オーストラリアの専門・大学・大学院留学のスペシャリスト

手配料無料! 現地 6都市サポート無料!

シドニー・メルボルン・パース・ブリスベン・ゴールドコースト・アデレード・日本の 7都市サポート

バックパッカーに泊まる

パックパッカーズホテル(以下バッパー)とは、バックパッカーと呼ばれる世界各地の旅行者や一時滞在者などが安い料金で泊まれる施設のこと。ちなみに、パックパッカーとは、大きなバックパックを背負い、世界中を格安で旅行する人たちの事を言います。

バッパーのいい所は?

料金が安い!

通常のホテルよりも安く、平均1泊25ドル~35ドル
 

短期での宿泊も、当日予約もOK

オーストラリアに到着した直後や、ホームスティ、シェアハウスが見つかるまでのつなぎの滞在先として役立ちます。

当日でも予約ができるので安心

24時間受付対応しているバッパーもあります。※週末やホリデー時期、年末年始は満室になる場合もあるので事前に電話で空き状況確認をおすすめします。

バッパーの不便なところは?

必要最低限の生活設備

食器や洗濯機、調理器具が完備されていなかったり、そろっていてもあまり清潔ではない場合も多いです。

清潔感

設備は共同使用になるため、バッパーによってはあまりきれいではない所もあるので、事前に設備や部屋をみてから決めるのもおすすめです。

基本は自炊

ホテルのようにルームサービスはないですし、近くにレストランがない場合も。その場合は自分で料理しなければいけません。

集中できる時間がない

バックパッカーは基本的に相部屋ですし、個室であってもまわりの部屋がうるさいことは多々あります。その中で英語の勉強をするとなると、なかなかつらい環境です。あくまで、一時滞在として利用頂くことをオススメします。

特に気をつけること

貴重品管理

安い部屋になると、一部屋を何人かで共有して使うため、貴重品管理は重要です。貴重品は基本的に持ち歩くこと、スーツケースには必ず鍵をかけること
いろいろな国の人と知り合えるのも、バッパーの楽しいところですが、知らない人の誘いに安易にのらないことも大切です。

この記事は私が書いています

 

留学手配料無料、現地サポート無料のオーストラリア留学センターでは、留学に関する皆さまのご質問に、専門のスタッフが丁寧にメールで回答を差し上げております。尚、留学相談は、お電話各支店でも、無料で承っております。お気軽にご利用ください。

無料 留学相談はコチラ↓

24時間365日受付中!

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。