マッコーリー大学附属専門学校(MUIC)の特別奨学金発表!

マッコーリー大学附属専門学校・Macquarie University International College(MUIC)から、2019年7月入学希望者のみの、特別奨学金のお知らせがありました!

2019年7月入学向け、奨学金について

Macquarie University International College(MUIC) Scholarship
対象者下記のDiplomaやFoundationコースを学ばれる方
対象コース・Standard Foundation(Arts Steam)


・Standard Foundation


・Diploma of Accounting, Commerce and Business Administration


・Diploma of Media and Communications


・Diploma of Engineering


・Diploma of Information Technology
奨学金5,000ドル
奨学金授与条件・2019年7月29日にコーススタートができる、指定コースのフルオファーレターを持っている(入学条件を満たしている)方


・マッコーリー大学シドニーキャンパスで受講される方。


※コーススタート日を変更した場合は、奨学金を受けられなくなります。


※奨学金の条件に合う方は、自動で査定されます。
奨学金申し込み期間2019年6月24日(月)〜7月20日頃



マッコーリー大学附属専門学校(MUIC)で学ぶ5つのメリット

大学初年度は、留学生にとってたくさんの初めてがある時期です。そのため、MUICではスムーズに大学生活をスタートして卒業ができる工夫を凝らしています!

タームは7週間ごと
大学附属専門学校では、2学期制、3学期制をとっている学校が多い中、MUICは7週間ごとのターム制。6週間の授業+1週間のアセスメント=7週間ごとのサイクルで学ぶのでシンプルです。
1ターム2教科ずつ
大学附属専門学校では、学期中に3〜4科目ずつ学ぶのが一般的ですが、MUICでは7週間に2科目ずつ。トータルで学ぶ単位数は同じでも、1ターム・2科目にしっかり集中できるので、理解も深まります。
大学と同じ講師陣
大学1年生から学部の先生に習ったほうが早く慣れるのでは?と心配をされている方、ご安心下さい。MUICの講師は大学で教えている講師が多くを占めます。そのため、MUICからでも慣れ親しんだ先生から大学に進学しても学ぶことができます。
優秀な成績
「MUICから大学に編入をした学生さんの平均成績は、1年次から大学で学ぶ学生さんよりも高い」というデータが出ています。MUICでは大学で教える講師がわかりやすく少人数制で教えてくれるため、理解がしっかりできるのです。
多国籍な環境
MUICは留学生が多いと言われていますが、実は40%ほどオーストラリアの学生も学んでいます。


MUICのコース、費用、入学条件などの詳しい情報はこちらをご参照下さい。

ビジネス系ディプロマは人気コースであるため、このタームだけの限定奨学金です。既に英語力が揃っており、出願を考えていらっしゃる方は、是非こちらまでお問い合わせ下さい。
豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号G176)
英語の習得はもちろん、様々な経験やチャンスを得られるシドニー。最終的な目標を是非お知らせ下さい!時間もお金も無駄にしないよう、効率的な方法をご案内します。もちろん、留学中は自分の方向性を見失った時、辛い時にもしっかりサポート。一緒に頑張っていきましょう! このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら