休学留学をお得にする方法。


いよいよ8月も半ばになりました。
多くの大学生が来年度の休学留学について考え始める時期です。
一般的にはネットで情報を集め、具体的に動くのは来年かな、と考えている方!
実は8月の具体的スタートがお得に勉強できるチャンスのつきです。

オーストラリアの語学学校の翌年度料金が発表されるのは9月から。 
質の良い人気校は料金発表も早いのですが、
発表前までは来年スタートのコースでも2012年度料金で通うことができるのです。

休学留学では、皆さん真剣に英語を勉強し将来に活かしたいという方がほとんど。
一年間の留学では生徒さんによっては大幅な英語力アップをされる方もいますし、
滞在中にやりたい事がみつかり、一般コース以外のチャレンジ、インターンシップなど
それぞれにやりたい事が変わります。
長期の留学では、様々なニーズに対応できる学校を選ぶのがお薦めです。

例えば。。。

イーエルエス・ユニバーサル・イングリッシュ・カレッジ

DSC04611
こちらの学校は細かいクラスレベル分けと、豊富な選択肢、
そして中上級以上のレベルに達した生徒さんはインターンシップも可能です。

<コース組み合わせ例 1>
一般英語10週間+ホリデー2週間+アカデミックセメスター27週間
=39週間(うちホリデー6週間)
最初の10週間で英語とオーストラリア生活に慣れてから、
インターンシップなど日本でできないチャレンジをしたい!

入学金:220ドル
授業料:11,055ドル
教材費:310ドル
OSHC(留学生保険):425ドル
*時期により若干異なります。
-----------------
合計:12,010ドル(1ドル80円として、およそ97万円)

<コース組み合わせ例 2>
一般英語23週間+ホリデー1週間+アカデミックセメスター27週間
=51週間(うちホリデー5週間)
現在、英語力は初級で自信なし。
とにかくこの一年間で英語に自信を持って話せる自分になる!

入学金:220ドル
授業料:14,720ドル
教材費:350ドル
OSHC(留学生保険):498ドル
*時期により若干異なります。
-----------------
合計:15,788ドル(1ドル80円として、およそ127万円)

このELSのコースはアカデミックセメスターの長期割引があり
かつ11月末までにお支払いが完了する方は2012年度料金となります。

休学留学はしたいけれど何からスタートしたら良いか分からない、という方は
ぜひ一度お問い合わせください。
豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号G176)
英語の習得はもちろん、様々な経験やチャンスを得られるシドニー。最終的な目標を是非お知らせ下さい!時間もお金も無駄にしないよう、効率的な方法をご案内します。もちろん、留学中は自分の方向性を見失った時、辛い時にもしっかりサポート。一緒に頑張っていきましょう! このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら