【新型コロナウイルス関連情報】オーストラリアの状況について

[2022年度]西オーストラリア大学より奨学金のお知らせ

2020年から開始された西オーストラリア大学(University of Western Australia:UWA)の学費一部免除型の奨学金「Global Excellence Scholarship」、2022年も継続されます!

学士号では最大A$48,000(約408万円)、大学院のコースワークでは最大A$24,000(約204万円)の免除額となります。

Global Excellence Scholarshipは、トップ8大学(Group of 8)が提供する奨学金の中でも、日本人にとって比較的狙いやすい奨学金といえます。

UWAは、パースのトップ8大学の1つとして、特に西オーストラリア州での研究教育を牽引をしてきました。

現在、次世代を見据えた教育方針として「UWA2030」を掲げています。UWA2030では、「教育」「研究・イノベーション」「グローバルパートナシップ」「持続可能性」「人と文化」の5つ分野でビジョンを定め、さらなる躍動を見せています。

奨学金条件と免除額

奨学金は成績によって免除額が決まっており、各奨学金の必要成績はこちらのようになります。なお、一部コースや大学院のリサーチコースはGlobal Excellence Scholarship対象外となります。

学士号コースの条件

年間免除額国際バカロレア
(IB Diploma)
WAUFP*Taylors Diploma**
A$12,00040以上86以上85
A$9,000388280
A$7,000337275
A$5,000306765
GCE A levelやUS High School Diploma+SATのカリキュラムを受けてきた方も、奨学金を狙うことができます。

*UWAFP
西オーストラリア大学他、西オーストラリア州の大学進学のためのファウンデーションコース、Western Australian Universities’ Foundation Program。キャニング・カレッジとUWAカレッジ(2022年開校予定)で開講されています。

**Taylors Diploma (2021年で閉校)
テイラーズ・カレッジで開講されている、Bachelor of Commerce(商学部)とBachelor of Science(理工学部)の一部専攻に編入ができるディプロマコースです。

大学院コースワーク

年間免除額UWA WAM*WAM(60パス)**
A$12,00085以上95以上
A$9,00080-84.9990
A$7,00075-79.9985
A$5,00070-74.9980
*UWA WAM
WAMは西オーストラリア大学の成績換算方法であり、計算方法詳細は「オーストラリアの大学・大学院の入学基準(GPA・WAM)」をご参照ください。

**WAM(60パス)
WAMの成績計算でも、ご出身の大学のPassの基準が、60%以上の場合の成績評価方法となります。西オーストラリア大学のPassは、50%以上の成績です。

【Combined Bachelor’s and Master’sコースは以下のコースに限り奨学金査定対象となります】
・Bachelor of Science and Master of Biological Science (CM010)
・Bachelor of Science and Master of Geoscience (CM009)
・Bachelor of Science and Master of Environmental Science (CM008)
・Bachelor of Science and Master of Biotechnology (CM007)
・Bachelor of Science and Master of Biological Science (CM005)
・Bachelor of Science and Master of Biomedical Science (CM004)
・Combined Bachelors-Masters Double Award Package in Economics (CM002)

奨学金は出願と同時に自動査定されますので、別途お申込みは不要です。

奨学金シミュレーション

奨学金適用率と実際の学費についてご案内いたします。

学士号コース

Bachelor of Commerce – Management(マネジメント):年間学費39,500ドル(約335万円)
免除額学費
A$12,000A$27,500(約233万円) x 3年
A$9,000A$30,500(約259万円) x 3年
A$7,000A$32,500(約276万円) x 3年
A$5,000A$34,500(約293万円) x 3年
Bachelor of Science – Data Science(データサイエンス):年間学費40,100ドル(約340万円)
免除額学費
A$12,000A$28,100(約238万円) x 3年
A$9,000A$31,100(約264万円) x 3年
A$7,000A$33,100(約281万円) x 3年
A$5,000A$35,100(約298万円) x 3年
Bachelor of Arts – Political Science and International Relations (政治科学と国際関係学):年間学費33,000ドル(約280万円)
免除額学費
A$12,000A$21,000(約178万円) x 3年
A$9,000A$24,000(約204万円) x 3年
A$7,000A$26,000(約221万円) x 3年
A$5,000A$28,000(約238万円) x 3年

大学院コースワーク

Master of Commerce(ビジネス):年間学費40,700ドル(約346万円)
免除額学費
A$12,000A$28,700(約244万円) x 1.5年
A$9,000A$31,700(約270万円) x 1.5年
A$7,000A$33,700(約286万円) x 1.5年
A$5,000A$35,700(約303万円) x 1.5年
Master of Biotechnology(バイオテクノロジー):年間学費41,700ドル(約354万円)
免除額学費
A$12,000A$29,700(約252万円) x 2年
A$9,000A$32,700(約278万円) x 2年
A$7,000A$34,700(約295万円) x 2年
A$5,000A$36,700(約312万円) x 2年
Master of International Development(国際開発学):年間学費38,400ドル(約326万円)
免除額学費
A$12,000A$26,400(約224万円) x 1.5年
A$9,000A$29,400(約245万円) x 1.5年
A$7,000A$31,400(約267万円) x 1.5年
A$5,000A$33,400(約284万円) x 1.5年

学習環境抜群の西オーストラリア大学

西オーストラリア大学(通称UWA)の特徴は名門大学ながら、少人数制度を取り入れていること。教師1人が対応する学生の平均人数は19名となり、不安な気持ちを抱えている留学生にとっては学びやすい環境です。

また、UWA本キャンパスはシティからバスで約15分。キングスパークという丘、スワンリバーという美しい川のすぐそばにあり、キャンパスには池のある庭、芝生、トロピカルな木々。水と緑に囲まれた素晴らしい場所です。
UWAにはキャンパス周辺に5つの学生寮、シティにも総合学生寮があり、住環境も抜群。

美しい環境で勉強に集中出来る大学生活を送ることができるでしょう。

西オーストラリア大学とのカウンセリング

ZOOMを利用し、西オーストラリア大学のスタッフ、オーストラリア留学センタースタッフと一緒に三者カウンセリングが可能です。もちろん保護者の方にもご参加頂けます。

西オーストラリア大学日本担当、ホープさん

西オーストラリア大学についてよくある質問
・西オーストラリア大学の国際関係学部に興味があります。どんな進学方法がありますか。
・日本の大学を中退しています。日本の大学の学部とは関係ない分野に進学を希望している場合、ファウンデーションコースは必要ですか。
・オーストラリア人学生の中でついていけるか不安ですが、留学生向けのサポートはありますか?

西オーストラリア大学への進学

オーストラリア留学センターは、西オーストラリア大学の日本の公式相談・出願窓口として、皆さまの進学を無料でお手伝いをしております。西オーストラリア大学への進学にご興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

メールでのご相談はこちらから。
※携帯電話のメールはセキュリティ設定の関係でメールが届かないこともございますので、お手数ですがパソコンのメールをご入力頂くか、パソコンからのメールを受信できるように設定をして下さい。
※※ご注意点※※
・本記事は、2021年8月6日現在の情報に基づいており学費や入学条件、コース等は予告なく変更となることがあります。
・ご参考の日本円は1ドル=85円換算としています。
豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号H297)
現在はメルボルンからオーストラリア全土の留学相談をしております。色々な情報をインターネットで探せますが、やはり実際はどうなのか、何が本当なのか不安はつきまとうもの。まずはお気軽にご相談ください。考え過ぎて立ち止まるなら、一度動いてみませんか? このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら