オーストラリアの専門・大学・大学院留学のスペシャリスト

手配料無料! 現地 6都市サポート無料!

シドニー・メルボルン・パース・ブリスベン・ゴールドコースト・アデレード・日本の 7都市サポート

南オーストラリア大学で栄養学を学ぶ

先だってチョコレートの驚くべき効能について話題となりましたが、そのNewsをご覧になられた方はいらっしゃいましたでしょうか。

チョコレートの効能??とは一体なんでしょうか。

それは、南オーストラリア大学、メイン州立大学(米国)、ルクセンブルグ・インスティチュート・ヘルス(ルクセンブルク大公国)の共同研究にて発表されたものです。

その記事はこちら↓
The cognitive benefits of eating chocolate

記事を要約すると「チョコレートに含まれるカカオ・フラバノールという成分が、加齢から引きおこされる老眼、反射神経などの認識能力、記憶力などの低下などを抑える効能がある」ということなんです。

南オーストラリア大学では、1000人の被験者から調査研究し、チョコレートを週に1回食べている人は、
・視覚認識力
・記憶力
・空間認識能力
・作業記憶力、
・抽象的推理力
などの数値が高まることを発見しました。

フラバノールは、果物や野菜などに含まれている成分ですが、カカオ・フラバノールのチョコレートへの含有量が突出しているんだそうです。
ちなみにチョコレートに同様に含まれる カカオ・ポリフェノール(フラバノールではない)は、血管を広げ、高血圧抑制&善玉コレステロール増加の良い効能もあることも立証されているようです。

南オーストラリア大学で学ぶ栄養学

今回の研究結果が示す通り、南オーストラリア大学ではヘルスサイエンスは評価の高い大学でもあります。中でも、理学療法士、作業療法士の分野で突出していますが、栄養学の分野でも先進的です。もちろん、同コースを開講している南オーストラリア大学City Eastキャンパス内には、Dietetic Clinic もあります。

コース名Bachelor of Nutrition and Food Sciences
期間3年間
学費3年間 30,400ドル(2017年度)
英語力3IELTS 6.5 (各バンド 6.5以上)
学歴条件ファウンデーションコース またはTAFE SAの Diploma of Food Science 終了
コース名Master of Dietetics
期間2年間
学費年間 32,400ドル(2017年度)
英語力IELTS 7.0 (各バンド 7.0以上)
学歴条件関連の学士号を取得していること、GPA 5.0以上
※ Master of Dietetics は Dietitians Association of Australia (DAA) の認可コースです。

栄養士を含む、ヘルスケアの職業は、2020年までオーストラリアで最も雇用数の多い職種となるだろうとオーストラリアの雇用省は予測しています。また、DAA 認可コースを終えることで管理栄養士として永住権の道も開けてきますので、栄養士のキャリアを目指す方はぜひ挑戦してほしいコースです。

オーストラリアで栄養士資格を取得されたい方は下記もご覧ください。
オーストラリアで栄養士資格取得を目指す

栄養学を学びたい方、栄養士を目指す方、ぜひお問合せください。


この記事は私が書いています

オーストラリア政府認定留学カウンセラー
PIER資格保持(QEAC登録番号I009)
オーストラリア歴は15年目になりました。QLD州、NSW州、SA州の主要都市で仕事と生活していましたので、都市の違いから皆さまの目的に沿ったベストなアドバイスを心がけています。オーストラリア留学センターサイトとオーストラリア留学センター・進学版サイトの中の人(企画・更新の管理責任者)です。

留学手配料無料、現地サポート無料のオーストラリア留学センターでは、留学に関する皆さまのご質問に、専門のスタッフが丁寧にメールで回答を差し上げております。尚、留学相談は、お電話各支店でも、無料で承っております。お気軽にご利用ください。

無料 留学相談はコチラ↓

24時間365日受付中!

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。