CRICOS:00053J
NSW州 シドニー市

シドニーで真面目に勉強するならELSと言われるトップクラスの語学学校。 良い講師陣と、学生が勉強に取り組むための設備を備えています。 進学希望者で長期留学生も多いため、真剣に英語を学ぶモチベーションの高い学生が多く集まります。


ELSユニバーサル・イングリッシュ・カレッジ(以下ELS)は、2018年に創立30周年を迎えるオーストラリアでも老舗の英語学校です。
生徒数は300-400名程在籍しており、南米を中心にアジアやヨーロッパなど様々な留学生が勉強しています。

一般英語コースは5つのレベルに分かれており、初級レベルでも英語のみで楽しく授業に参加することができるよう、経験豊かな教師が工夫を凝らしたレッスンを行っています。
午後は2週間ごとに学習テーマが選べる選択授業や、リスニングや発音矯正などに特化したオプショナルレッスンなど、レベルに沿ったテーマ別学習が可能です。

オーストラリアでの進学に必要な、レポートの書き方やプレゼンテーション、ディスカッションスキルを身につけることができるアカデミック英語コースを修了すると、オーストラリアの多くの大学・大学院・TAFE・専門カレッジに英語試験免除で進学することができます。
また希望者はフルタイムのインターンシップも経験できます(手配料別途要)。

宿泊タイプはホームステイだけでなく学生寮の手配も可能です。
学生寮は人気のため、早めのお申込みをオススメしています。
学校手配の滞在先に滞在している場合は、到着後から定期的に担当者との個別面談があります。滞在先についての相談や滞在プランの変更などが相談しやすいサポート体制を提供しているため、滞在先に関する不安や悩みを早急に解消することができます。
日本人スタッフも常駐しているため、困ったことがあれば日本語で相談できるので安心です。

スチューデントサービスデスク、進学相談オフィス、PCルーム、Wi-Fi完備、電子レンジや自動販売機、卓球台を備えたスチューデントラウンジなど、設備・施設も充実しています。学校が手配する、コーヒークラブやシドニータワー訪問、オペラハウス見学などの放課後のアクティビティや、ラグビー観戦、ブルーマウンテン旅行、ビーチ散策などの週末旅行も充実しているので、参加することでたくさんの友達を作りながら、シドニーライフを満喫することができます。

学校紹介ビデオ



学校所在地




イーエルエス・ユニバーサル・イングリッシュ・カレッジ学校写真集


イーエルエス・ユニバーサル・イングリッシュ・カレッジの学校写真はこちらから
こんな方に
おススメ
 

レベル分けが細かく初心者でも安心

 

充実の学習環境でやる気を上げたい

 

大学や専門学校へ進学を考えている

コース一覧

General English Program(一般英語コース)

一般英語コースは5つのレベルに分かれており、実際のオーストラリアでの生活の中で使える実践的な英語の習得を目的としています。モーニングクラスでは、08:45〜12:00a.m.の午前レッスンの後、2週間ごとに学習テーマを選べる選択授業が実施されます。さらにリスニングや発音矯正、流暢に話す練習などに特化したオプショナルクラスもあるので、午後は自分の目的に合わせて授業を選ぶことが可能です。

ペアやグループワークも多いので人前で発言するのがちょっと苦手な人でも無理なく会話に参加することができ、スピーキング、リスニング、リーディング、ライティング、文法、発音、語彙とすべての分野においてレベルアップできるようカリキュラムが組まれています。
特に初・中級クラスでは、授業の中で頻繁にロールプレイング取り入れて、スピーキング・リスニング・発音に力を入れています。


こちらは時間割の一例です。


レベルアップの基準が明確で、基準を満たせば最短1ヶ月でレベルアップも可能!
毎月レベル確認テストがあり、テストを受けた後は担当の先生が個別にフィードバックしてくれるため、自分の強化ポイントが分かりやすく、学習意欲もアップするシステムになっています。

※イブニングコースは、現在初中級以上のクラスからとなりますので、初級の間はモーニングクラスで受講します。

入学条件入学日期間授業料
初級レベルから上級レベルまでクラス分けされているため、英語レベルの入学基準はありません。 1月2日(※)/1月29日/2月26日/3月26日/4月23日/5月21日/6月25日/7月30日/9月3日/10月8日/11月12日/12月17日
毎週月曜日も入校可(各クラスの最終週を除く)
※ホームステイをお手配する場合、ハイシーズン料金が適応されます。
1~3週間(モーニング) 週420ドル
4週間以上(モーニング) 週380ドル
1~3週間(イブニング) 週300ドル
4週間以上(イブニング) 週250ドル

Academic English Preparation (AEP)(進学準備英語コース(AEP))

進学を目的とした準備コースで、レベルはAEP1/AEP2/AEP3の3段階に分かれています。(各レベル10週間)

AEP1:進学英語の基礎を学ぶレベル(IELTS 4.5以上)
AEP2:TAFEや専門学校への進学を目指すレベル(IELTS 5.0以上)
AEP3:大学や大学院への進学を目指すレベル(IELTS 5.5以上)

一般英語コースから内部試験を受け、合格するとAEPコースに編入可能です。
AEP2およびAEP3を規定の成績で修了すると、提携している大学、大学院、TAFE、専門カレッジへIELTSスコア免除で進学できます。

コースの最初に成績の判定基準等が具体的にアドバイスされるので、目的の成績(グレード)修めるためにはどのエリアに力を入れるべきかが明確になります。

AEP2レベルで評価されるのはInvestigative/Business Report, Arguments Essay, Presentations, Academic Reading test, Academic Listening test, Leaning Strategiesの6つのエリアです。
そのために以下のスキルも必然的に身につけることになります。
Note taking – Reading, Note taking – Listening, Referencing, Researching, Spreadsheets, PowerPoint, Dictionary skills

Investigative Report を書く際には、例えばELS Universal English College の学生に実際に行ったアンケート結果を基に、「どれくらいの学生が学校のインターネットスピードに満足しているか」「ソフトウェアに満足しているのはそのうち何%か」等を分析するための語彙、文法、表現について丁寧に学んでいきます。
身近な話題をもとにエクササイズを重ね、さらに進むと「自動車の個人所有と排気ガス問題について」等の、社会的なテーマについてのエッセイライティングが課されます。
ELSを卒業後、大学・大学院進学をされた生徒さんからも、ELSのAEコースでで鍛えられたからこそ、大学・大学院でのしっかり授業についていけるという声が多数です。

また、Career Day(キャリアデー)と呼ばれる進学相談会を年に2回(4月、9月)開催!
提携をしている大学やTAFE、専門学校の担当者が学校に集まるので、卒業後に大学や専門学校へ進学を希望している学生は直接学校担当者と進路相談が出来る環境が整っています。

入学条件入学日期間授業料
AEP1対象者:IELTS(アカデミック)4.5以上程度の英語力
AEP2対象者:IELTS(アカデミック)5.0以上程度の英語力、またはAEP1をBグレード以上で修了した者。
AEP3対象者:IELTS(アカデミック)5.5以上程度の英語力、またはAEP2をBグレード以上で修了した者。

AEP3をBグレード以上修了で様々な提携進学校へIELTS免除で進学できます。
※提携大学(一例)オーストラリア・カソリック大学、セントラル・クイーンズランド大学、カーティン大学、エディス・コーワン大学、マッコーリー大学、ノートルダム大学、西シドニー大学、タスマニア大学、サンシャインコースト大学、南オーストラリア大学、ウーロンゴン大学、シドニー大学ファウンデーションコース、NSW大学ファウンデーションコース など。
1月29日/4月16日/5月21日/6月25日/7月30日/9月3日/10月8日/11月12日/12月17日

10週間 3,950ドル
20週間 7,900ドル
30週間 11,850ドル

High School Preparation Course(高校進学準備英語コース)

オーストラリアの高校入学を目指す12歳から17歳の学生のための、英語準備コースです。コース修了後、希望者には高校入学手配(有料)も可能です。期間は1週間から申し込みが可能で、自分の都合に合わせてコース受講できます。*高校入学手配料別途要。
入学条件入学日期間授業料
1~3週間 週420ドル
4週間以上 週380ドル

Junior Holiday English(ジュニア・ホリデー・イングリッシュ)

英語コースとアクティビティを組み合わせた12歳から18歳のジュニアを対象としたホリデープログラム。
入学条件入学日期間授業料
1月2日(※)/1月8日/1月15日/1月22日/3月19日/3月26日/4月3日(※)/4月9日/4月16日/4月23日/7月16日/7月23日/7月30日/8月6日/8月13日/8月20日
※ホームステイをお手配する場合、ハイシーズン料金が適応されます。
1週間 1,675ドル(ホームステイ&空港送迎有り)
570ドル(ホームステイ&空港送迎無し)
2週間 2,570ドル(ホームステイ&空港送迎有り)
1,080ドル(ホームステイ&空港送迎無し)
3週間 3,465ドル(ホームステイ&空港送迎有り)
1,590ドル(ホームステイ&空港送迎無し)
4週間 4,360ドル(ホームステイ&空港送迎有り)
2,100ドル(ホームステイ&空港送迎無し)
5週間 5,255ドル(ホームステイ&空港送迎有り)
2,610ドル(ホームステイ&空港送迎無し)
6週間 6,150ドル(ホームステイ&空港送迎有り)
3,120ドル(ホームステイ&空港送迎無し)

IELTS Preparation Course(IELTS試験対策英語コース)

※現在は開講していません

IELTSのアカデミック・モジュールのための、試験対策英語コースです。試験の4項目(ライティング/スピーキング/リスニング/リーディング)に求められる受験テクニックを身に着けることや、定期的模試の実施で、IELTS試験に慣れることを目的としています。コース受講は2週間〜12週間で期間の選択が可能です。

IELTSクラスを担当している教師は日本の予備校で教えていた経験があるため、非常に厳しく、緊張感のある授業です。

コース修了後に受験したIELTS試験で7.0、7.5、8.0を取得した卒業生も多く、成果が実感できるコースと言われています。

こちらは時間割の一例です。
入学条件入学日期間授業料
中級レベルの英語力(IELTS5) 1月3日/1月30日/2月27日/3月27日/4月24日/5月22日/6月19日/7月17日/8月14日/9月11日/10月9日/11月6日/12月4日または毎週月曜日

Cambridge FCE Preparation (Paper Based)(ケンブリッジ試験対策英語コース(FCE))

※現在は開講していません

ケンブリッジ試験対策英語コース(FCE)
ケンブリッジFCE試験の対策コース。模擬試験や、過去の問題などを頻繁に使って、授業が進められる。コースのレベルが高いので、事前に一般英語コースに入って、英語力をアップさせてからの参加が理想的です。期間は入学日によって、10週間と12週間。試験受験料はFCE/CAE ともに330ドル。

ケンブリッジコースを担当するのはキャリアが7年以上のベテラン教師のみ。ELSが特に力を入れているのは、模擬試験の後のフィードバックで、学生ひとりひとりのミスの傾向に沿って丁寧に指導してもらうことが出来ます。
ケンブリッジ検定公式試験の平均合格率は80%
ケンブリッジ検定はヨーロッパ諸国ではTOEIC以上の信用度と認知度を誇っている英語検定試験で、ELSはケンブリッジコースに強い学校としてヨーロッパ圏の学生達の間でも定評があり、多くの生徒さんが学んでいます。
入学条件入学日期間授業料
中級レベルの英語力(IELTS4.5~5又は、TOEFL-CBTで170点程)又は、中級レベル以上のの英語力が身についたと判断された場合

Cambridge CAE Preparation (Paper Based)(ケンブリッジ試験対策英語コース(CAE))

※現在は開講していません

ケンブリッジCAE試験の対策コース。模擬試験や、過去の問題などを頻繁に使って、授業が進められる。コースのレベルが高いので、事前に一般英語コースに入って、英語力をアップさせてからの参加が望ましい。期間は入学日によって、10週間と12週間がある。試験受験料350ドル。
入学条件入学日期間授業料
中級レベルの英語力(IELTS4.5~5又は、TOEFL-CBTで170点程)又は、中級レベル以上のの英語力が身についたと判断された場合

Premium Program(プレミアム留学プログラム)

※現在は開講していません

17歳以上から参加が可能な、半年以上の期間で英語を集中して勉強したい生徒さんの為のプログラムです。ELSで開講しているコースを自由に取る事が可能で、ホリデーも好きな時に取る事ができるコースです。近年では休学留学をする生徒さんにも人気です。

こんな方にお勧め


・大学を休学して留学したい
・英語試験資格を取得したい、英語力証明をしたい
・キャリアチェンジの為の英語力をつけたい
・英語圏で進学したい

ESLのプレミアム留学プログラムの特徴


1.三種類の学習期間が選べる!


-27週間プログラム:23週間の学習期間+4週間のホリデー=27週間(約半年)
-39週間プログラム:12週間の学習期間(前半)+23週間の学習期間+4週間のホリデー(後半)=39週間(約9ヶ月)
-51週間プログラム:24週間の学習期間(前半)+23週間の学習期間+4週間のホリデー(後半)=51週間(約1年)
※学生ビザは通常上記の期間プラス1~2ヶ月発給されます。

2.ホリデーを取る時期・期間は自由!


ホリデーの時期や期間を、出発前に決める必要はありません。合計期間が規定のホリデー週数を超えない限り自由に設定することができるので、一時帰国や旅行の計画が立てやすくなります。一週間前までにスチューデントサービスに申請をする必要があります。
※ホリデーはプログラム前半には取得出来ず、後半に入ってから取得が出来ます。

3.出発前のコース選択は不要。現地で決定。


■ステップアッププログラム 休学/英語資格取得/キャリアチェンジ
一般英語コースで総合的な英語力を身につけた後、レベルと目的によって他のコース・プログラムへ変更する事ができます。
-IELTS試験対策(4、8、12週間)
-インターンシッププログラム(6週間)※手配料有料
※コース変更の際は内部テストを受け、規定のレベルに達していれば変更できます。

■アカデミックプログラム オーストラリアで進学
一般英語コースで総合的な英語力を身につけた後、規定レベルを修了すると進学準備英語コース(Academic English)へ変更する事ができます。
-進学準備英語コース(Academic English)


4.フルタイムのインターンシップができる!


ステップアッププログラムでは6週間のインターンシップができます。ELSレベル110以上の英語力に到達している事が必要です。
※18歳から30歳までの、休学中の現役大学・大学院生および大学・大学院を修了してから18ヶ月以内の方が対象
※インターンシップ手配は有料です。


5.英語圏への進学を目指す人に最適の進学英語コース


同校の進学英語コースは、オーストラリアの数多くの大学、カレッジ、TAFEに英語試験免除で進学できるダイレクトエントリーの提携をしています。
英語圏の高等居行く期間への進学を考えている人には、最適の準備コースです。大学やカレッジのスタッフを呼んで開催する『キャリアデイ』があります。

6.安心のサポート体制で、充実した留学生活!


学校では、ホームステイや両タイプの滞在先の手配、空港出迎え、アクティビティや週末の旅行など、様々なサービスを提供しています。スチューデントサービスのスタッフが、生活全般の相談や進学などのサポートも行っています。日本人スタッフが常駐しているので、いざという時にも安心です。
入学条件入学日期間授業料
特に英語レベルの入学基準はありません。

ロケーション

ELS Universal English College は、シドニーの中心部、オペラハウスやハーバーブリッジに近いサーキュラーキーというエリアにあります。

バス停や、電車の3つの最寄り駅から徒歩約5分、ショッピングエリア、インターナショナルなフードコート、カフェ、劇場、レストラン、パブ、映画館、クラブなどに囲まれているのが魅力です。仕事も探しやすく、放課後、アルバイトに行くのにも便利です。

その他費用


詳細料金
入学金250ドル
教材費1〜3週間:一律60ドル、4週間以上:週15ドル(最大360ドル)
ホームステイ手配費300ドル
ホームステイ宿泊費1人部屋:週320ドル(18歳以上)
1人部屋:週385ドル(18歳未満)
※ハイシーズンチャージ:110ドル
空港ピックアップ片道160ドル
※18歳未満の場合はチェックインアシスタント料込で片道260ドル

提携校・大学

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら