マッコーリー大学への編入方法、Diplomaコース経由

オーストラリアの教育システムでは、高校の最終学年までに、日本の大学1年生にあたる一般教養課程を修了するため、大学1年次から専門分野の科目を履修し、3年間で卒業します(学部によって4年間のコースもあります)。
日本の高校卒業後、大学進学をするには

① ファンデーションコース 1年
② ディプロマ(Diploma)コース8ヶ月から1年


のどちらかを経由して進学する事になりますが、②のディプロマコースからの進学の場合には大学2年次への編入が出来るのが大きなメリットです。
今回は、シドニーにあるマッコーリー大学への進学ステップをご案内します。

まずはマッコーリー大学の魅力


photo 1
マッコーリー大学は、シドニーの北東部郊外、ノースライドに位置する州立大学です。
地域の大きなショッピングセンターであるマッコーリー・センター、さらに大学とパートナーシップのあるオーストラリアのハイテク企業が集まるマッコーリー・リサーチパークに隣接しています。

開講学部は人文、ビジネス・経済、人間科学、サイエンスの4つのエリアで開講されています。特に有名なのは、統計学、考古学、児童学、環境学、地理学、言語学、心理学です。

大学の特徴的な研究所としては、オーストラリア唯一、世界の4つのうちの1つであるNASA附属の宇宙生物学研究所、オーストラリア初のエジプト学研究所などがあります。
マッコーリー大学では理論を中心にした勉強に強いと言われていましたが、創立50周年に向けて、オーストラリアでトップレベルのリサーチ大学を目指してリサーチに関する投資をさらに強化、グローバル時代に必要な事柄(近代社会、環境)について学部を超えてすべての生徒が学べるようなカリキュラムを開始、インターンシップやボランティアなどを通してコミュニティへの参加、大学在学中を通して、知識とスキルの同時取得を目指すカリキュラムの開始など、多種の改革を進めています。


マッコーリー大学への進学ステップ!

マッコーリー大学提携の専門学校Sydney Institute of Business and Technology(SIBT)で開講されるディプロマコースで規定の成績を修めることで大学へ編入が出来るステップが整っています。
ディプロマは、学士号の一歩手前である準学士号と呼ばれており、日本での専門学校の位置づけです。

ディプロマコースの期間は8ヶ月~1年。
入学条件を満たすことができれば、日本の高校卒業後ストレートに入学することができます。

●日本の高校卒業 ⇒ ディプロマ(1年)⇒ マッコーリー大学2年次編入(2年)⇒ 大学卒業

と大学の2年に編入することができるため、3年で大学を卒業することが可能になります。
また、SIBTでは8ヶ月のFast Trackコースもあるので、最短で2年8ヶ月で大学を卒業!することができるのです。

ディプロマコース入学するにも、IELTSと呼ばれる英語試験でIELTS5.5〜6.0の入学英語力条件に達していることが必要になりますが、もし英語力が足りず1年ほど英語学校に通った場合でも留学トータル期間が4年ですから、高校を卒業してから、日本の4年制大学卒業とほぼ同じタイミングで大学学士号を取得することが出来ます。

【例】進学スケジュール

1年目 (2015年4月~12月)大学付属語学学校(英語コース)
2年目 (2016年2月~2017年2月)大学付属カレッジ(ディプロマコース)(3学期間)
3年目 (2017年2月~12月)大学2年生(学士号コース)
4年目 (2018年2月~12月)大学3年生(学士号コース)


SIBTで開講されているコース

開講コース・Diploma of Arts
・Diploma of Business Administration
・Diploma of Commerce
・Diploma of Communication
・Diploma of Computing
・Diploma of Electronic Engineering
コース入学日2月、6月、10月
コース費用26400ドル(1ドル92円計算で約242万円)
コース期間 Fast Track 8ヶ月
Standard Track 12ヶ月
入学英語力条件Fast Track IELTS6.0(各セクション5.5以上)TOEFLibt 79以上
Standard Track IELTS5.5(各セクション5.0以上)TOEFLibt 71-78
入学条件Fast Track 高校をBグレードの成績、またはGPA3.0相当またはそれ以上の成績で卒業
Standard Track 高校をGPA2.5-2.9の成績で卒業

※Fast Trackまたは、Standard Trackのどちらのコースになるかは高校の成績と英語力による入学査定によって決定となります。


SIBTから2年時に編入可能なマッコーリー大学学士コース

SIBTコースマッコーリー大学コース
Diploma of Business AdministrationBachelor of Business Administration
Bachelor of Arts
Bachelor of Commerce (with majors in Accounting, Applied Econometrics, Business Demographics, Commercial Law, Economics, Finance, Human Resources, International Business, Marketing)
Bachelor of Economics
Bachelor of Commerce – Professional Accounting
Diploma of ArtsBachelor of Arts – Media
Bachelor of Arts (with majors in Media/Culture and Communications and Cultural Studies)
Bachelor of Arts (with a major in International Communication)
Bachelor of Arts
Bachelor of Arts (major in Cultural Studies)
Bachelor of Arts (major in Education)
Bachelor of Marketing and Media
Diploma of CommerceBachelor of Commerce (with majors in Accounting, Applied Econometrics, Business Demographics, Commercial Law, Economics, Finance, Human Resources, International Business, Marketing)
Bachelor of Economics
Bachelor of Commerce – Professional Accounting
Bachelor of Applied Finance
Bachelor of Actuarial Studies
Bachelor of Business Administration
Bachelor of Arts
Diploma of CommunicationBachelor of Arts – Media
Bachelor of Arts (with majors in Media/Culture and Communications and Cultural Studies)
Bachelor of Arts (with a major in International Communication)
Bachelor of Arts
Bachelor of Arts (major in Cultural Studies)
Bachelor of Arts (major in Education)
Bachelor of Marketing and Media
Diploma of ComputingBachelor of Information Technology
(with majors in Software Technology, Business Information Systems)
Bachelor of eBusiness
Bachelor of Science
(with majors in Software Technology, Business Information Systems, Environmental Management, Environmental Earth Science, Spatial Information Science)
Bachelor of Engineering
(with specialisations in Computer, Electronics, Software, Telecommunications, Mechanical Engineering, Mechatronics or Wireless Engineering)
Bachelor of Arts
Bachelor of Environment (majors in Environmental Management, Environmental Earth Science, Spatial Information Science)
Bachelor of Information Technology – Games Design and Development
Diploma of Electronic EngineeringBachelor of Engineering
(with specialisations in Computer, Electronics, Software, Telecommunications, Mechanical Engineering, Mechatronics or Wireless Engineering)
※大学2年次編入には、SIBTにて規定の成績を修めることが必須です。

SIBTからマッコーリ大学2年次編入をした生徒さんインタビュー

SIBTのDiploma of Commerceを修了し、マッコーリー大学のBachelor of Applied Finance2年次に編入した学生インタビューをご案内します。



・留学前と後での英語力の違い
・英語力アップのために心がけてきたこと、今も続けていること
・大学での専攻、Applied Finaceに決定したきっかけ
・大学での科目について
・予習・復習で工夫されている点

などなどについてお話をして頂きました。
自分自身も大学進学出来るのだろうか・・・と留学へ一歩踏み出すのを躊躇ってしまっている方、英語力の伸びで不安を感じている方。。。
みなさんと同じ不安を抱えながらも、大学進学を実現した生徒さんのインタビューが、みなさんの留学の一歩を踏み出す助けになると嬉しいです。


豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号G175)
シドニー滞在歴15年を経て、現在東京支店で留学コンサルタントとして 皆さんのオーストラリア留学実現へ向けてサポートしています! 現地での滞在・進学経験を踏まえて、皆さんのご留学へむけての不安を解消して安心して出発の日を迎えられるよう、アドバイスしています。 まずはお気軽にご相談下さい! このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら