オーストラリアで栄養士資格取得を目指す


PICT0064
日本での正看護士としての経験を活かし、オーストラリアでの看護士資格取得を目指される方も多いですが、オーストラリアの栄養士資格を取りたい!というお問い合わせも頂きます。
今回はオーストラリアの栄養士資格取得についてご案内したいと思います。

NutritionとDietitianはどう違うの?

オーストラリアでの栄養士資格はNutritionist、およびDietitian (最近はMedical Nutritionistと呼ぶこともあります)という職業があり、それぞれの資格、規定などが異なります。

Dietitianは通常大学の学位を必要とし、医療をベースとしている部分が多く総合病院などで資格を持ったセラピストとして働くことが可能です。
Nutritionistは一般的にもう少し自然療法よりの考えが強く、体全体へのアプローチをします。もちろん勉強が重複している部分もたくさんあります。

栄養士(Nutritionist)とは
Nutritionist(栄養士)は一般的に自然療法の考えが強く、体全体へのアプローチをします。
Dietitianと勉強する内容が重複している部分もたくさんありますが、Nutritionのコースは専門学校にて学ぶことが出来ます。

栄養学(Nutriotion)では食事療法や医療用の食品・調理、生活習慣、デトックス、断食、サプリメントなどの食品に関する学習します。

食事療法士/管理栄養士(Dietitian)とは
食事療法士/管理栄養士(Dietitian)は、オーストラリアでは医学レベルの職種とみなされ、責任も大きい職種として認められています。

医療をベースとしている部分が多く総合病院などで資格を持ったセラピストとして働くことが可能です。
Dietitianの資格取得となりますと、オーストラリアでの大学で学士号以上の学位を取得する必要があります。

大学でのDietitianのコースでは栄養学、プラス、臨床栄養学、医学的栄養療法、食事管理を主体として学ぶことができるので、「栄養士(Nutritionist)」と「食事療法士(Dietitian)」の両方をカバーすることになります。
Dietitianの資格を取れば、Nutritianとして働くことも出来ますから、オーストラリアで就職を目指されている方は「Dietitian」の資格取得を目指すことをお勧めします。

DAA認可コース/大学リスト


オーストラリアでDietitanとしての資格取得を目指される場合、どの大学のDietitianのコースでも良いわけではありません。オーストラリアの栄養士資格団体であるDAA(Dietitian Association of Australia)認定の大学コースを修了する必要があります。
Dietitianのコースは入学英語力条件として看護士のコースとと同じくIELTS7.0以上が設定されている大学が殆どですが、NSW州のウーロンゴン大学と、SA州のフリンダース大学はIELTS6.5と他大学と比べて低い設定になっているので、海外留学生にとっては嬉しいですね。今後栄養士を目指される方はぜひ候補とさてはどうでしょうか?

コース名 期間 入学基準 学費
ウーロンゴン大学/The University of Wollongong
Bachelor of Nutrition and Dietetics 4年間 IELTS6.5(全セクション6.5以上) $108,000/コース
Master of Nutrition and Dietetics 2年間 IELTS6.5(全セクション6.5以上) $53,600/コース
グリフィス大学/Griffith University
Bachelor of Nutrition and Dietetics 4年間 IELTS7.0(全セクション6.5以上) $103,680/コース
クィーンズランド工科大学/Queensland University of Technology
Bachelor of Health Science (Nutrition and Dietetics) 4年間 IELTS7.0(全セクション6.5以上) $109,600/コース
クィーンズランド大学/The University of Queensland
Master of Dietetics Studies 1.5年間 IELTS7.0(全セクション7.0以上) $57,870/コース
サンシャインコースト大学/University of Sunshine Coast
Bachelor of Nutrition and Dietetics 4年間 IELTS7.0(全セクション6.5以上) $109,600/コース
フリンダース大学/Flinders University
Bachelor of Nutrition and Dietetics 4年間 IELTS6.5(全セクション6.0以上) $101,200/コース
Master of Nutrition and Dietetics 2年間 IELTS6.5(全セクション6.0以上) $60,800/コース
南オーストラリア大学/University of South Australia
Master of Dietetics 2年間 IELTS7.0(全セクション7.0以上) $53,800/コース
ディーキン大学/Deakin University
Master of Dietetics 1.5年間 IELTS7.0(全セクション7.0以上) $38,700/コース
ラトローブ大学/La Trobe University
Bachelor of Applied Science and Master of Dietetic Practice 4年間 IELTS7.0(全セクション7.0以上) $113,560/コース
Master of Dietetic Practice 2年間 IELTS7.0(全セクション7.0以上) $56,780/コース

※学費は2015年度現在の学費を基にご案内しています。
Master of ScienceやNutritionなどの修士コースは、入学条件として Bachelor of Scienceの学位を保持していることが条件とされることがありますので、修士課程の入学条件をしっかりチェックすることが必要です。

Dietitianとして登録するために必要な英語力は?

認定コースを修了すると、DAA(Dietitian Association of Australia)へ技術査定申請資格を取得することができます。
大学/大学院へ進学するための英語力はもちろんですが、DAAの査定合格条件としてIELTS7.0ポイント(全モジュール7.0以上)以上もしくは、OET(Occupational English Test)に合格する必要があります。


大学進学へはまずは入学査定と、英語力条件をクリアを!

大学進学には日本のように受験というシステムではないので、最終学歴の成績を基に入学査定を受け、大学の入学条件をクリア、そして入学英語力条件をクリアすれば、入学が認められることとなります。
英語力条件は、大学付属英語学校で学び進学出来るステップもあります。

付属英語学校で学ぶ場合も、目安となるIELTSスコアがあると大学進学前にどの位の期間の英語コース受講期間が必要となるか、大学からも目安の期間を提示してもらう事ができます。
ご自身の英語力も明確に把握できますし、大学進学をお考えの方は一度IELTS受験もトライしてみてください。

オーストラリアの栄養士資格取得にご興味の有る方、まずはお問い合わせ下さい。

豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号I009)
オーストラリア歴は15年目になりました。QLD州、NSW州、SA州の主要都市で仕事と生活していましたので、都市の違いから皆さまの目的に沿ったベストなアドバイスを心がけています。オーストラリア留学センターサイトとオーストラリア留学センター・進学版サイトの中の人(企画・更新の管理責任者)です。 このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら