オーストラリア留学中の必須WEBサービス

留学中には爆発的活躍をしてくれるWEBサービスです。

Facebook

http://www.facebook.com

大本命です。オーストラリア滞在中に出会った友だちとはFacebookのアカウント交換をすることが殆どです。学校で出会った友達、その友だちの紹介などなど、海外留学する上で、Facebookのアカウントは名刺代わりと考えておいたほうがいいでしょう。

写真置場として


FlickrやPicasaと違い、写真の容量に制限もありませんし、オーストラリア留学中の写真置き場として利用する学生も少なくありません。滞在中の思い出は財産ですから、どんどん写真をアップしておきましょう。

就職活動の場


就職活動の場としてFacebookを利用する留学生も多くいます。もちろん、帰国前の就職活動他、現地のあるバイト探しなどでも威力を発揮します。「Facebookでつながった友達からの紹介で、会計のアルバイトが見つかった」という留学生もいますから、Facebook上の就職活動も積極的に行いたいところです。

無料のアイテムを入手


Facebook上では、様々な企業が無料サンプルや、限定キャンペーンを実施しています。たとえば、いいねボタンをクリックするとワイン一本もらえる(!)などありますから、そのようなサービスは積極的に利用しましょう。

LINE

スマートフォンを持っている方であれば、必須アイテムとも言えるLINEです。日本ではベッキーのCMで爆発的普及を果たしましたね。実際、英語圏のユーザーは?となると利用者は少ないのですが、日本にいる友だちや家族、日本人留学生との連絡でLINEを利用する方は多いです。

LINEにはスマートフォン版とPC版がありますが、PC版ではボイスコールが使えません。そのような点でスマートフォンが手元にあると、尚良いですね。

その他、LINEはPCからアカウントを取得することができません。ですから、スマートフォンをオーストラリアに持ち込むか決めていない方も、まずはアカウントだけはとっておきましょう。

Gmail & Google Document(Google account)

http://www.gmail.com/

今更と思うかもしれませんが、やはりe-mailはあると便利です。何より、ビザ申請の際に登録するアドレスが必要であったり、履歴書の配布時には活躍します。先述したFACEBOOKもE-MAILアドレスを作ることができますが、アカウント作成には年齢制限がありますから、だれでも作れるわけではありません。そのような点で、Gmailはあると重宝します。

さらに、YAHOOメール等の場合、端末によっては不利なことがあります。例えば、あるPCからAさんがYahooメールを使い、パスワードを何度か間違えたとします。その次にBさんがそのパソコンでYahooメールにアクセスしようとすると、パソコンにロックがかかってしまい、一時的にサービスが利用できないのです。

そのアカウントではなく、そのアカウントがアクセスしてきた、ホスト名自体でロックをかけているようで、これは実に不便です。

http://docs.google.com/

Google ドキュメントです。いわゆる、Googleのオンライン版ワード&エクセルですが、普通の書類などを作る文には、何ら困りません。Google Documentで履歴書を作り、アルバイト探しをしている学生さんも沢山います。
豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号I008)
2017年現在ブリスベンで生活中。オーストラリア滞在歴は16年ほどで。主に長期留学、専門学校留学、大学留学などの質問を担当させていただいており、留学中のサポートはもちろん、生徒さんのキャリアを考慮し進学プランをお伝えしています。また、社内一のコーヒー好きなため、カフェ情報もお伝えしています。出来るだけ多くの方に有意義な情報が提供できる&ムードメーカー的な立ち位置に滑り込めるよう、日々奮闘中です。 このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら