ボンド大学でスタディアブロード


年間300日が晴天と言われているビーチタウン・ゴールドコースト。ここに、オーストラリアには2校しか存在しない私立大学の一つである、ボンド大学があります。
一般の公立大学と比較して10分の1の小人数制で、教授や他のクラスメイトと近い距離で学べるアットホームな学習環境が人気の同大学ですが、実は世界中・特に北米やヨーロッパの学生のスタディアブロード(学部留学/学部聴講)先としても大変人気のある大学です。

そんなボンド大学では、留学生の英語力・学びたい内容・期間に応じて柔軟に対応が可能な学部留学プログラムを提供しています。

3つのスタディアブロードプログラム

スタディアブロードとは留学生が大学内で開講されている科目をいくつか学ぶことができるプログラムのことです。ボンド大学には、通常のスタディアブロードの他、スタディアブロード・ディプロマ、スタディアブロード・ファウンデーションと3つのプログラムがあり、英語力や留学期間に合わせて選ぶことが可能です。

スタディアブロード

通常のスタディアブロードのプログラム。ボンド大学で開講されている学部から1学期に4科目選択が可能です(最大で2学期まで申し込みが可能)。同大学ではスタディアブロードの留学生にも多くの選択肢を提供しており、自由に好きな科目を選んで履修することが出来ます。
【選択できる学問】経済・観光ホテル学・国際関係・建築・保険数理・法学・健康科学・コミュニケーションメディア・社会科学・心理学・スポーツビジネス・医学など幅広い中から、興味のある科目を選ぶことができる。科目一覧リストはこちらから
学期スタート
1月、5月、9月
コース期間
1学期(約4ヶ月)もしくは2学期(約8ヶ月)
英語力
いずれかの英語証明資格をお持ちの場合、
・IELTS6.5(全ての科目で6.0以上)
・TOEFL-iBT79以上
学歴
・日本の大学で、2学期以上を修了していること
・大学の成績が5段階中2.0以上であること
学費
・1学期$12,370(1ドル80円計算で約989,600円)
英語力が足りない場合は、付属語学学校とスタディーアブロードプログラムを組み合わせてパッケージで申し込み出来ます。下の表をクリックして、英語力別の留学費用とスケジュールをご覧ください。

スタディアブロード ディプロマ

ディプロマとは、大学が開講する専門学校レベルの準備コースです。専門レベルと言っても学ぶ内容は本科の学生とほぼ同じで、一部の授業は現地の学生に混ざっで学びます。同プログラムでは、全ディプロマの中から学びたい科目を1学期で4つほど選び受講いただくことが可能です。
【選択できる学問】経済・観光ホテル学・コニュニケーション・建築・犯罪学・健康科学・法学・スポーツビジネスから自由に選択ができる、科目リストはこちらから
ディプロマについては、こちらから詳細をご参考ください。
学期スタート
1月、5月、9月
コース期間
1学期(約4ヶ月)
英語力
いずれかの英語証明資格をお持ちの場合、
・IELTS6.0(全ての科目で5.5以上)
・TOEFL-iBT60以上
学歴
・日本の大学で、2学期以上を修了していること
・大学の成績が5段階中2.0以上であること
学費
・1学期$12,370(1ドル80円計算で約989,600円)
※英語力が満たない場合は、大学付属語学学校の進学英語コースにて学んでからプログラムに参加が可能

スタディアブロードファウンデーション

ファウンデーションコースとは、大学本科に入る前の準備コースです。同プログラムでは、ファウンデーションコースから学びたい科目を1学期で4つほど選び受講いただくことが可能です。
【選択できる学問】ビジネス・政治・情報処理(IT)・数学・アカデミックスキルなど。科目一覧はこちらから
学期スタート
1月、5月、9月
コース期間
1学期(約4ヶ月)
英語力
いずれかの英語証明資格をお持ちの場合、
・IELTS5.5(全ての科目で5.0以上)
・TOEFL-iBT50以上
学歴
・日本の大学で、2学期以上を修了していること
・大学の成績が5段階中2.0以上であること
学費
・1学期$12,370(1ドル80円計算で約989,600円)
※英語力が満たない場合は、大学付属語学学校の進学英語コースにて学んでからプログラムに参加が可能

2つの学位取得プログラム

ボンド大学で大学進学準備コースとして開講されている2つの学位・ディプロマコース・ファウンデーションコース。これらを、スタディアブロードとして受講いただくことが可能です。コース終了後にはそれぞれの学位の修了書が発行されますので、大学の学部聴講をするだけではなく、オーストラリアの学位も同時に取得することが可能です。

ディプロマコース

大学が開講する専門学校レベルのディプロマコース(2学期・8ヶ月)を受講することも可能です。コース修了時にはオーストラリアの専門学校卒業資格であるディプロマ学位も取得が可能のため、学部聴講以外に形になるものを取得して日本へ帰りたいという方にお勧めです。また、もし同コースを終えた後に日本へ帰国せずボンド大学に進学したいと思われた場合も、大学に編入が可能です。
【選択できるコース】Diploma of Business(経済)、Communication(コミュニケーション)、International Hotel and Tourism Management(観光ホテル学)、Sports Management(スポーツビジネス)、Built Environment (建造環境)、Legal Studies(法学)、Health Science(健康科学)
ディプロマについては、こちらから詳細をご参考ください。
学期スタート
1月、5月、9月
コース期間
2学期(約8ヶ月)
英語力
いずれかの英語証明資格をお持ちの場合、
・IELTS6.0(全ての科目で5.5以上)
・TOEFL-iBT60以上
学歴
・日本の高校を2.9以上の成績で修了していること
学費
・2学期(8ヶ月)$29,440(1ドル80円計算で約2,355,200円)
※英語力が満たない場合は、大学付属語学学校の進学英語コースにて学んでからプログラムに参加が可能

ファウンデーションコース

大学本科に入る前の準備コース(2学期・8ヶ月)を受講することが可能です。スタディアブロードまでは英語力が届かないが、英語以外の何かも勉強したいという方にお勧め。
【選択できる学問】ビジネス・政治・情報処理(IT)・数学・アカデミックスキルなど
学期スタート
1月、5月、9月
コース期間
2学期(約8ヶ月)
英語力
いずれかの英語証明資格をお持ちの場合、
・IELTS5.5(全ての科目で5.0以上)
・TOEFL-iBT50以上
学歴
・日本の高校を卒業していること
学費
・2学期(8ヶ月)$28,000(1ドル80円計算で約224,000円)
※英語力が満たない場合は、大学付属語学学校の進学英語コースにて学んでからプログラムに参加が可能

英語力別・留学プラン例

上記合計5つのプログラムをご紹介しましたが、各プログラムと進学英語コースの組み合わせによって、英語力別に10のプランを組むことが可能です。
IELTS5.0の場合
[8ヶ月]進学英語コース1学期+Study Abroad ファウンデーション1学期
[12ヶ月]進学英語コース2学期+Study Abroad ディプロマ1学期

IELTS5.5の場合
[8ヶ月]進学英語コース1学期+Study Abroad ディプロマ 1学期
[8ヶ月]ボンド大学ファウンデーションコース 2学期
[12ヶ月]進学英語コース2学期+ Study Abroad 1学期

IELTS6.0の場合
[8ヶ月]ボンド大学ディプロマコース 2学期
[8ヶ月]進学英語コース1学期+Study Abroad 1学期
[12ヶ月]進学英語コース1学期+Study Abroad 2学期

IELTS6.5の場合
[4ヶ月]Study Abroad 1学期
[8ヶ月]Study Abroad 2学期

学部留学でボンド大学が選ばれる理由

ボンド大学は正規留学生ももちろん在籍していますが、学部留学生が多いのも特徴です。特にアメリカでは知名度が高く、アメリカのニュースメディア調査による「スタディアブロードにお勧めの大学ランキング」で1位にも選ばれるほどの人気。少人数制で質の高い授業が受けられること、選択できる科目数が非常に多いことなどはすでにおわかりいただいたかと思いまが、それ以外にボンド大学がスタディアブロード先として人気なポイントをいくつかご紹介します。

世界中から留学生が集まる大学

ボンド大学は、全体学生数の約4割が留学生という、非常に国際色豊かな大学です。また、"留学生"の国籍割合も北米・ヨーロッパが5割以上を占め、アジアが3割、その他南米/中東が2割と、大学としては非常に珍しい*ため、「オーストラリア&世界各国からの友達を作ることができる」環境が人気を呼んでいます。
*一般的なオーストラリアの大学の留学生割合はアジアに偏る傾向があります

美しいキャンパス&充実した施設

ボンド大学は建築学部が有名なこともあり、大学のデザインには非常に拘りを持っています。(日本人の建築家もデザインに携わっています)湖に囲まれた美しいキャンパスは、360度どこから見ても美しく、夜にライトアップされた姿はまるでお城のよう!また、学部留学の学生も大学の図書館、カフェ、スポーツジムなど大学の施設を自由に利用することができます。
せっかく海外の大学に通うのであれば、学習をする環境も快適であることを求める学生も多く、ボンドが選ばれるポイントの1つとなっています。

THE・オーストラリアな環境

オーストラリアというと「暖かい気候・青い海・白い砂浜・のんびりとした雰囲気」というイメージを持っている方が多いですが、ゴールドコーストはまさに、その定番のオーストラリアを体験することができる場所です。ゴールドコーストで大学生活を送りながら、ビーチと自然に囲まれた環境を満喫することができます。

ボンド大学のスタティアブロードにご興味がある方は、ぜひお問い合わせください!

[ボンド大学関連記事]
ボンド大学を選ぶ5つの理由
2年で学位を取得できる!ボンド大学の仕組みとは?
ボンド大学付属カレッジで大学進学/専門留学!
豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号I094)
16歳の時、初めて北海道を出てたどり着いたのがアメリカの田舎町。そこで1年間の留学生活を送ったことから人生が変わり、この素晴らしい海外生活をより多くの方に知ってもらいたい!と思い、日本で留学カウンセラーの経験を経てオーストラリアへ来ました。日々変わっていく最新の学校・現地情報から、最適な留学プランをご提案します。 このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら