【現役大学生・就活生向け】海外で働く!インターンシップ留学

【現役大学生向け】英語学習+学部留学+現地インターンシップを組み合わせた休学留学プログラムを紹介します。
目次

プログラム内容

海外のキャンパスライフを味わいながら英語を学び、現地の大学に通ってオーストラリア人学生と一緒に勉強、さらに将来のキャリアに繋がるインターンシップを経験することが出来ます。まさに現役大学生向けの休学留学プログラムです。
プログラム期間は10ヶ月〜1年間。美しいビーチの広がる有名な観光リゾート、ゴールドコーストにあるGriffith University(グリフィス大学)に留学します。

留学スケジュールと募集要項

毎年2回、春留学と秋留学の参加者を募集します。クリックして詳細をご覧ください。

【2018年】プログラム応募要項

【2018年10月】プログラム応募要項
2018年内に出発希望の方は、こちらの10月留学への募集に間に合います(2018年8月31日締切)

【2019年】プログラム応募要項

応募必要書類

応募には下記3点の書類が必要となりますので、申込締切までにご準備ください。
  • 在学中の大学の成績表(英文)
  • IELTSまたはTOEFLスコア表
  • パスポートのコピー

グリフィス大学で学べる分野一覧

後半の学部留学で学べる分野はビジネス、マーケティング、国際貿易、経営、IT、映像、ジャーナリズム、環境、ホスピタリティー、ツーリズム、イベントマネージメント、建設、都市計画、デザイン、芸術、教育、工学、保健衛生、ソーシャルワーク、言語、法学、理学、数学・・・・・・など、多岐にわたり、さらにその科目の1つとしてCommunity Internshipを選ぶことでインターンシップにも参加することが出来ます。下記一覧表にある★マークの科目は留学生に人気の科目です。
Business & Government
ビジネス・政治
  • Accounting, Banking & Finance
  • Asian & International Studies ★
  • Economics ★
  • Event, Hospitality, Sport & Tourism Management ★
  • Government & International Relations
  • Human Resource Management
  • International Business ★
  • Logistics & Supply Chain Management ★
  • Management ★
  • Marketing ★
  • International Relations ★
  • Politics & Government
  • Sustainable Enterprise
  • Real Estate & Property Development
Criminology & Law
犯罪学・法律
  • Criminolgy
  • Criminal Justice
  • Law
Ebgeneering & IT
エンジニアリング・IT
  • Civil, Structural & Geotechnical Engineering
  • Electrical & Electronic Engineering
  • Environmental Engineering
  • Information Systems
  • Information Technology ★
  • Mechanical & Mechatronic
  • Multimedia
  • Software Engineering
Environment, Planning & architecture
環境、プランニング、建築
  • Aquatic Ecosystems
  • Australian Environmental Studies ★
  • Climate Change Adaptation ★
  • Earth Science
  • Ecology
  • Ecology & Conversation Biology ★
  • Environmental Management & Policy
  • Environmental Planning
  • Environmental Protection
  • Environmental Science
  • Environmental Sustainability ★
  • Marine Science
  • Natural Resources & Pollution ★
  • Urban & Environmental Planning
  • Water Resources
Health Science
健康科学
  • Biomedical Science
  • Child & Family Studies
  • Environmental Health ★
  • Exercise Science
  • Human Services
  • Medical Science
  • Nursing
  • Nutrition
  • Psychology
  • Public Health
  • Social Work
Humanities & Languages
人文社会学・言語
  • Australian Studies
  • Creative Writing & Literature ★
  • Communication ★
  • Journalism ★
  • Languages – Japanese, Chinese, Spanish & Italian
  • Linguistics
  • Public Relations ★
  • Screen Studies & Production
  • Sociology & Social Enterprise
  • Music
    音楽
    • Music Technology
    • Performance
    • Popular Music
    Science & Aviation
    科学・航空学
    • Aviation
    • Aviation Management
    • Bioinformatics
    • Biological & Biomolecular Science
    • Biotechnology
    • Biochemistry & Molecular Biology
    • Chemistry
    • Food Science & Nutrition
    • Mathematics & Statistics
    • Microbiology
    • Nanoscience & Photonics
    • Physics
    • Wildlife Biology
    Visual & Creative Arts
    デザイン・デジタルメディア
    • Art Theory
    • Design
    • Digital Media
    • Fine Art
    • Games Design
    • Industrial Design
    • Photography

    まずは、はじめに受講する英語学習の期間をチェックしよう

    グリフィス大学の学部留学プログラム(Study Abroad Program)には、座学のみの通常プログラムと、インターンシップ付きのプログラムがあり、どちらに参加するかによってはじめに受講する英語学習の期間が異なります。

    【A】座学のみの通常プログラム

    座学のみで通常科目を履修するプログラムですと、英語力IELTS6.0(TOEFL ibt 71)で参加可能です。こちらは英語条件のハードルが高くないので、「インターンシップには手が届かないけどせめて海外の大学の授業を受けてみたい!」という方にお勧めです。

    下の表から、現在のあなたの英語力を基準として、はじめに受講する英語学習の期間をチェックしましょう。
    現在の英語力必要な英語学習の期間
    IELTS 5.020週間
    IELTS 5.510週間
    IELTS 6.0不要

    【B】インターンシップ付きプログラム

    インターンシップ付きのプログラムを希望の場合は参加条件の英語力がIELTS6.5(TOEFL ibt 83)と高くなりますが、この記事で紹介している休学留学プログラム(インターンシップ付き)には英語学習が組み込まれているため、この参加条件(英語力)を満たしていなくても応募可能です。

    下の表から、現在のあなたの英語力を基準として、はじめに受講する英語学習の期間をチェックしましょう。
    現在の英語力必要な英語学習の期間
    IELTS 5.030週間
    IELTS 5.520週間
    IELTS 6.010週間

    プログラム応募方法

    まずはお問い合わせフォームからグリフィス大学「学部留学+インターンシップ」プログラム希望の旨と、在学中の大学、学部専攻、評定平均、現在の英語力など必要事項をご記入ください。

    グリフィス大学案内

    Griffith University(グリフィス大学)はゴールドコーストにある総合大学で、国際関係学などの人文社会学部や観光学などのビジネス学部から、看護・医学部に至るまで幅広く学べる大学です。1棟丸ごと電力のすべてを太陽光発電とR水素エネルギーだけでまかなう「オフグリット」校舎が新設されたことにより現在世界から注目を浴びており、その自然環境に配慮した革新的なキャンパスは日本のメディアにも紹介されました。

    プログラム参加者の体験談

    プログラム参加者、堀内聡さんの体験談

    「休学留学の最大の魅力は、自分のペースで留学ができるということです。英語コースからスタートすれば、大学本科の授業にも余裕をもって取り組むことができますし、長期休みも複数回取れるので、旅行やボランティア、インターンシップなどと組み合わせて自由に留学をアレンジすることができます。

    僕はStudy Abroadプログラムで、自分で取材をしてニュースを書くジャーナリズムの科目やオーストラリアの先住民(アボリジニ)の歴史を学ぶ科目、そして、インターンシップができる「Community Internship」という科目をとりました。このインターンシップでは「国境なき記者団」という国際ジャーナリスト機関で日本やオーストラリアの記者の方から指示をもらい、調査や英文レポートの作成などを行いました。
    権力者から訴えられているジャーナリストの方と関わる機会もあり、常に緊張感が漂う責任の重い仕事もありましたが、どれも日本では学べないような内容で、非常に刺激的な大学生活でした。

    休学留学は、「英語が話せるようになりたい」よりも「英語を使って何かに挑戦してみたい」と考えている方にぴったりだと思います。
    オーストラリアには、きれいな海と皆さんを受け入れてくれるフレンドリーな人々、そして実践的で高度な内容を学べる環境が揃っています。ゆったりとした時間のなかで様々な出会いや挑戦を経て自分と向き合い、これからの人生を導く手掛かりを見つけてほしいと思います。」
    堀内聡さんの体験談全文はこちら

    現地では私たちがサポートします!

    グリフィス大学はゴールドコーストとブリスベンの2都市にキャンパスがあり、両都市それぞれに当社オーストラリア留学センターの現地サポートオフィスがあります。
    現地在住歴の長い経験豊富な日本人スタッフが皆さんの現地での生活をサポートしています。勉強面から日常のちょっとした疑問までお気軽に日本語でご相談頂けるので、現地でも安心して留学生活をお過ごし頂けます。

    ゴールドコースト現地サポートオフィス

    住所
    Level 4, 29 Elkhorn Avenue, Surfers Paradise QLD 4217
    ゴールドコースト現地サポートオフィス
    電話
    07-5538-8892
    スタッフ
    関川 祐利弥、杉谷茉由

    ブリスベン現地サポートオフィス

    住所
    Level 18, 324 Queen Street Brisbane 4000
    ブリスベン現地サポートオフィス
    電話
    07-3221-9999(オーストラリアから)
    050-8882-5959 (日本から)
    スタッフ
    林真生、加藤佳、常盤恵

    豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
    (QEAC登録番号H318)
    13歳でのメルボルン短期留学をきっかけに「英語」と「海外」に目覚め、その後カナダ(語学留学)とアメリカ(大学留学)にも留学。卒業後、ワーキングホリデーでオーストラリアへ再渡豪し、オーストラリア留学センターでワーペリ。帰国と同時にオーストラリア留学センター日本窓口が開設され現職へ。留学生を現地オーストラリアで「迎え入れる立場」と日本から「送り出す立場」、両側での勤務経験を通して、双方の視点からアドバイスすることを心がけています。 このカウンセラーに質問する

    サイトのご利用について

    当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

    お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

    無料メール相談

    平日24時間以内にご返信いたします

    お電話での留学相談はこちら