【オーストラリアの入国規制緩和について】- 2021年12月15日以降、日本からの入国が可能になりました(一部の州)

TAFEマードックキャンパス新校舎がオープン!

西オーストラリア州の州立専門学校(TAFE)のMurdoch Campus(マードック・キャンパス)が、改装工事を終え、新校舎としてオープンしました!

TAFEとは?

まずはTAFE(テイフ)という所がどのような機関なのかをご存知でない方も多いと思います。TAFEは(Technical and Further Education)の略で、オーストラリアの各州にある政府が運営をしている、”職業訓練校”です。TAFEでは留学生だけでなく、たくさんの現地オーストラリア人が専門的な技術を身につける為に学んでいます。キャンパスは、西オーストラリア州だけでも北のブルームから南はアルバニーまで、様々ところにキャンパスがあり、コースは150以上ものコースを開講しています。

また最近では、学費を抑えて勉強できることから、大学へのパスウェイとしてもTAFEに進学される方が増えています。

■TAFEから大学へのパスウェイはこちらをご覧ください。
■パースのTAFEから大学編入仕組みとメリットはこちらをご覧ください。

TAFEのマードックキャンパス

South Metropolitan TAFE、マードックキャンパスはパースシティから南に電車で20分程行ったところにあり、すぐ側にはマードック大学、Fiona Stanley病院などがあります。マードックキャンパスの教室のバルコニーからは素晴らしい景色が見え、また新しく新設された図書館はビーンクッションなどがあり、開放的でリラックスできる空間です。

マードックキャンパスでお勧めのコース

Diploma of Remedial Massage

コースDiploma of Remedial Massage
期間1年(2セメスター)
入学2月、7月
費用12,480ドル(約106万円)
教材費が別途約1816ドル(約15万5,000円)必要です。
英語IELTS5.5(各セクション5.0以上)
学歴高校2年修了と同等、もしくは高校卒業が望ましい

Diploma of Horticulture

コースDiploma of Horticulture (Certificate II, III, IVを含む)
期間2年(4セメスター)
入学2月のみ
費用24,960ドル(約106万円)
教材費が別途約2,016ドル(約17万1,360円)必要です。
英語IELTS5.5(各セクション5.0以上)
学歴高校1年修了以上


●リメディアルマッサージコースの体験談はこちらをご覧ください。

●園芸コースの体験談はこちらをご覧ください。

入学条件は?

TAFEで専門コースを学ぶ為には、最低IELTS5.5以上の英語力が必要です。コースによってはもっと高い英語力が必要になることもあります。もし現段階での英語力が足りない場合は、英語コースから始める事もできますのでご相談ください。

ご自身の英語力がわからない方は、無料で英語力判定テストをご受験いただくことができます。
英語力判定テストをご希望の方は、こちらからお申込みください。
パースTAFEのコースにご興味のある方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ!
ご注意点
※ご参考の日本円は、1ドル=85円換算としています。
※上記費用や情報は、2021年11月13日現在のものとなり、今後予告なく変更されることもあります。
豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号I005)
週末はガーデニングという名目の雑草取りに追われ、その疲れをパースのきれいな海とおいしいワインで癒しながら、この素晴らしい環境で生活できることを感謝。たまに野生のカンガルーに会いに郊外へ出かけたり、釣りをしながらアシカを見たり、野生のイルカと出会えるスポットがあるのも楽しみ。 このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら