日本の大学に在籍をしながら、オーストラリアの大学で勉強ができるスタディアブロード。学部留学、学部聴講とも呼ばれ、1学期~2学期(半年~1年)の期間で学ぶことができます。

オーストラリア固有の自然が残るタスマニア州。タスマニア州唯一の大学、タスマニア大学(University of Tasmania)のスタディアブロード留学をご紹介いたします。

タスマニア大学でスタディアブロード

タスマニア大学は、タスマニア州の豊かな自然や南極が近い関係上、海洋学(南極海洋学、海洋生物学、海洋物理学、海洋資源、水産養殖)や環境学、自然科学、農学等の分野に強みを持っています。

スタディアブロードでタスマニアを選ぶ3つの理由!

1.多彩なフィールドトリップ科目
特に環境学や農学系分野でフィールドトリップ系の科目も多く開講されており、スタディアブロードでも受講することができます。
2.1学期3科目 or 4科目のチョイス
ご予算や勉強量に合わせて、1学期3科目と4科目で選ぶことができ、3科目の場合は学費を下げることができます。
3.豊かなライフスタイル
大学での学問的なことはもちろん、落ち着いた生活環境でプライベート生活もエンジョイできる場所です。タスマニアを訪れた弊社スタッフのブログもご参照ください。
世界で一番美味しい空気が吸える場所、タスマニア・ホバート♡
センスとやさしさ溢れるタスマニア・ホバートのマーケット♡
ミニバスツアーで行くタスマニア

フィールドトリップ科目

タスマニア大学では、農学、人文社会学、ビジネス、IT、エンジニア、ヘルスサイエンス、海洋学、海洋物流学、メディア、薬学、科学等、様々な分野の科目から選ぶことができます。

その中でも、スタディアアブロードでも受講可能な、フィールドトリップを含む科目をご紹介いたします。
Marine Ecology 海洋生態学について学ぶ授業となり、Maria Islandへのフィールドトリップが含まれます。
Field Botany タスマニアのユニークな植物学を学び、授業の最初の5日間はMt Field & Southwest National Parksへのフィールドトリップです。
Earth, Climate and Life タスマニアの豊かな動物相・植物相を通して、自然と地球環境との相互作用を学びます。
Geographies of Island Places 人文地理学の科目で、3日間のBruny Islandのフィールドトリップを含み、島と自然環境と文化形成について学びます。
Animal Production Systems 畜産系の授業となり、実際に農場へ運び、家畜の育成や管理について学びます。
その他にもフィールドトリップを含む科目は開講されており、実際の授業の受講はコースコーディネーターと相談をしながら決めることになります。

スタディアブロードプラン

タスマニア大学のスタディアブロード条件

【学力条件】大学1年を修了しており、GPA2.5/4.0以上の成績
【英語力条件】IELTS6.0(各セクション5.5以上) or TOEFL iBT72(リーディング10, リスニング9, スピーキング16, ライティング19以上)
英語力が不足している場合は、タスマニア大学付属語学学校の進学用コースで学び、スタディアブロードを目指すこともできます。

※教育学と法学の科目を受講する場合は、こちらの英語力が必要です。

【教育学】IELTS7.5(リーディング・ライティング7.0, リスニング・スピーキング8.0以上)
【法学】IELTS6.5(各セクション6.0以上) or TOEFL iBT88(リーディング・リスニング18, スピーキング18, ライティング22以上)

スタディアブロード留学プラン例

英語力別スタディアブロードのプラン例をご紹介いたします(教育学・法学系は除く)
   
IELTS6.0(各セクション5.5以上)の英語力
日程 セメスター1:2月-6月
セメスター2:7月-11月

2月と7月、どちらでも開始することができ、1セメスターのみの受講も可能です。
学費 1セメスター4科目受講:9,200ドル(約74万円)
1セメスター3科目受講:6,900ドル(約55万円)
IELTS6.0(各セクション5.0以上)の英語力
日程 【プラン①】
1月-2月:5週英語コース
2月-6月:タスマニア大学

【プラン②】
6月-7月:5週英語コース
7月-11月:タスマニア大学
英語コース学費5週間:2,120ドル(約17万円)
IELTS5.5(各セクション5.0以上)の英語力
日程 【プラン①】
11月-2月:10週英語コース
2月-6月:タスマニア大学

【プラン②】
5月-7月:10週英語コース
7月-11月:タスマニア大学
英語コース学費 10週間:4,240ドル(約34万円)
IELTS5.0(各セクション4.5以上)の英語力
日程 【プラン①】
10月-2月:15週英語コース
2月-6月:タスマニア大学

【プラン②】
3月-7月:15週英語コース
7月-11月:タスマニア大学
英語コース学費 15週間:6,360ドル(約51万円)

スタディアアブロードのご注意点

タスマニア大学は、タスマニアの州とホバート(Hobart)と、タスマニア州の北側に位置するローンセストン(Launceston)の2つのキャンパスで授業が開講されています。

授業は同じキャンパスから選ぶ必要があり、例えば、ホバート2科目、ローンセストンで2科目といった取り方はできませんのでご注意ください。

タスマニア大学スタディアブロードのお問い合わせ

オーストラリア留学センターでは、タスマニア大学の日本公式相談・出願窓口として、ご相談から学校のお手続き、現地のサポートまで、無料で皆さまの留学のお手伝いをしております。

タスマニア大学のスタディアブロードにご興味のある方は、お気軽にお問い合わせ下さい。
**ご注意点**
・上記費用や入学条件は、2019年11月18日現在の情報に基づいており、今後予告なく変更されることもございます。
・ご参考の日本円は、1ドル=80円換算としております。
・タスマニア大学で受講できる科目には、受講の前提条件が定められているものもあり、全ての科目を受講できるわけではありません。
豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号H297)
現在は石川県から留学相談をさせて頂いています。色々な情報をインターネットで探せますが、やはり実際はどうなのか、何が本当なのか不安はつきまとうもの。まずはお気軽にご相談ください。考え過ぎて立ち止まるなら、一度動いてみませんか? このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら