職歴不要のMBA 現役学生がご紹介!

実践教育で定評のあるパースのエディスコーワン大学(ECU:Edith Cowan University)では、職歴不要のMBAコース、MBA Internationalが開講されています。

MBA International、実際に何を学べてどんな人が学んでいるのか、現役MBA学生のTomokoさんにご紹介頂きました。

MBA Internationalってこんなコース

MBAとはMaster of Business Administrationの略で、経営者やマネージャーになるために必要なビジネスの総合的な知識を習得することを目的としています。

ECUでは セメスター1で基礎となるマネージメント、マーケティング、会計学、経済学を勉強し、その後更なる専門分野へと知識を深めていきます。コースはオーストラリア国内はもちろん、国際的に活躍ができるマネージャーを育てることに焦点を置いています。

コースを通してグループ課題が非常に多く、留学生の割合も多いことからグローバル社会で働く上で大切なチームワーク、リーダシップなど様々な知識や感覚も身につけることができます。

こんな人が学んでいます!
色々なバックグラウンドの方に門戸を開いているので、私が一緒に学んでいるクラスメートも、ビジネスだけでなく様々な学位や経験を持った人達がいます。

クラスメイトには、工学部を卒業して将来エンジニア関係のビジネスを仕事にしたいと考えている人、またプロジェクトマネージャーとして世界中で仕事をしてきて、今後の起業プランを立てるためにMBAを勉強している人。4歳の娘を持つお母さんもいて、人材分野のマネージャーへのキャリアアップのために勉強をしていて、時々娘さんをグループ課題の集まりに連れてくるので、休憩時間に一緒に遊んだりしています(笑)

ほんとうに世界中から異なるバックグラウンドを持った人が勉強をしているので、友人としてはもちろん、将来の国際的なビジネスコネクションをつくることもできます。

こんな方におススメ!
MBA Internationalの入学には、職歴は不要であり、またビジネス系の学位も求められません。文学部や社会学部、理学部といった学部を卒業した方でも入学をすることができ、私自身、文学部を卒業して進学をしました。

入学前はまわりに着いて行けるか不安でしたが、ビジネス科目を基礎から学ぶことができるので、ご自身すでに学んだ事にプラスして、ビジネスの知識と実践を学び、起業に限らずキャリアアップを目指したい方におススメです。MBAではビジネス全般を勉強するため、ビジネス系のバックグラウンドを持っているクラスメイトでも、得意不得意科目があり、課題は科目によってお互いに助けあっています。
Tomokoさんのブログや動画でもMBA Internationalについて紹介しておりますので、こちらのブログインタビュー動画もご覧ください。

MBA Internationalの科目紹介

Strategic Leadership & Stakeholder Management
毎週違った各業界のリーダーたち(DMやCEO)がゲストスピーカーとして講義を行い、リーダーシップについて実践を学ぶことができます。課題の1つとして自分のリーダシップ能力を分析し、長所・短所を伸ばすための10年計画を立てるものがあり、自己分析力とともに長期的視野で物事を捉える能力を身につけることができます。
Working Across Cultures
国際ビジネスに焦点を当て、各国のビジネススタイルやエチケット、国際的なビジネス交渉術や文化の違い等について学びます。なぜ海外駐在者が期待通りの成果を出すことができないのかを分析したり、ある製品を違う国へ輸出するビジネスプランをつくったりと、国際ビジネスを行う上での実践的能力を培うことができます。
Entrepreneurship, Innovation and Creativity
起業学の授業では、実際に1セメスター全てを使って自らのアイディアに基づいたビジネスプランを考え、最終的に架空の投資金を得る為のビジネスピッチとビジネスプランを提出することが最終課題です。担当教授は起業コンサルティングの経験が豊富で、起業に際するつまずき所、改良点、プラン力、そして、資金調達等の知識やアイディアを学ぶことができます。実際のビジネスピッチではクラスメイトと先生が審査員となり、小さなコンペティション等が行われます。
Professional InternshipⅠ&Ⅱ
大学での通常の授業の代わりに、週37.5時間のフルタイムの時間でインターンシップを16週間行います。インターンシップを行うには学校での審査があり、大学が自分の希望の職種や業界、会社の規模などを元に受け入れ先の会社を探してくれます。

MBA Internationalへの進学

MBA Internationalの概要と進学についてご案内致します。
コースMaster of Business Administration International(MBA International)
学費年間23,800ドル(約209万円)x 2年
条件学部を問わず学士号を修了していること。
英語IELTS6.5(各セクション6.0以上)
TOEFL iBT84(各セクション17以上)
付属・提携語学学校で指定コースをパスすることにより、英語力条件を満たすこともできます。
オーストラリア留学センターでは、エディスコーワン大学の公式相談・出願窓口として、皆様の進学を無料でお手伝いしております。職歴不要のMBA Internationalにご興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

お電話でのご相談をご希望でしたら、パース支店スタッフと直接お話し頂けます、「050-8882-5719」または「050-5876-7125」にお電話下さい。インターネット回線を利用しておりますので、日本国内利用料でお電話頂けます。

※回線の状況でつながりづらいこともございますが、その場合はお手数なのですが、留守番電話にメッセージを残して頂けましたら折り返しお電話致します。
備考
※上記費用や入学基準等は、2016年12月7日現在の情報に基づいており、今後予告なく変更されることもございます。
※大学・大学院の学費は授業の取り方によって変わりますので、掲載費用はご参考としてご覧ください。
※ご参考の日本円は1ドル=88円換算としております。
豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号H297)
オーストラリアのパースから留学相談をさせて頂いています。色々な情報をインターネットで探せますが、やはり実際はどうなのか、何が本当なのか不安はつきまとうもの。まずはお気軽にご相談ください。考え過ぎて立ち止まるなら、一度動いてみませんか? このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら