【新型コロナウイルス関連情報】オーストラリアの状況について

ディーキン大学でスタディアブロード

"せっかく大学を休学して留学をするなら、オーストラリアの大学で大学生と一緒に勉強をしたい!" 

そんな方にお勧めなプログラムがスタディー・アブロード・プログラム(Study Abroad Program)です。日本では学部聴講や学部留学とも呼ばれています。

現役大学生を対象とした4ヶ月〜1年間の留学プログラムで、現地の大学では好きな科目を自由に選んで履修できます。(1学期あたり3〜4科目履修)

休学留学の場合、英語力条件を満たしていたら一年間大学にスタディアブロードすることも出来ますし、英語力が足りない場合付属英語コースでの語学留学を前半につけて、すべてまとめて1年で設定することも可能です。

スタディアブロードはオーストラリア各大学で行われており、日本のご在籍の大学によっては認定留学として、オーストラリアの大学で学んだ単位を持ち帰ることもできます。

同プログラムは全豪すべての大学で提供していますが、今回はメルボルンにあるディーキン大学(Deakin University)のスタディアブロードについての魅力をご紹介致します。

オーストラリアの大学ガイド誌「The Good Universities Guide」にて、教育の質、学生サポートなど5カテゴリーで最高の5つ星(82.8%)を獲得しているオーストラリアの中でも在校生&卒業生からの評価の高い大学です!

目次

ディーキン大学とは

スタディーアブロードが開催されているのは4つのキャンパスとなります。

メルボルン中心部から東へ約14キロほどのバーウッド(Barwood)がメインキャンパスとなり、メルボルン中心部から南西へ約80キロほど離れたジーロングにはウォーターフロント(Water front)ウォアーン・ポンズ(Waurn Ponds)キャンパス、そして郊外にはウォーナンブール(Warrnambool)キャンパスがあります。

緑の多い広大なキャンパス内は、最新設備や、便利な施設(学生寮、銀行、ジム、図書館など)が揃い、不自由のない環境が提供されているので、静かな環境で学業に専念することが出来ます。

ディーキン大学のサポート内容に関してはこちらご確認ください!
ディーキン大学のサポートがわかる!徹底ガイド


ビジネス、教育、建築、看護、スポーツ、栄養学、心理学などの分野が有名です。


ディーキン大学でスタディアブロード留学

3学期制を採用

ディーキン大学の多くの学科はトライメスター制(3学期制)となります。ですので、スタディアブロードの開始も3月、7月、11月から選べます。

セメスター1:3月-6月(オリエンテーション2月)
セメスター2:7月-10月(オリエンテーション7月)
セメスター3:11月-2月(オリエンテーション11月)
※コースによっては年3回以下の学科もありますので、予め弊社までお問い合わせ下さい。
こちらもご参照下さい。

受講できる科目は分野を問わず様々

1セメスターで最大4科目まで取ることができ、受講できる科目は分野を問わず様々なものがあります。

ディーキン大学では100以上の専攻が開講されております。日本の大学の専門分野をさらに深めるために同様の分野から科目を選ぶこともできますし、日本の大学の学部とは関係のない分野から科目を選び、幅広い視野と知識を身につけることもできます。

建築・建設系 建築学、建設経営、景観設計等
人文、社会科学系 広告、人類学、言語学、宗教&文化、児童文学、犯罪学、創作ライティング、デザイン、視覚芸術、デジタルメディア、フィルム&TV&アニメ、教育、ジェンダー、人文社会学、歴史、政治&政策、国際政治学、国際関係学、ジャーナリズム&メディア、文学、哲学、写真、パブリック・リレーションズ、社会学、スポーツ、持続可能な開発、演劇等
ビジネス系 会計学、ビジネス分析、経済、ビジネス&デジタル通信、企業、イベント・マネージメント、ファイナンス、食品&農業ビジネス、人材マネージメント、人材管理、プロジェクト・マネージメント、マネージメント、マーケティング、情報管理システム、組織心理学、不動産&サプライチェーン・マネージメント、スポーツ・マネージメント、スポーツ開発等
教育系 幼児教育、初等教育等
エンジニアリング系 土木学、電気電子工学、環境工学、機械工学、メカトロニクス工学、ソフトウェア・エンジニアリング等
環境系 環境科学、海洋&淡水生物学、サステナビリティ&環境管理、野生生物と保全生物学等
健康科学系 障害&社会一体性、環境衛生、家族&社会&健康、食品研究、健康&サステナビリティ、健康促進、健康科学、医療バイオテクノロジー、栄養学、作業療法、身体活動&健康、公衆衛生、福祉等
IT系 AI、クラウド&ネットワーク、コンピューター・サイエンス、クリエイティブ・テクノロジー、サイバー・セキュリティ、データ・サイエンス、ゲーム&アプリ開発、IT、ソフトウェア・エンジニアリング、VR等
法律系 法律等
看護系 看護、助産等
心理学系 臨床心理学法医心理学、健康心理学、組織心理学、心理学等
科学系 生物医学、化学&薬学、法科学、ゲノミクス、地理、人間&植物生物学、数理モデリング、動物学&動物科学等
スポーツ系 スポーツ&スポーツ科学、スポーツ開発、スポーツマネジメント等
※受講科目によっては、受講前提条件や英語力等が個別に定められている場合がございます。

インターンシップの科目を選べる

人文、社会科学&教育(Arts and Education)とビジネスと法律(Business and Law)学部ではインターンシップの単位を選択することが出来ます。希望される場合は2学期もしくはそれ以上を受講している必要があり、単位を選ぶ前にはスチューデントアドバイザーの承認が必要となります。

オリエンテーションは2泊3日の旅行

スタディーアブロードのオリエンテーション、「Welcome Program」はビクトリア州内のWarrnamboolで行われます。このオリエンテーションの中には、サーフィンレッスンや、ヨガ、ビーチやバイクなどのアクティビティーも含まれ、学生同士がお友達になれるようなプログラムが含まれています。

DSAC (Deakin Study Abroad Club)

ディーキン在学生ボランティア(Global Leaders)主催で行われるDSAC (Deakin Study Abroad Club)では、スタディーアブロードの学生が大学生活に溶け込むことができるよう、様々なイベントを行っています。

AFLの試合を見に行ったり、クルーズパーティー、ワイナリーツアーなどなど、学期を通してさまざまなイベントがあるので選んで参加できます。すべてのイベントは無料またはメンバーの助成金で賄われています。

ディーキン大学出願条件(2021年)

申込条件 現在オーストラリア以外の国の大学生であり1年生を修了していること
英語力 IELTSバンドスコア6.0以上/TOEFLIBT69以上
学力 大学の成績が4段階中GPA2.6以上を修めていること
1学期あたりの学費 4教科履修の場合 $10,720(約86万円)
3教科履修の場合 $8,040(約64.3万円)
出願必要書類 ・在学中の大学の成績表(英文)
・IELTSまたはTOEFLスコア表
・パスポート写真ページのコピー
出願締め切り時期 【1学期目(3月入学)の場合】⇒2020年10月30日迄
【2学期目(7月入学)の場合】⇒2021年4月10日迄
【3学期目(11月入学)の場合】⇒2021年8月30日迄
※学費とは別途、航空券(往復10~15万円)、学生保険(1年で5万円ほど)、学生ビザ申請費用(5万円ほど)、生活費(1か月12万円ほど)等がかかります。

英語力条件を満たしていない場合の留学プラン

「スタディアブロードには英語力が少し足りない・・・」という方にはこちらの「英語+学部聴講」がお勧めです!

基準にIELTSスコアが0.5~1.0足りない場合は、まずは最初の10〜20週間ほど付属の語学学校に通って規定の英語力を習得することで、スタディー・アブロード・プログラムへ進学することが出来るようになります。

留学日程例① ・2月~7月(付属英語コース)
・7月~10月(スタディー・アブロード・プログラム)
留学日程例② ・8月~2月(付属英語コース)
・3月~6月(スタディー・アブロード・プログラム)
※例えば上記の学費は、付属英語コース(20週間)で70万円ほど+スタディー・アブロード・プログラム(1学期間)となり、総額145万円程となります。【レートによって日本円は前後します】

留学相談&お問い合わせ先


当社オーストラリア留学センターはディーキン大学を含め全豪29大学の公式出願窓口となっており、ご相談から出願てつづき、更に現地サポートまで全て無料で提供しております。
お問い合わせフォームからお気軽にご相談ください
※備考※
・本記事は2020年9月現在の情報に基づいており、料金、コース概要や入学基準は変更されることもございますのでご留意ください。
・学費の日本円額は、現在のレート1豪ドル=80円換算しておりますが、実際にはお支払い時のレートが適用されます。
・ご自身の希望コースによって英語力基準も変わりますし、現在の英語力によっても英語コースの週数が前後しますので、まずはご相談下さい。ご自身に沿ったお見積りとアドバイスを致します。
・受講時期によってはコロナウィルスの影響によりオンライン授業になったり一部プログラムやサポートが受けられない場合がございます。
豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号I138)
メルボルンは、市内に行くとおしゃれなカフェやレストランがたくさんあり、少し車で走ると自然が広がるオーストラリアのいいところを凝縮した街です。様々な国籍の方と一緒に学んだり、働いたりできる機会がたくさんありますので、是非一度いらっしゃってください! このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら