【新型コロナウイルス関連情報】オーストラリアの状況について

トップ8大学への編入でグローバルキャリアを!

良質な教育と安全な環境で、年々注目度がアップしているオーストラリアの大学。

通常、日本の高校を卒業して、オーストラリアの大学に進学をするには、下記3つの方法があります(国際バカロレア資格をお持ちの場合は除く)。

☆Foundation(ファウンデーション)経由で大学1年入学

☆Diploma(ディプロマ)経由で大学2年編入

☆Associate Degree(アソーシエートディグリー)経由で大学3年編入

オーストラリアの大学進学についての詳細は、「大学進学無料サポート致します!」もご参照下さい。

ディプロマコースからの大学編入プランは、大学卒業までの期間を短縮することができるので、人気があります。ただ、オーストラリアのトップ8大学、Group of 8(グループ・オブ・エイト)では、ディプロマから2年への編入コースはあまり実施されていません。

そんな中、Group of 8の1つ、西オーストラリア大学(The University of Western Australia)のビジネス系コースでは、ディプロマからの2年編入を目指すことができます。

キャニングカレッジから編入

キャニング・カレッジ(Canning College)は、西オーストラリア州立の学校で、西オーストラリア州の大学進学へつながる様々なコースが開講されています。

☆日本の高校2年~3年に相当する、Year 11(イヤー・イレブン)コース

☆大学進学のためのファウンデーションコース

☆西オーストラリア大学やカーティン大学編入のためのディプロマコース

日本の高校2年を終了し、Year 11⇒ファウンデーション⇒大学1年に入学、といったプランを立てることもできますし、日本の高校を卒業して、ファウンデーションコース⇒大学1年入学もできます。

その中で、トップ8大学の1つである、西オーストラリア大学の2年編入を目指せるコースが、Diploma of Commerce(ディプロマ・オブ・コマース)です。日本の高校を卒業し、キャニング・カレッジのDiploma of Commerce⇒西オーストラリア大学のBachelor of Commerceに2年編入、といった進学パスウェイとなります。

Diploma of Commerce入学には、IELTS6.0という英語力基準が設定されていますので、英語力が足りない方は、提携している英語学校に通って頂くことになります。例えば、語学学校に1年通われたとしても、オーストラリアの大学は、3年制のコースが多く、語学学校1年、Diploma of Commerce10ヶ月、大学本科2年と、日本と同じく、合計4年程で大学を卒業することができます。

IMG_1767

ご参考プラン

実際に、日本の高校を卒業し、語学学校に1年、キャニング・カレッジのDiploma of Commerce、そして、西オーストラリア大学2年編入する際の、ご参考プランと費用は下記のようになります。

期間学校名学費
3月~翌2月:1年西オーストラリア大学付属語学学校14,000ドル(約133万円)
2月~11月:9ヵ月キャニング・カレッジ22,250ドル(約211万円)
2月~翌12月:2年西オーストラリア大学61,740ドル(約587万円)

上記プランの場合、合計約4年、97,990ドル(約931万円)となります。

語学学校の期間は、最初の英語力によって変わりますので、日本で英語力をアップさせればさせるほど、語学学校期間を短くすることができます。上記40週の期間は、渡航時の英語力がIELTS4.0相当を想定しています。

IMG_0395

西オーストラリア大学ビジネス系コース

上記学費をご覧になって、学費が高い、とお感じになったかもしれません。

西オーストラリア大学のBachelor of Commerceは、下記分野から専門を選ぶことができます。

☆Accounting(会計)
☆Business Law(ビジネス法)
☆Economics(経済)
☆Finance(ファイナンス)
☆Human Resource Management(人材管理)
☆Management(マネジメント)
☆Marketing(マーケティング)


西オーストラリア大学のビジネス系コースの評価は高く、特に会計は、QS世界大学ランキングのサブジェクトランキングで、2011年から3年連続50位以内にランクインする評価を受けています。そして、西オーストラリア大学のビジネス系学部卒業後の就職率は、71~73%(オーストラリア平均62~68%)、卒業後の年間平均初任給は、57,000~58,943ドル(オーストラリア平均49,586~50,126ドル)となっています。

語学学校も含め、学費で約931万円かかりますが、平均初任給が約550万円以上となるので、卒業後数年で回収ができ、また、世界に通じるキャリアを目指すことができます。

今後、ますますグローバルに動いていく社会、ディプロマコースから西オーストラリア大学への編入を目指し、グローバルキャリアを手に入れてみませんか?

CIMG7338

オーストラリアの大学進学にご興味のある方は、こちらからお問い合わせ下さい。

**ご注意点**
・上記費用は2014年2月現在のものであり、今後予告なく変更されることもございます。
・ご参考の日本円は、1ドル=95円換算となっております。
・上記プランは、自動的にCanning College、西オーストラリア大学への進学を保障するわけではございません。
・西オーストラリア大学のデータは、Good Universities Guidesを参考にしております。
豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号H297)
現在は石川県から留学相談をさせて頂いています。色々な情報をインターネットで探せますが、やはり実際はどうなのか、何が本当なのか不安はつきまとうもの。まずはお気軽にご相談ください。考え過ぎて立ち止まるなら、一度動いてみませんか? このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら