【新型コロナウイルス関連情報】オーストラリアの状況について

クイーンズランド工科大学

クイーンズランド工科大学への進学方法

目次 QUT International Collegeとは? QUTICキャンパス所在地 QUTICの魅力 QUTICからQUT本科への進学方法 ファウンデーションコースとディプロマコースの違い ディプロマコースを目指...

クイーンズランド工科大学でCreative Industryを学ぶ

目次 クリエイティブ産業でのキャリア QUT キャンパス所在地 QUTで学べる4つのCreative Industry分野 1. Bachelor of Creative Industriesコース 2. Bachelor of Communicationsコース ...

クイーンズランド工科大学の看護コースへ編入学

目次 看護学部に入るための英語条件 クイーンズランド工科大学の看護学部 看護コースへの3つの進路(学士課程3年コース) 大卒者向け、Graduate Entryコース(学士課程2年コース) 留学相談...

クイーンズランド工科大学で学ぶメカトロニクス・エンジニアリング

目次 在学生インタビュー「QUTで学ぶメカトロニクス工学とは?」 QUTエンジニアリングコースへの進学方法 重要なのは高校の成績! 高専から編入する道も 出願に向けての準備 留学相談&...

クイーンズランド工科大学で学ぶ労働安全衛生

労働安全衛生とは? 欧米から日本へ広がる「労働安全衛生」の重要性 なぜ「環境、健康、安全」3つのリスクをまとめて管理すべきなのか 日本で不足するEHSアドバイザー クイーンズランド工科大...

クイーンズランド工科大学でゲーム制作を学ぶ

目次 世界へ配信するゲームクリエーターになる 選べる3つの専攻と副専攻 QUTゲーム制作コースへの進学方法 出願に向けての準備 留学相談&お問い合わせ先 オンラインゲームは今や世界中で...

クイーンズランド工科大学(QUT)5つの魅力

目次 【1】勉強しながら提携企業で実践トレーニング 【2】幅広い分野から選べる充実したコース 【3】メンター制度で安心のキャリア相談 【4】QUTビジネススクールは世界トップクラス 【5】...

クイーンズランド工科大学でエンタテインメントを学ぶ

目次 Bachelor of Communicationコース (Entertainment Industries専攻) Bachelor of Creative Industriesコース (Entertainment専攻) 専攻と組み合わせて学べる「副専攻とマイナー科目」 QUT...

クイーンズランド工科大学で学ぶ、ビジネスx商品開発デザイン

クイーンズランド州ブリスベンでは、現地オーストラリア人の学生に選ばれる大学No.1のクイーンズランド工科大学(QUT)。その理由は、実践的且つ起業家育成を意識したプログラムであり、業界企業との強いコネクショ...

クイーンズランド工科大学で学ぶ、建築・インテリアデザイン

クイーンズランド工科大学(QUT)の建築分野は、100年の歴史を持ちながらも、最新のデジタルツールを駆使し、サステナブルなデザインを手掛ける実践的なスキルが身につきます。 分野別QS世界ランキング2019では、...

映画撮影・テレビ制作を学ぶ(クイーンズランド工科大学)

映画撮影・テレビ制作を学ぶ(クイーンズランド工科大学) 映画ハリーポッター、華麗なるギャッツビー、レ・ミゼラブル、オデッセイ、バットマンリターンズ・・・など、 米国アカデミー賞(映画)やエミー賞(テ...

クイーンズランド工科大学の、オープンキャンパスに参加しました

先週末の7月26日に、クイーンズランド工科大学のオープンキャンパスに、生徒さんと参加してきました。 オープンキャンパスは、WEBサイトや学校資料を見るだけではわからない、キャンパスの雰囲気や、学生の声を聞...

クイーンズランド工科大学付属英語学校に行ってきました!

シティから北にバスで8分程にある、クイーンズランド工科大学付属英語学校に 行ってきました!(Queensland University of Technology International College/QUT-IC) 大学付属の英語学校の魅力は、なんとい...

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら