【新型コロナウイルス関連情報】オーストラリアの状況について

クイーンズランド工科大学(QUT)で学ぶ、1年制修士課程

先日お伝えしたクイーンズランド大学の1年制修士課程にに続き、今回はクイーンズランド工科大学(QUT)で学べる、1年制の修士課程を紹介。
クイーンズランド工科大学(QUT)は、クイーンズランド大学よりも1年制の修士課程が少ないのが現状で、たとえば、Master of Architectureのように2021年度までは1年制ですが、2022年度からは2年制に変更するコースもあります。

ただ、Masterコースの他、大学院で学べるGraudate Diplomaのコースを含めると、現在は11コースを開講していますから、是非参考にしてください。

Master of Engineering Management

入学月 2月、7月
キャンパス Gardens Point
コース期間 52週間
学費 35,500ドル(約284万円)
英語力
  • IELTS6.5以上(各サブスコアが6.0以上)
  • TOEFL IBTで79点以上(リスニング、リーディング-16点、ライティング-21、スピーキング18点以上)
  • Pearson 58点以上(各Sub scoreは50点以上)
  • クイーンズランド工科大学付属英語学校のEAP2レベルを規定の成績で終えること
  • Cambridge CESレベルで176点以上(各サブスコアは169点以上)
入学条件 4年制の工学分野の学士号を修了し、工学学士号を保持していること。また、最終学歴として、GPA4.0以上(7段階)の成績を収めていること。

または、3年制の工学分野の学士号を修了し、工学学士号を保持していること。合わせて、最終学歴として、GPA4.0以上(7段階)の成績を収めている他、2年間のフルタイムの実務経験(工学分野)があること。

Master of Engineering

入学月 2月、7月
キャンパス Gardens Point
コース期間 52週間
学費 35,500ドル(約284万円)
英語力
  • IELTS6.5以上(各サブスコアが6.0以上)
  • TOEFL IBTで79点以上(リスニング、リーディング-16点、ライティング-21、スピーキング18点以上)
  • Pearson 58点以上(各Sub scoreは50点以上)
  • クイーンズランド工科大学付属英語学校のEAP2レベルを規定の成績で終えること
  • Cambridge CESレベルで176点以上(各サブスコアは169点以上)
入学条件 同コースは専攻によって入学条件が変わります。
Electrical Engineering
電気工学、航空宇宙、通信、コンピュータ、電気、電子、電子および生物医学、エネルギー、情報通信技術、マイクロエレクトロニクス、フォトニクス、太陽光発電および太陽エネルギー、電力、再生可能エネルギー、ロボットソフトウェア、通信および無線など、関連分野の4年間のフルタイムの学士号を取得し、GPAで4.0(7段階)以上の成績をおさめていること。

または、同分野にて3年間のフルタイムの学士号を取得し、2年間のフルタイムの専門的な実務経験を有すること。

Mechanical Engineering

機械工学、航空宇宙、航空機整備、航空、自動車、バイオメディカル、化学・材料、化学・冶金、工業、製造、海洋、海洋、材料、機械、メカトロニクス、医療、鉱業、海軍建築、海洋、プロセス、製品設計、工具製作など、関連分野の4年間のフルタイムの学士号を取得し、GPAで4.0(7段階)以上の成績をおさめていること。

または、同分野にて3年間のフルタイムの学士号を取得し、2年間のフルタイムの専門的な実務経験を有すること。

また、両専攻とも、学業成績はGPAで4.0(7段階)以上の成績を収めている必要があります。
現状、クイーンズランド工科大学で1年制の修士課程(Master)として開講しているのは、上記2コースのみです。

また、下記は、Graduate Diplomaと呼ばれる、修士課程(2年制)の前期1年分のカリキュラムを学ぶコースで、通常は12ヶ月(52週間)で修了することができます。

大学院で一年だけ学びたいという方はもちろん、将来的にMasterコースへの編入を視野に入れている方にも、オススメのコースです。

Graduate Diploma in Digital Communication

入学月 2月、7月
キャンパス Kelvin Grove
コース期間 52週間
学費 30,300ドル(約242万円)
英語力
  • IELTS6.5以上(各サブスコアが6.0以上)
  • TOEFL IBTで79点以上(リスニング、リーディング-16点、ライティング-21、スピーキング18点以上)
  • Pearson 58点以上(各Sub scoreは50点以上)
  • クイーンズランド工科大学付属英語学校のEAP2レベルを規定の成績で終えること
  • Cambridge CESレベルで176点以上(各サブスコアは169点以上)
入学条件 分野に関わらず、何らかの学士号を保持し、学業成績はGPAで4.0(7段階)以上の成績を収めていること。
コース終了後 Master of Digital Communicationの2年次編入が可能

Graduate Diploma in Occupational Health and Safety

入学月 2月
キャンパス Kelvin Grove
コース期間 52週間
学費 30,300ドル(約242万円)
英語力
  • IELTS6.5以上(各サブスコアが6.0以上)
  • TOEFL IBTで79点以上(リスニング、リーディング-16点、ライティング-21、スピーキング18点以上)
  • Pearson 58点以上(各Sub scoreは50点以上)
  • クイーンズランド工科大学付属英語学校のEAP2レベルを規定の成績で終えること
  • Cambridge CESレベルで176点以上(各サブスコアは169点以上)
入学条件 分野に関わらず、何らかの学士号を保持し、学業成績はGPAで4.0(7段階)以上の成績を収めていること。
コース終了後 Master of Health, Safety and Environmentの2年次に編入が可能

Graduate Diploma in Environmental Health

入学月 2月
キャンパス Kelvin Grove
コース期間 52週間
学費 30,300ドル(約242万円)
英語力
  • IELTS6.5以上(各サブスコアが6.0以上)
  • TOEFL IBTで79点以上(リスニング、リーディング-16点、ライティング-21、スピーキング18点以上)
  • Pearson 58点以上(各Sub scoreは50点以上)
  • クイーンズランド工科大学付属英語学校のEAP2レベルを規定の成績で終えること
  • Cambridge CESレベルで176点以上(各サブスコアは169点以上)
入学条件 分野に関わらず、何らかの学士号を保持し、科目内でScience(科学)の科目を取得していること。また学業成績はGPAで4.0(7段階)以上の成績を収めていること。
コース終了後 Master of Health, Safety and Environmentの2年次に編入が可能

Graduate Diploma in Legal Practice

入学月 1月、7月
キャンパス Kelvin Grove
コース期間 52週間
学費 25,100ドル(約200万円)
英語力
  • IELTS6.5以上(各サブスコアが6.0以上)
  • TOEFL IBTで79点以上(リスニング、リーディング-16点、ライティング-21、スピーキング18点以上)
  • Pearson 58点以上(各Sub scoreは50点以上)
  • クイーンズランド工科大学付属英語学校のEAP2レベルを規定の成績で終えること
  • Cambridge CESレベルで176点以上(各サブスコアは169点以上)
入学条件 オーストラリアの法曹界に認められている学位を取得していること(法律関連の学位)。また海外で取得した法学士号を持つ申請者は、QUTに出願する前に、クイーンズランド州のLegal Practitioners Admission Board (LPAB)で学位を評価してもらう必要があります。

いずれの場合も、学業成績はGPAで4.0(7段階)以上の成績を収めていること。

Graduate Diploma in Public Health

入学月 2月、7月
キャンパス Kelvin Grove
コース期間 52週間
学費 31,300ドル(約250万円)
英語力
  • IELTS6.5以上(各サブスコアが6.0以上)
  • TOEFL IBTで79点以上(リスニング、リーディング-16点、ライティング-21、スピーキング18点以上)
  • Pearson 58点以上(各Sub scoreは50点以上)
  • クイーンズランド工科大学付属英語学校のEAP2レベルを規定の成績で終えること
  • Cambridge CESレベルで176点以上(各サブスコアは169点以上)
入学条件 分野に関わらず、何らかの学士号を保持し、科目内でサイエンスの科目を取得していること。また学業成績はGPAで4.0(7段階)以上の成績を収めていること。
コース終了後 Master of Public Healthに編入が可能

Graduate Diploma in Applied Science (Medical Physics)

入学月 2月、7月
キャンパス Gardens Point
コース期間 52週間
学費 33,400ドル(約267万円)
英語力
  • IELTS6.5以上(各サブスコアが6.0以上)
  • TOEFL IBTで79点以上(リスニング、リーディング-16点、ライティング-21、スピーキング18点以上)
  • Pearson 58点以上(各Sub scoreは50点以上)
  • クイーンズランド工科大学付属英語学校のEAP2レベルを規定の成績で終えること
  • Cambridge CESレベルで176点以上(各サブスコアは169点以上)
入学条件 物理学に関連した学士号(またはそれ以上の学位)を保持していること。また学業成績はGPAで4.0(7段階)以上の成績を収めていること。
コース終了後 Master of Applied Science (Medical Physics)に編入が可能

Graduate Diploma in Business (Financial Planning)

入学月 2月、7月
キャンパス Gardens Point
コース期間 52週間
学費 33,100ドル(約264万円)
英語力
  • IELTS6.5以上(各サブスコアが6.0以上)
  • TOEFL IBTで79点以上(リスニング、リーディング-16点、ライティング-21、スピーキング18点以上)
  • Pearson 58点以上(各Sub scoreは50点以上)
  • クイーンズランド工科大学付属英語学校のEAP2レベルを規定の成績で終えること
  • Cambridge CESレベルで176点以上(各サブスコアは169点以上)
入学条件 分野に関わらず、学士号を保持し、学業成績はGPAで4.0(7段階)以上の成績を収めていること。
コース終了後 Master of Businessへの編入が可能

Graduate Diploma in Health Management

入学月 2月、7月
キャンパス Kelvin grove
コース期間 52週間
学費 33,400ドル(約267万円)
英語力
  • IELTS6.5以上(各サブスコアが6.0以上)
  • TOEFL IBTで79点以上(リスニング、リーディング-16点、ライティング-21、スピーキング18点以上)
  • Pearson 58点以上(各Sub scoreは50点以上)
  • クイーンズランド工科大学付属英語学校のEAP2レベルを規定の成績で終えること
  • Cambridge CESレベルで176点以上(各サブスコアは169点以上)
入学条件 分野に関わらず学士号を保持し、学業成績はGPAで4.0(7段階)以上の成績を収めていること。
コース終了後 Master of Health Managementへの編入が可能

Graduate Diploma in Information Technology

入学月 2月、7月
キャンパス Kelvin grove
コース期間 52週間
学費 33,400ドル(約267万円)
英語力
  • IELTS6.5以上(各サブスコアが6.0以上)
  • TOEFL IBTで79点以上(リスニング、リーディング-16点、ライティング-21、スピーキング18点以上)
  • Pearson 58点以上(各Sub scoreは50点以上)
  • クイーンズランド工科大学付属英語学校のEAP2レベルを規定の成績で終えること
  • Cambridge CESレベルで176点以上(各サブスコアは169点以上)
入学条件 分野に関わらず学士号を保持し、学業成績はGPAで4.0(7段階)以上の成績を収めていること。
コース終了後 Master of Information Technology への編入が可能

出願に向けての準備

1. まずは英語試験を受けましょう
クイーンズランド工科大学では、付属の英語コースに参加するためにも何らかの英語力証明が求められます。その為、ご自身の英語力を正しく知るためにもまずはIELTS(アイエルツ)試験を受験しましょう。日本では下記3つの機関がIELTS試験を開催しています。
日本英語検定協会
http://www.eiken.or.jp/ielts/
JSAF
http://www.jsaf-ieltsjapan.com/?p=431
IDP Education
https://ieltsjp.com/
2. 出願に必要な書類を準備しましょう
出願には下記4点の書類が必要となります。IELTSの受験が終わったらこちらの4点を揃えて担当カウンセラーにご提出ください。

  • 最終学歴の卒業証明書(英語版と日本語版1部ずつ)
  • 最終学歴の成績証明書(英語版と日本語版1部ずつ)
  • IELTS(Academic)またはTOEFLスコア結果
  • パスポートコピー
3. 出願手続きスタート
最後に、オンライン申込みフォームを送信してください。その後、正式にクイーンズランド工科大学への出願手続きをスタートします。

留学相談&お問い合わせ先


当社オーストラリア留学センターはクイーンズランド工科大学を含め全豪27大学の公式出願窓口となっており、ご相談から出願手続き、更に現地サポートまで全て無料で提供しております。

お問い合わせフォームからお気軽にご相談ください
※備考※
・本記事は2021年2月現在の情報に基づいており、コース概要や入学基準は変更されることもございますのでご留意ください。
・学費は毎年改定されます。本記事では2021年度学費をご案内しております。
・学費の日本円額は、現在のレート1豪ドル=80円換算しておりますが、実際にはお支払い時のレートが適用されます。
豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号I008)
2020年現在ブリスベンで生活中。オーストラリア滞在歴は17年ほどで。主に長期留学、専門学校留学、大学留学などの質問を担当させていただいており、留学中のサポートはもちろん、生徒さんのキャリアを考慮し進学プランをお伝えしています。また、社内一のコーヒー好きなため、カフェ情報もお伝えしています。出来るだけ多くの方に有意義な情報が提供できる&ムードメーカー的な立ち位置に滑り込めるよう、日々奮闘中です。 このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら