西オーストラリア大学の寮〜セント・ジョージズ・カレッジ

パースの大学のキャンパスにある学生寮には、大きく分けて2種類あります。

①オーストラリア8大学の学生寮に代表される伝統的な寮

②自炊が主のシェアに近いタイプの寮

①のタイプの寮には、以下のような特徴があります。(全てに当てはまらないこともあります)

  • 食事付のプランがある

  • イギリス名門校の寮文化や伝統の名残が今も残されている

  • 寮の結束が固く、寮生の間に強いつながりが生まれやすい

  • 寮をあげてのイベントも多く開催される

  • 寮費は高額(シェアの方が安いことも多々ある)

  • 申し込めば必ず入寮できるとは限らず、面接があることもある

  • 入寮できる期間がセメスター(学期)で区切られており、スクールホリデー時は別料金で滞在費用がかかり、寮によってはキッチンが閉まり食事が提供されないことがある(その間の食費はかかりません)





  • 西オーストラリア州パースにある、オーストラリア8大学の一つ、西オーストラリア大学にも①のタイプの寮が5つあります。そのうちの一つ、セント・ジョージズ・カレッジに滞在している留学生、Yoshikiさんが寮を案内してくれました。(西オーストラリア大学の5つの学生寮のうち、UniHallを除く全ての寮の名前に「カレッジ」とつきますが、学校ではなく学生寮です)

    セント・ジョージズ・カレッジは、1931年に建てられた西オーストラリア大学で最も歴史ある寮で、西オーストラリア大学の真向かいに位置しています。

    通りから門を一歩入ると、蔦の這うレンガ造りの建物、芝生の広がる中庭、木目の美しい図書室など、まるでハリーポッターの世界がそのままあるような美しい寮です。



    気になるお部屋



    Yoshikiさんのお部屋は新しい建物にあり、シングルベッド、机、クローゼット、シャワー・トイレがあります。が、入寮1年目はシャワー・トイレ共同のお部屋になることが多いそうです。



    食堂

    食堂は大小2つあり、この日は小さなダイニングホールで朝食。基本、3食全てビュッフェ形式です。ちなみにYoshikiさんによると、寮の食事はとても美味しいそうで、様々な国の料理が出るそうです!



    音楽室

    セント・ジョージズ・カレッジには音楽に力を入れている学生が多く、Yoshikiさんもピアノが趣味。勉強の合間に時間があれば音楽室に行き、ピアノを弾いているそうです。音楽室にはピアノやドラムなどの学期があり、防音完備なので安心して練習をすることができます。



    図書室

    図書室も2つあり、歴史あるステンドグラスの廊下を通り、小さな方の図書室に案内してもらいました。



    窓から優しい光が差し込む落ち着いた小部屋のような図書室で、外からはかすかにスポーツをしている声が聞こえ、まるで別世界。ここでゆっくり読書をしたいと思わせる図書室でした。



    チャペル

    また、寮の敷地にはチャペルもあり、クリスマスなどは聖歌隊が美しい歌声を披露してくれるそうです。



    Yoshikiさんは香港から来た留学生の親友もでき、この寮で勉強や音楽を楽しみながら留学生活を送っているのを垣間見て、この寮に滞在することで、より深い学びと留学経験が得られるのではないかなと思いながら帰路につきました。Yoshikiさん、お忙しい中、案内を有難うございました。



    このタイプの学生寮は、ただの学生寮にとどまらず、一つの寮コミュニティを形成しているため、入寮の際にも事前の質問やインタビューを通して、寮に溶け込めそうか、貢献できそうかを判断し、受け入れる学生を決定することもあります。
    とはいえ、世界各国から来た多様な学生さんがこの寮で生活をしています。多様性を大切にし歓迎していることもこの寮の素敵なところでしょう。

    寮の費用

    コントラクト費(契約時に支払う費用) 1年滞在:2,250ドル(約21万3,750円)
    半年滞在:1,750ドル(約16万6,250円)
    ※スタディアブロード学生は300ドル安くなります
    寮費 1年一括払い:19,450ドル(約184万7,750円)
    1年2回払い:9,775ドルx2回(約185万7,250円)
    1年4回払い:4,912.50ドルx4回(約186万6,750円)
    駐車料金 1セメスター:150ドル(約1万4,250円)
    寮費に含まれるもの 1日3食
    光熱費
    WIFI
    エアコン
    寝具・タオル
    週1回の清掃
    洗濯機利用
    西オーストラリア大学のジム会員
    カレッジクラブ会員
    夏季ホリデーの荷物預かり(翌年寮に戻ってくる人のみ)


    西オーストラリア大学について

    西オーストラリア大学(The University of Western Australia)はUWAと呼ばれ、全豪トップ8大学に入る名門大学です。世界大学ランキングでは、ARWU World University Rankings2020で85位にランクインしています。

    UWAの特徴は名門大学ながら、少人数制度を取り入れていること。教師1人が対応する学生の平均人数は19名となり、不安な気持ちを抱えている留学生にとっては学びやすい環境です。

    また、UWA本キャンパスはシティから無料Catバスで約15分。キングスパークという丘、スワンリバーという美しい川のすぐそばにあり、キャンパスには池のある庭、芝生、トロピカルな木々。水と緑に囲まれた素晴らしい場所です。


    美しい環境で勉強に集中出来る大学生活を送ることができるでしょう。



    西オーストラリア大学と一緒の留学相談

    ZOOMを利用し、西オーストラリア大学のスタッフ、オーストラリア留学センタースタッフと一緒に三者カウンセリングが可能です。もちろん保護者の方にもご参加頂けます。

    オーストラリアの大学留学に興味がある、西オーストラリア大学のスタッフに相談してみたい、という方は
    お問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。



    ※備考※
    ・本記事は2022年5月6日現在の情報に基づいており、内容は予告なく変更されることもございますのでご留意ください。
    ・オーストラリア留学センターで西オーストラリア大学の入学手続きをお申し込みされた方のみ寮の手配を行っており、寮のみの手配サポートは行っておりません。
    ・日本円表記は1ドル=95円で計算しております。為替レートにより日本円表記は異なりますのでご了承ください。
    豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
    (QEAC登録番号I005)
    週末はガーデニングという名目の雑草取りに追われ、その疲れをパースのきれいな海とおいしいワインで癒しながら、この素晴らしい環境で生活できることを感謝。たまに野生のカンガルーに会いに郊外へ出かけたり、釣りをしながらアシカを見たり、野生のイルカと出会えるスポットがあるのも楽しみ。 このカウンセラーに質問する

    サイトのご利用について

    当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

    お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

    無料メール相談

    平日24時間以内にご返信いたします

    お電話での留学相談はこちら