【新型コロナウイルス関連情報】オーストラリアの状況について

新設 Allied Health(医療従事者)コースが開講 〜 アデレード大学

医療分野では、医学、歯学部と人気のあるアデレード大学ですが、Allied Health(医療従事者) 分野から 新しく 、Physiotherapy(理学療法士) 、 Occupational Therapy (作業療法士)、 Speech Pathology (言語療法士)の学士過程 3コースを 2021年より開始します。

オーストラリアの大学では、既にそれぞれの分野で強みをもつ大学はございます。
例えば、理学療法や作業療法であれば、カーティン大学は非常に有名ですし第1候補になるでしょう。 南オーストラリア大学も理学療法では候補になりますし、言語療法であれば、フリンダース大学グリフィス大学ラトローブ大学も候補になるでしょう。

それでも尚、アデレード大学が3つのコースを新設したのは、オーストラリア国内の同分野における人材確保のためではありますが、実際に Physiotherapy(理学療法士) 、 Occupational Therapy (作業療法士)、 Speech Pathology (言語療法士) のコースにおいては IELTS 7 の高い英語力が必要なこと、定員数に限り(優秀な学生が集う)があること、などからオーストラリアでの就学を諦めざるえなかった人には、新しくコースが開講される大学が増えることは嬉しいことなのではないでしょうか。 選択肢が増えることになるので、ぜひ、候補の一つとされてみてください。
今回、アデレード大学のAllied Health 分野について、留学エージェント向けセミナーに参加しましたので、同大学の特徴をご案内します。

アデレード大学の特徴(Adelaide Health and Medical Sciences)

「世界レベルの健康教育と研究」を目標に掲げ、2017年に最新設備 を導入した The Adelaide Health and Medical Sciences (AHMS) building の建設が完了しました。 総工費 2億4,600万ドル となり、現時点で 1700人以上の学生と600人の研究者が同施設で学習と研究を進めています。
この AHMS は、アデレード大学の 保健医療分野の主要な教育・研究施設となっており、メディカル・スクール(医学)、デンタル・スクール(歯学)、アデレード・ナーシング・スクール(看護学)、パブリック・ヘルス・スクール(公衆衛生)、ロビンソン・リサーチ・インスティテュート(ロビンソン研究所は、ジェフリー・ロビンソン教授の名を冠して名付けられたアデレード大学の生殖、妊娠、子供の健康に関する国際的に有名な研究所)が、AHMS ビル内に入っています。アデレード大学のMedical and Health Science 学のコースが全てAHMSを中心に学びの場になっていると言って良いでしょう。

Allied Health(医療従事者)コース詳細


2021年度より新設された 3つのコースになります。 新設初年度の定員数も確認しておりますので、ぜひご参考ください。

Bachelor of Physiotherapy (Honours)


理学療法士(フィジオセラピー)のコースとなります。 理学療法士協会の規定に合わせるため、就学期間は4年間の Honours Degree (優等)となります。4年次に実習が含まれます。

コース名Bachelor of Physiotherapy (Honours)
期間4 年間
入学2月
学費年間 39,500ドル(2021年度)
英語 ・IELTS Academic overall 7.0(各セクション 7.0)以上の提出必須
出願条件 ・International Baccalaureate (IB) 33以上、
または
・The University of Adelaide College Foundation Program 83以上
または
Eynesbury Foundation Program 412 以上
2021年度 定員数 50名
奨学金情報奨学金は下記のページをご参考ください。
[2021〜2025年]アデレード大学から奨学金のお知らせ

Bachelor of Occupational Therapy(Honours)


作業療法士(オキュペーショナルセラピー)のコースとなります。 作業療法士協会の規定に合わせるため、就学期間は4年間の Honours Degree (優等)となります。4年次に実習が含まれます。

コース名Bachelor of Occupational Therapy (Honours)
期間4 年間
入学2月
学費年間 39,500ドル(2021年度)
英語 ・IELTS Academic overall 7.0(各セクション 7.0)以上の提出必須
出願条件 ・International Baccalaureate (IB) 33以上、
または
・The University of Adelaide College Foundation Program 83以上
または
Eynesbury Foundation Program 412 以上
2021年度 定員数 35名
奨学金情報奨学金は下記のページをご参考ください。
[2021〜2025年]アデレード大学から奨学金のお知らせ

Bachelor of Speech Pathology(Honours)


言語療法士(スピーチパソロジー)のコースとなります。 言語療法士協会の規定に合わせるため、就学期間は4年間の Honours Degree (優等)となります。4年次に実習が含まれます。
コース名Bachelor of Speech Pathology (Honours)
期間4 年間
入学2月
学費年間 37,000ドル(2021年度)
英語 ・IELTS Academic overall 7.0(各セクション 7.0)以上の提出必須
出願条件 ・International Baccalaureate (IB) 33以上、
または
・The University of Adelaide College Foundation Program 83以上
または
Eynesbury Foundation Program 412 以上
2021年度 定員数 25名
奨学金情報奨学金は下記のページをご参考ください。
[2021〜2025年]アデレード大学から奨学金のお知らせ

日本の高校を卒業後に進学をお考えの方

ご案内の Bachelor of Physiotherapy(理学療法士) 、 Bachelor of Occupational Therapy (作業療法士)、 Bachelor of Speech Pathology (言語療法士) コースへは普通高校をご卒業の場合、ダイレクトに進学することができません。(International Baccalaureate (IB)除く)

そのため、日本の高校卒業 → Foundation コース → 大学1年次への進学となります。
アデレード大学への進学方法については、詳しくは下記をご参考ください。


留学相談&お問い合わせ先

高校をご卒業後、医療分野での医療職に興味がある方、是非チャレンジしてみてください。

当社オーストラリア留学センターは現地の無料エージェントであり、アデレード大学を含め、全豪多数の大学の公式出願窓口となっており、ご相談~出願手続き~現地生活サポートまで無料でご利用頂けます。
お問い合わせフォームからお気軽にご相談ください
※備考※
・本記事は2020年6月現在の情報に基づいており、コース概要や入学基準は変更されることもございますのでご留意ください。
・学費の日本円額は、現在のレート1豪ドル=75円換算しておりますが、実際にはお支払い時のレートが適用されます。

豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号I009)
オーストラリア歴は15年目になりました。QLD州、NSW州、SA州の主要都市で仕事と生活していましたので、都市の違いから皆さまの目的に沿ったベストなアドバイスを心がけています。オーストラリア留学センターサイトとオーストラリア留学センター・進学版サイトの中の人(企画・更新の管理責任者)です。 このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら