オーストラリアの専門・大学・大学院留学のスペシャリスト

手配料無料! 現地 6都市サポート無料!

シドニー・メルボルン・パース・ブリスベン・ゴールドコースト・アデレード・日本の 7都市サポート

キャリアサポート充実!西オーストラリア大学のキャリアガイドから

西オーストラリア大学(The University of Western Australia/以下UWA)のキャンパスには学生が自由に利用できるキャリアセンターがあり、UWA学生のキャリアの相談に対応してくれるスタッフが常駐。
様々なオンライン、印刷物の資料もたくさんあります。



その中から入手したこちらのブックレットは西オーストラリア大学が発行しているキャリアガイド。

・仕事とキャリアを見つける
・仕事を勝ち取る履歴書を書く
・あなたの雇用される能力をマーケティングする


これらの目的のために作られ、キャリアセンターに置いてあります。



この中に、留学生用のページがありますので、ご紹介いたしましょう。
留学生用ページは3つのセクションに分かれています。

Plan〜計画を立てよう

仕事探しはまず計画とリサーチから。
その第一歩として自分について知ることはとても大切です。



●Know yourself(自分について知る事)

自分が応募したい雇用主に自分のスキルを正しく伝えること。
例えば、あなたはこんなことができるのでは。

・複数の言語を話すことができる
・文化的な気づきに敏感に対応可能
・外国の文化とビジネスについて知識がある
・Diversityに適応能力がある

これらのスキルは財産となり、様々なバックグランドを持つ人々と仕事がフレキシブルにできる可能性があるということ。
まずはこんなスキルやそれ以外の自分の強みをリストアップしてみましょう。



次に、自分が向上する必要のあるスキルをリストアップ。
どのように向上できるか考えてみましょう。

・仕事探しのスキル
UWAのキャリアセンターで開催されるJob Search Workshopに参加してみましょう。
まずはキャリアハブに登録してください。

・英語のスキル
English Language Bootcampで練習しましょう!


・公共の場での演説とリーダーシップスキル
UAWのToastmasters Clubに参加しましょう。

※Toastmasters Clubとは?
世界で24万5千人が参加するコミュニケーションとリーダーシップを向上させるための世界規模の団体。

・ライティング、リサーチ、数学、コミュニケーションにおけるアカデミックスキル
UWAのSTUDYSmarter サービスとつながりましょう。


●あなたのオプションを探してみよう
キャリアハブやオンライン求人サイトを利用し、あなたがしたい仕事の職種、役割をリサーチ。また、雇用主が何を求めているのか探ってみましょう。

インターナショナルプログラムを学ぶ大学生や卒業生と仕事の繋がりを助けるサイト、GradConnecttionもチェック!

Get Connected〜つながりましょう

これはあなたが誰を知っているかだけではなく、「誰があなたを知っているか」も大切。
構築した人脈は、将来のワークエクスペリエンスや仕事につながることがあります。



ネットワークづくりにはこんな方法があります。色々と積極的に参加してみましょう!
●UWAキャリアセンターを通してイベントに参加する
キャリアメンターリンクに登録する
●LinkedInのプロフィールを作る
●ソーシャルグループに参加する
大学院生を対象にしたLanguage and Cultural Exchange(LACE)もチェックしましょう。

Get Experience〜経験を積もう

オーストラリアの仕事の状況を把握するためにも、将来の仕事探しを有利にするためにもワークエクスペリエンスをしよう。
ボランティア、パートタイム、フルタイムでも。



●ボランティア
ボランティアは無給ですが、雇用主はその価値を認めてくれます。
UWAでボランティアの可能性を探ってみましょう!
UWAのボランティア情報はこちら!


ボランティアのメリット
・オーストラリアのワークエクスペリエンスは、履歴書にRefereesとして書ける
・面接までこぎつけられる可能性を高める。
・プロフェッショナルな状況での英語を練習することができる

●パートタイム、フルタイムの仕事
パートタイムやカジュアルの仕事を見つけ、英語を伸ばし、職歴をオーストラリアで作ることができます。
ローカル、オーストラリア全土、グローバルな雇用主を見つけるため、UWAのキャリアハブをチェックしてみましょう。
外国人雇用に慣れている雇用主をターゲットにするのも良いですね。

素晴らしいキャリアを築くためには、コミュニケーションスキルを磨きましょう。
どんなエリアの雇用主も、コミュニケーションスキルを持つスタッフを望んでいます。



UWAは、文章でのコミュニケーションと人前で話すこと、英語のスキル、面接のテクニックをキャンパスで上達させる手助けができます。

まず最初にここからスタート!!
●STUDYSmarterでアカデミックライティング、英会話のコミュニケーション能力を上達させる
●キャリアセンターワークショップで、履歴書、オンラインでの応募、カバーレター、面接スキル、LinkedInについて学ぶ
●UWAのToastmasters Clubでスピーチとリーダシップスキルを学ぶ

大学に通って単位を取得しただけで、卒業後の仕事が見つかるわけではありません。
大学で学んでいる間にいかに将来のキャリアに向けて準備をするか。大学在学中にできることはたくさんあります。
キャリアサポートが充実の西オーストラリア大学で、将来の一歩を踏み出してみませんか。


UWAの人気コース、Bachelor of Commerce情報


コース名 Bachelor of Commerce
学費 1年間34,000ドル
期間 3年
入学日 2月、7月
メジャー Accounting、Business Law、Economics、Finance、Human Resource Management、Management、Marketing
英語入学基準 IELTS6.5(各バンド6.0以上)
学歴入学基準 大学1年修了資格

高校3年生卒業資格で入れるパスウェイも充実

西オーストラリア大学Bachelor of Commerceは、日本で大学1年次を修了していなくても、高校卒業資格で入学できるパスウェイがあります。
大学1年次に相当する学年は提携パスウェイ校のDiplomaコースに通い、2年次、3年次はUWAで学ぶシステム。
もちろん、卒業に何らかの差が生まれるわけではなく、留学生にとってはメリットしか無いパスウェイです。

1年次 提携パスウェイ校、Taylors CollegeかCanning CollegeでDiploma of Commerce
2〜3年次 UWAのBachelor of Commerce2年次に編入
このパスウェイで進学するメリット ①高校卒業資格でUWAに進学可能
②大学直入学と変わらず3年間で卒業
③直入学より学費がお得
④留学生サポートが充実の環境で学習
⑤Diploma資格と大学卒業資格の2つが得られる

お電話でのご相談をご希望の場合は、現地パース支店スタッフと直接お話し頂ける「050-8882-5719」または「050-5876-7125」にお電話下さい。インターネット回線を利用しておりますので、日本国内利用料でお電話頂けます。

回線の状況でつながりにくいこともございますが、その際は留守番電話にメッセージを残して下さい。
折り返しお電話致します。

オーストラリア留学に関するお問い合わせは、無料留学相談フォームよりお気軽にお問い合わせください!


●上記は2016年9月14日時点での情報となり、予告無く変更されることがあります。

この記事は私が書いています

オーストラリア政府認定留学カウンセラー
PIER資格保持(QEAC登録番号I005)
週末はガーデニングという名目の雑草取りに追われ、その疲れをパースのきれいな海とおいしいワインで癒しながら、この素晴らしい環境で生活できることを感謝。たまに野生のカンガルーに会いに郊外へ出かけたり、釣りをしながらアシカを見たり、野生のイルカと出会えるスポットがあるのも楽しみ。

留学手配料無料、現地サポート無料のオーストラリア留学センターでは、留学に関する皆さまのご質問に、専門のスタッフが丁寧にメールで回答を差し上げております。尚、留学相談は、お電話各支店でも、無料で承っております。お気軽にご利用ください。

無料 留学相談はコチラ↓

24時間365日受付中!

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。