【新型コロナウイルス関連情報】オーストラリアの状況について

Perth Institute of Business and Technology (PIBT) キャンパス情報

Perth Institute of Business and Technology (PIBT)は、Edith Cowan University (ECU)へのパスウェイプログラムを開催している大学付属カレッジです。ECU Mt Lawley キャンパス内にあり、Diploma of Business, Diploma of Hospitality Management, 進学準備英語コース等、様々なコースが開催されています。
近年、オーストラリア人生徒、留学生共に注目を浴びている大学進学方法は、大学付属のカレッジから大学に編入する方法です。
こちらの進学方法は、カレッジで大学の1年目を勉強し、大学の2年に編入するプログラムとなっております。卒業までにかかる時間は、大学に直接入学するのと同じ、あるいは、短くなっております。(ご本人のバックグラウンドなどによって期間は異なります)カレッジのコースでは留学生が多く、大学に直接進学するよりは、同じ環境の生徒が多中で、お互い助け合いながら勉強が出来ます。学部にもよりますが、日本人の数は少な傾向にあります。2年目からは大学2年生として、通常の大学生と同じ環境で勉強するこになります。
また、カレッジ入学に必要な英語力も、大学に直接入学するより低い、IELTS 5.5点です。(一部学部により、IELTS 6 が必要な場合もあります)
カレッジの1年目の授業料は、大学の学費より安いので、学費の節約にもなるという非常に良いシステムとなっております。ちなみに、カレッジでの1年目の授業はすべて大学の講師、大学の1年目と同じ授業内容です。
高校卒業資格保持者はDiplomaコースに、高校2年修了者はCertificate4コースに入学可能です。(実際に、どのステージからスタートできるかは、出願後、高校の履修科目や成績によって個別に判断されます。)
ファンデーションコース経由ですと、ファンデーションコース1年、大学3年(学部によってはそれ以上)となり、大学卒業が1年遅くなってしまいますが、このカレッジ編入ですと、単位を落とさなければ、大学に直接入学するのと同じ時期に大学卒業が可能です。(入学時のコンディションにもよりますが)弊社からもたくさんの生徒さんがこの方法で大学進学をしております。
ECU の付属カレッジ・PIBT では、来年2月から下記のコースを、ECU Joondalup キャンパスにて開催することになりました。最新の設備が整ったキャンパスで学ぶことができます。Joondalup は、パースシティーから電車で約30分の学園都市で、ECU の他、TAFE, 警察学校もあります。
★Diploma of Science (Health and Engineering Studies) and UEBC/DEP
★University English Bridging Course (UEBC)
★Direct Entry Program(DEP)
オーストラリアでの大学進学にご興味をお持ちの方は、下記からお気軽にお問い合わせ下さい♪
留学無料相談フォーム

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら