マッコーリー大学進学〜マッコーリー・ユニバーシティ・インターナショナル・カレッジ/MUIC〜

隣接するビジネスパークの会社とコラボをしたり、ワークプレイスメントの参加により、実践力の有る人材育成に力を入れているマッコーリー大学(MQ:Macquarie University)。

ビジネスマネージメント、会計、心理学、言語関連の分野で知名度が高いですが、メディア、セキュリティ学、リサーチなどにも力を入れている大学です。世界ランキングトップ2%にあり、オーストラリア国内では12位に位置しています。

日本の普通高校を卒業してマッコーリー大学に進学をするには、高校の成績平均3.3以上、もしくは付属のマッコーリー・ユニバーシティ・インターナショナル・カレッジ(Macquarie University International College/MUIC)を経由して入学をすることができます。

MUICでは、ビジネス系、エンジニア系、IT系、メディア系の4つの学部の、それぞれ2年次編入できるディプロマコースが開講されています。また、ディプロマから編入が出来ないコースをご希望の場合は、ファウンデーションコースから入学をすることも可能です。

ディプロマ・ファウンデーションコースの種類と費用

ディプロマ・ファウンデーションコースの種類と費用についてご案内致します。

MUICのディプロマとファウンデーションコースは、基本的に6週間の授業と1週間の試験でトータル7週間が1タームとなり、タームの合間にホリデーを1週間挟む形でコースが作られています。

集中してそれぞれの科目に取り組むことができるよう、タームごと2教科の勉強をするのが特徴で、学ばれている学生さんからも科目に集中できると評判も良いタイムテーブルです。

ディプロマコース/修了後、規定の成績が取れれば大学2年次に編入可学費・期間
Diploma of Accounting,Commerce and Business Administration(ビジネス系)29,400ドル(約265万円)/44週間
Diploma of Engineering(エンジニア系)29,400ドル(約265万円)/39〜44週間
Diploma of Information Technology(IT系)29,400ドル(約265万円)/39〜44週間
Diploma of Media and Communication(メディア系)29,400ドル(約265万円)/39〜44週間
※ディプロマコースの入学日は、2月、7月、10月の年3回あり、期間は5タームとなります。
※コースのスタート日によっては長期のホリデーが入るため、トータル週数が異なります。

ファウンデーションコース/修了後、規定の成績が取れれば大学1年次に入学可学費・期間
Standard Foundation24,480ドル(約221万円)/31〜35週間
Intensive Foundation16,200ドル(約146万円)/15週間
※スタンダードファウンデーションコースの入学日は、2月、7月、10月の年3回あり、期間は4タームとなります。
※コースのスタート日によっては長期のホリデーが入るため、トータル週数が異なります。
※インテンシブファウンデーションコースの入学日は、2月、10月の年2回あり、期間は2タームとなります。

ディプロマ・ファウンデーションコースの入学条件

それぞれのコースの合否判定は、高校の成績と英語力によって決まります。基準は一般的なものをご案内しておりますが、成績はIB、英語力はTOEFLもご利用頂けます。

ディプロマコース
Diploma of Commerce
Diploma of Engineering
Diploma of Information Technology
Diploma of Media and Communication
高校卒業、高校の成績平均3/5以上、IELTS6.0(各セクション5.5)
ファウンデーションコース
Standard Foundation→

Intensive Foundation→

→高校2年生修了、2年生までの成績平均3/5以上、IELTS5.5(各セクション5.0)
→高校卒業、2年生までの成績平均2.5/5以上、IELTS6.0(各セクション5.5)

マッコーリー大学へのパスウェイ

主な学部のパスウェイについてご案内します。

ディプロマ全てのコースBachelor of Arts※, Science※, Economics※
Diploma of Accounting,Commerce and Business AdministrationBachelor of Applied Finance*,Business Administration, Commerce, Commerce-Professional Accounting
Diploma of EngineeringBachelor of Engineering in Electronics Engineering, Mechanical Engineering,Mechatronic Engineering,Telecommunications Engineering、Science*
Diploma of Information TechnologyBachelor of Digital Business,Bachelor of Engineering majoring in Software Engineering,Bachelor of Information Technology–Games Design and Development,
Bachelor of Information Technology,Bachelor of Science majoring in Information Systems and Business Analysis,Software Technology
Diploma of Media and CommunicationBachelor of Arts majoring in International Communication, International Relations, Media, Culture and Communication, Bachelor of Media*
※取得科目によります。
*のついている学部は成績査定もあります。

ファウンデーションコース人気学部
Arts StreamBachelor of Ancient History/Archaeology/Psychology/Security Studiesなど
Business and Commerce StreamBachelor of Actuarial Studies/Applied Finance/Marketing and Mediaなど
Science and Engineering StreamBachelor of Environment/Marine Science/ Medical Sciences/Speech, Hearing and Language Sciencesなど
※大学のコースごとに、MUICからの入学基準が異なります。

マッコーリー大学への進学

オーストラリア留学センターは、マッコーリー大学の日本の公式相談・出願窓口として、皆さまの進学を無料でお手伝いをしております。マッコーリー大学への進学にご興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

メールでのご相談はこちらから。
※携帯電話のメールをご利用の場合は、セキュリティ設定の関係でメールが届かないこともございますので、パソコンからのメールを受信できるように設定をお願い致します。

お電話でのご相談をご希望でしたら、シドニー支店スタッフと直接お話し頂けます、「050-8882-5956」におかけください。インターネット回線を利用しておりますので、日本国内利用料でお電話頂けます。

※回線の状況でつながりづらいこともございますが、その場合はお手数なのですが、留守番電話にメッセージを残して頂けましたら折り返しお電話致します。

CRICOS Provider Number 00002J

・本記事は2018年1月9日現在の情報に基づいており、入学基準や学費は変更されることもございますのでご留意ください。
・ご参考の日本円は1ドル=90円換算としております。
豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号G176)
英語の習得はもちろん、様々な経験やチャンスを得られるシドニー。最終的な目標を是非お知らせ下さい!時間もお金も無駄にしないよう、効率的な方法をご案内します。もちろん、留学中は自分の方向性を見失った時、辛い時にもしっかりサポート。一緒に頑張っていきましょう! このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら