【新型コロナウイルス関連情報】オーストラリアの状況について

【全豪】Navitas English 各キャンパス最新国籍割合

Navitas(ナビタス) English (旧Australia College of English) の全豪各キャンパス
最新国籍割合です。
NAVI_1A_English ・シドニー(430名): ヨーロッパ12%、南アメリカ30%、韓国16%、日本10%、
台湾6%、中国15%、その他11%
・シドニー/進学英語(130名): ヨーロッパ2%、南アメリカ2%、韓国15%、日本4%、
台湾3%、中国40%、ベトナム12%、タイ12%、中東5%、その他5%
・マンリー(150名): ヨーロッパ16%、南アメリカ47%、韓国7%、日本15%、台湾5%、
その他10%
・ボンダイ(100名): ヨーロッパ20%、南アメリカ32%、日本22%、韓国16%、
台湾5%、その他5%
・ブリスベン(280名): ヨーロッパ15%、南アメリカ32%、韓国17%、日本14%、
台湾12%、その他10%
・パース(300名): ヨーロッパ20%、南アメリカ40%、韓国10%、日本15%、
台湾10%、その他10%
・ケアンズ(80名): ヨーロッパ28%、南アメリカ12%、韓国28%、日本23%、
台湾4%、その他5%
・ダーウィン(95名): ヨーロッパ9%、南アメリカ3%、台湾7%、タイ8%、
インドネシア13%、ベトナム8%、中国15%、中東5%、韓国5%、日本3%、その他24%
Navitas English Nationality 2011-1.jpg
豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号G176)
英語の習得はもちろん、様々な経験やチャンスを得られるシドニー。最終的な目標を是非お知らせ下さい!時間もお金も無駄にしないよう、効率的な方法をご案内します。もちろん、留学中は自分の方向性を見失った時、辛い時にもしっかりサポート。一緒に頑張っていきましょう! このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら