【新型コロナウイルス関連情報】オーストラリアの状況について

社会経験を積む必修単位・PACE〜マッコーリー大学〜


大学を選ぶ際に気になる就職率。卒業生の90%以上が、卒業後6ヶ月以内に就職を果たしているマッコーリー大学では、よりスムーズに就職ができるよう、「Professional and Community Engagement(PACE)」を学士の必修単位の一つとして組み込んでいます。


PACEとは


現代にある経済的、社会的、倫理的な課題について、各企業や組織がどのように取り組んでいくかを実際の現場で学ぶ単位です。具体的には、大学の外で実際の仕事経験やコミュニティでのボランティア、フィールドトリップなどを通して、社会にでた後に役立つ様々な経験を積むことができる単位です。

また、就職に必要な実践スキルを身につけるだけでなく、自分がキャリアを考える業界のネットワーキングのチャンスでもあり、マッコーリーの卒業生は、PACEで働いた企業で卒業後にフルタイムで就労している方もいます。

学部・専攻ごとに含まれるPACE科目は異なりますが、PACEでの経験は現実世界をより理解し、学んでいる内容についてもより理解を深めることにつながることから、各学部の教授たちも強くお勧めしています。

参加した学生たちも、PACEを終了した後に「自信や実践スキルがついた」「多様性に慣れた」など、ポジティブな成果を感じているようです。


【PACE参加のメリット】
セクターをリードする専門家から学べる
新しい知識とスキルを身につけられる
将来のキャリアオプションを探れる
専門家とのネットワークを構築できる
仕事の準備ができる
新しく多様な視点に触れられる
新しい環境に適応する能力が身につけられる
異文化対応力を身につけられる
より多くの情報に基づいた地球市民になれる
ポジティブな社会変革に貢献できる

PACEについて



PACEの種類

主なPACE科目の参加方法は下記となります。


インターンシップ

職場で行われる、1回限りのインターンシップです。主にビジネスコースの学生向け選択単位となっています。


実習

学位の中で必須とされている専門コースに通う学生向けの職場実習です。主に、教育、チャイルドケア、医療関連の学位の一部として組み込まれることが多く、能力ベースの評価がされます。


フィールドワーク

その環境または場所についての研究に情報を提供する目的でデータ(例えば、土壌サンプル、動物に関する情報など)を収集するために、自然および/または構築環境のサイトで行われる活動。フィールドワークは、多くの場合、環境科学および生命科学の学位の一部となります。


コミュニティ開発プロジェクト

NPOやNGOの活動で、組織および組織がサービスを提供するコミュニティの目標をサポートします。


共同研究プロジェクト

生徒は協力して、新しい知識や理解を生み出すという共通の目標を達成します。研究プロジェクトは、幅広い分野行われます。


産業プロジェクト

マッコーリー大学の産業パートナーが、実際のプロジェクトで学生のグループとやり取りします。プロジェクトは、通常学校で行われ、組織、業界、またはセクターの主要なビジネス上の課題に対処していきます。


参加場所や人数

世界25カ国、3,000を超えるマッコーリー大学提携の企業・団体、地方自治体と行います。

場所は、それぞれの企業・団体、地方自治体で行う場合もあれば、地方エリア、学校内で行われる場合もあり、また、参加は、個人や少人数の場合もあれば、大人数での参加、多学部から一つの企業で参加する場合もあります。

海外のPACE例:インドネシア/工学部学生



PACE単位は、通常必修科目の一つとなっており、卒業までに最低一つの科目を取得する必要があります。

PACE科目はハンドブックで確認ができますし、またPACE Activitiesでやってみたいものがあれば、選択授業の科目として更に取ることも可能です。

また、希望者は自分で探してきた企業をPACEとしてインターンシップを行うこともできます。(PACEとして認可が必要です)


参加例

様々な学部の学生さんたちが参加をしたPACEプログラムの体験談です。

ボランティア団体、地方自治体でのボランティア

参加学部・学科:アーツ、広報、メディア、マーケティング、心理学




コニカ・ミノルタでのインターンシップ

参加学部・学科:商学




マイクロソフトでのインターンシップ

参加学部・学科:商学




環境系業界パートナーのもとでフィールドワーク

参加学部・学科:環境科学




化学研究所でのインターンシップ

参加学部・学科:化学




水族館でのインターンシップ

参加学部・学科:海洋科学




コミュニティでのインターンシップ

参加学部・学科:心理学




雑誌社でのインターンシップ

参加学部・学科:メディア(留学生)




NGO団体プロジェクト

参加学部・学科:IT




天文台でのインターンシップ

参加学部・学科:天文学




参加条件


対象マッコーリー大学学士の学生、及び一部の修士(リサーチ含)学生
プログラム参加費用無料(プログラムによって、渡航費などの実費がかかります)
参加のタイミング通常は2-3年次
参加の条件成績要件があります。また、単位によっては、事前条件があります。
大学の単位単位の一部となります

留学相談&お問い合わせ先


このPACEは、参加する学生さんだけでなく、実は参加を受け入れてくれた団体・企業の方も、「学生は新しい考え方やスキルなどもって来てくれる」と、受け入れを喜んでくれているプログラムでもあります。学生/企業・大学の良い関係があるからこそ、お互いに学び合うことができるのですね。

留学では、大学で学ぶだけでなく様々な就労・実践経験もしてみたい方に、マッコーリー大学はオススメです。

当社オーストラリア留学センターは現地の無料エージェントであり、マッコーリー大学を含め、全豪多数の大学の公式出願窓口となっており、ご相談~出願手続き~現地生活サポートまで無料でご利用頂けます。

お問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。

※備考※
・本記事は2021年6月現在の情報に基づいており、概要や参加基準は変更されることもございますのでご留意ください。


CRICOS Provider Number 00002J
豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号G176)
英語の習得はもちろん、様々な経験やチャンスを得られるシドニー。最終的な目標を是非お知らせ下さい!時間もお金も無駄にしないよう、効率的な方法をご案内します。もちろん、留学中は自分の方向性を見失った時、辛い時にもしっかりサポート。一緒に頑張っていきましょう! このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら