアを利用される場合は注意点があります。)

IELTSは下記の2団体が開催しています。

主催団体:日本英語検定協会
http://www.eiken.or.jp/ielts/
・全国のさまざまな都市で受験可能
・受験日の3週間前までに申込み

主催団体:JSAF
http://www.jsaf-ieltsjapan.com/?p=431
・受験できる都市が限られている
・受験日の3日前まで申込み可能

IELTSは9.0点満点で、0.5ポイント刻みでスコアが出ます。そして一般的に0.5ポイントスコアを上げるのに、語学学校のご通学は10週間程度必要と言われています。

これからご進学を検討される方は一度IELTSを受験してみてください。
その結果により、現在のご自身の英語レベルからご進学に必要な英語レベルまで、何週間語学学校に通学する必要があるかを測ることができ、ご進学に向けてのスケジュールをより明確に立てることができますよ。

無料IELTSオンライン教材もぜひご利用ください。
豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号M144)
大学在学中に留学を経験し、新卒で入社した企業でヨーロッパ、アメリカ、アジア、オーストラリアに飛び回る。仕事を通して自身の留学が人生や将来の仕事を考える大きなきっかけになったことを再認識し、「より多くの人が、留学を通して英語力を磨き、視野を広げ、豊かな人生を送れるようサポートしたい」という思いから、留学業界への転職を決意、オーストラリア留学センターと出会い現職。趣味は海外旅行で、これまで訪問した国は20カ国以上。 このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら