【新型コロナウイルス関連情報】オーストラリアの状況について

クイーンズランド大学で学ぶビジネスマネージメント

ビジネスの世界では、様々な仕事の評価や分析、管理、改善などが必要となります。それらを適切に行うためには全体を見渡して把握しつつ、適切に管理し、経営上での効果を最適にする必要がありますが、これらをビジネスマネージメントといいます。
どのようにオンライン広告やコンテンツを管理するか?顧客の購買につながる方法はどのようなものか?企業はコミュニティを支援しながら、どのように利益を上げることができるか?企業はどのように持続可能性を計画に組み込むことができるか?など、これらの解決方法を学ぶのが、ビジネスマネージメントの分野です。まさに、すべての企業で求められている知識と技術が学べる分野と言ってもいいでしょう。

クイーンズランド大学のビジネスマネジメントでは、各専攻に応じて、ビジネスプランの作成、プランを実現するための実務知識や経験に加え、コミュニケーション能力の向上や、ビジネスリーダーに必要な知識など、ビジネスの最前線で活躍する為に必要な知識を身につけることができます。

また、2022年からはInnovation and Entrepreneurshipと、Leadership and Management Scienceの新しい専攻が加わりました。

選べる7つの専攻

クイーンズランド大学では、自身のキャリアパスに応じて、ビジネス分野で特に必要とされる7つの専攻から選択することができます。

Business Economics(経営経済)

Business Economicsでは、戦略、財務計画、経済学、ビジネス分析、マーケティング、購買、シナリオプランニング、需要分析、価格政策、競争戦略、資本予算編成、投資や人事管理などを学びます。

この専攻は、銀行、金融サービス、コンサルタントなどを目指す方におすすめです。

Business Information Systems(ビジネス情報サービス)

Business Information Systemsでは、データ分析、ビジネス分析、情報セキュリティ、プロセス改善などのスキルを身につけます。また、各IT技術やシステムがビジネス業務を改善するために、どのように使用できるかについてのアドバイスができるレベルを目指します。

この専攻は、ビジネスアナリスト、技術コンサルタントやデータアナリストなどを目指す方におすすめです。

Human Resources(人事)

日本ではなかなか学ぶことができない分野が、このHuman Resourcesの分野です。Human Resourcesの専攻は、人材管理のあらゆる側面に焦点を当てています。雇用関係や職場における採用、会社組織、人材採用、リーダーシップなどのトピックを学びます。また、オーストラリアの労使関係や労働法、企業のコンプライアンスについても学び、コミュニケーションと契約交渉のスキルを身につけます。

この専攻は、様々な業界で人材管理(人事管理)または、人材コンサルタントとしてのキャリアを目指す方にオススメです。

Innovation and Entrepreneurship(イノベーションと起業家的行動能力)-NEW 2022

Innovation and Entrepreneurshipでは、新しいビジネスを一から構築する方法や、新しいアイデアを市場に送り出す方法を学びます。

コース内ではまず、起業家の考え方やプロセス、そしてイノベーションと起業家的行動能力の基本原則を学びます。その後、デジタル・イノベーション、社会起業家精神、成長戦略、技術・イノベーション管理などを学びます。

また、リーダーシップ開発を通じて、スタートアップやクイーンズランド大学の企業パートナーのプロジェクトに参加し、短期の研修や、コンサルティングプロジェクトに直接従事することもできます。

つい、アントレプレナーシップ(Entrepreneurship)と聞くと、起業する人に特有の資質であると誤解されがちですが、実際は新しい事業を創造したり、リスクに挑戦する”姿勢”を指すもので、言い換えればすべての職業で必要とされる考えです。

自身の創造力・発想力・情報収集能力、分析能力・チームワーク力・コミュニケーション能力等を向上させることができる同専攻では、「本当にやりたいことができた時に、躊躇なく行動できるようになりたい方」にオススメです。


International Business(国際ビジネス)

International Businessでは、グローバルな事業を持つ(または拡大を視野に入れる)あらゆるビジネスについて学びます。コース内では、グローバルビジネスを運営する上で、現在の世界状況がどのような影響を与えるかを学び、さらに、国際貿易や投資、マーケティング、そして企業が国際ビジネス、財務、戦略に従事するときに、どのように動くべきかを学びます。

この専攻は、ビジネス、政府機関や貿易関連企業で働くことを目指す方におすすめです。


Leadership and Management Science(リーダーシップとマネージメントサイエンス)-NEW 2022

Leadership and Management Scienceでは、これからの時代に多くの企業が求められる、ダイナミックな変化が必要な職場環境ををリードする方法を学びます。

市場の急速な変化に応じた、企業のグローバル化、また社会的責任などを踏まえた上で、チームを管理・指導する方法を学びます。

リーダーシップという点をだけを見ると先述した、Innovation and Entrepreneurshipに通じる内容もありますが、より「企業で求められているリーダーシップ像」を学ぶ専攻と考えていただくのがわかりやすいです。

この専攻では、独立して考え、根拠に基づいた意思決定を行い、効果的なコミュニケーションを図り、問題を特定して解決し、文化や機能を超えて協力し、効果的に仕事をする能力を養います。

リーダーシップの基礎知識ははもちろん、将来、技術的な知識を活かしてリーダーシップが求められる管理職に就きたいと考えている人に、オススメの専攻です。

Marketing(マーケティング)

商品を売れる仕組みを作るのが”Marketing”です。この専攻では、人が購買決定をする上で、どのような行動をとるのかを含めて、市場調査、ブランド管理、販売方法や、製品管理マーケティング戦略、顧客行動の研究と、マーケティングを行う上で必要な分野をすべて学びます。

この専攻は、観光、芸術、エンターテイメント、販売、小売、非営利機関などを含む多くの分野にて、マーケティングチームの一員として働くことを目指す方にオススメの分野です。

ビジネスマネージメントコースの授業内容

ビジネスマネージメントのコースはクイーンズランド大学のメインキャンパスでもある、St Lucia Campus(セントルシア・キャンパス)で開講されており、Lectures(講義)、Tutorials(チュートリアル)、Seminars(セミナー)の学習形式を組み合わせて学びます。

履修する科目の一覧

クイーンズランド大学のBachelor of Business Managementで学ぶ科目は、PartA(必修科目)、PartB(専攻別の科目)、PartC(選択科目)にわかれ、原則1科目=2Unitという考えです。その上で、3年間で24科目(48Unit)を取得します。

PartAを8科目+Part8を6科目+PartC(選択科目)を8科目と、3年間で合計24科目受講すると考えるとわかりやすいです。
Part A(必修科目)-8科目(16Unit)
下記の必修科目は、主専攻(Major)に関わらず取得する科目です。
  • Accounting for Decision Making
  • Transforming Business with Information Systems
  • Economics for Business
  • Introduction to Financial Management
  • Business Law
  • Introduction to Management
  • Organisational Behaviour
  • Foundations of Marketing
Part B(専攻別科目)-8科目(16Unit))
Part Bでは専攻別に科目が変わりますが、いずれの専攻の場合も合計で6科目を取得します。

Business Economics

下記の8科目(16Unit)選択します
  • Introduction to Strategic Thinking
  • Economics of Business Strategy
  • The Macroeconomy & Business Conditions
  • Economics of Innovation and Entrepreneurship
  • Financial Markets & Institutions
  • Managerial Economics
  • Competition Policy and Regulation
  • Understanding China
Business Information Systems

下記の8科目(16Unit)選択します
  • Data Analytics and Information Management
  • Business Process Management
  • Accounting Information and Software Applications
  • Managing Business Data
  • Business Information Security
  • Advanced Data Analytics
  • Business Information Systems & Analytics Capstone
  • Information Analysis and System Design

Human Resources

下記の8科目(16Unit)選択します
  • Introduction to Human Resource Management
  • Employee Relations and HR Practice
  • Building the Future Workforce
  • Organisational Design & Change Management
  • Strategic Human Resource Management
  • Developing Human Capital
  • Managing Performance
  • People Analytics: Theory, Strategy and Practical Application

Innovation and Entrepreneurship
下記の8科目(16Unit)選択します
  • Entrepreneurial Mindset and Ideation
  • Research Trends in Innovation and Entrepreneurship
  • Digital Innovation and Entrepreneurship
  • Entrepreneurial Growth Strategies
  • Social Entrepreneurship
  • Technology and Innovation Management
  • Transformative Innovation for 21st Century Challenges
  • Innovation and Entrepreneurship in Practice

International Business

下記の8科目(16Unit)選択します
  • International Business Management
  • Globalisation & Business
  • Understanding Cultures in International Business
  • Global Production and Logistics
  • Managing International Legal Complexity
  • International Business Operations
  • Global Strategic Management
  • Global Human Resource Management

Leadership and Management Science

下記の中から8科目(16Unit)選択します
  • Principles of Business Analytics
  • Design Thinking
  • Leading & Managing People
  • Contemporary Business Communication and Organisation
  • Managing Workplace Conflict and Collaboration
  • Business Negotiations in the Global Economy
  • Responsible Management for the Global Economy
  • Behavioural Economics
  • Judgment & Decision-Making

Marketing

下記の8科目(16Unit)選択します
  • Advertising Management
  • Consumer Behaviour
  • Brand Management
  • Service and Relationship Marketing
  • Marketing Intelligence
  • Marketing Strategy
  • Applied Market Research
  • Digital Marketing and Social Media

Part C(選択科目)-8単位(16Unit)
上記の各専攻から更に一つの専攻(副専攻)を選び、8単位(16Unit)。または他の学部からGeneral Elective Coursesとして、8単位(16Unit)を選択します。

ビジネスマネージメントコースへの進学方法

日本の普通高校を卒業したら、まず付属のUQ Collegeファウンデーションコース(大学準備コース)に入ります。ファウンデーションコースには下記3種類があり、学力と英語力によって選ぶコースが異なります。

1.Extended コース(長期コース/42週)

Extendedコース
【期間】1年間
【日程】2022年1月開始ー11月修了/6月開始ー2023年6月修了
【英語】IELTS Academic5.0以上(各4.5以上)/TOEFL ibt 56以上(S13、L9、R9、W15点以上)/付属英語コースGE4コースにてGrade4以上の成績
【学力】高2修了/5段階評価中3.0以上の成績を修めていること
【学費】$39,970(2022年)

2.Standardコース(標準コース/32週)

Standardコース
【期間】9ヶ月間
【日程】2022年3月開始ー11月修了/9月開始ー2022年6月修了
【英語】IELTS Academic5.5以上(各5.0以上)/TOEFL ibt 70以上(S15、L12、R12、W17点以上)/付属英語コースEAP1コースにてGrade4以上の成績
【学力】高2修了/5段階評価中3.0以上の成績を修めていること
【学費】$32,280(2022年)

3.Acceleratedコース(短期コース/22週)

Acceleratedコース
【期間】4ヶ月間
【日程】2022年9月開始ー2023年1月修了
【英語】IELTS Academic 6.0(W6.0以上/その他5.5以上)
/TOEFL ibt 78以上(S17、L17、R17、W21点以上)/付属英語コースEAP2コースにてGrade4以上の成績
【学力】高3修了/5段階評価中4.0以上の成績を修めていること
【学費】$22,730(2022年)
IB入学スコア基準点26
ファウンデーションコース修了後、ビジネスマネージメントコース進学へ!

ビジネスマネージメントコース入学要項

大学クイーンズランド大学(UQ)
コースBachelor of Business Managementコース
期間3年間(6学期)
入学2月、8月
学費$43,200×3年間=$129,600(約1,036万円)(2022年度)
英語IELTS6.5以上(各6.0以上)またはTOEFL ibt 87以上(L19, R19, W21, S19)
ファウンデーションコース経由の場合は、上記の英語力基準は免除されます。
成績ファウンデーションコースで規定の成績を修めること、またはIBスコアの場合は28点

他分野の専攻を組み合わせることも(Dual Degree Program)

Bachelor of Business Managementでは、同時進行で2つの違った専攻の学位を得られるプログラム、Dual Degree programとして受講も可能です。

下記のように、Bachelor of Business Management+αとして、他の専攻と合わせて受講することが可能です。
また、コースの組み合わせにより、入学基準となる英語力やコース期間に違いがありますので、詳しくは上記のページより確認ください。

出願に向けての準備

1. まずは英語試験を受けましょう
まずはIELTS(アイエルツ)試験を受験しましょう。日本では下記3つの機関がIELTS試験を開催しています。
日本英語検定協会
http://www.eiken.or.jp/ielts/
JSAF
http://www.jsaf-ieltsjapan.com/?p=431
IDP Education
https://ieltsjp.com/
IELTSスコアは足りなくても出願可能です。その場合は大学付属語学学校とセットでのお申込みとなります。
2. 出願に必要な書類4点を準備しましょう
出願には下記4点の書類が必要となります。IELTSの受験が終わったらこちらの4点を揃えて担当カウンセラーにご提出ください。
  • 高校の卒業証明書(英語版と日本語版1部ずつ)
  • 高校の成績証明書(英語版と日本語版1部ずつ)
  • IELTS(Academic)またはTOEFLスコア結果
  • パスポートコピー
※高3前期までの成績で出願出来ます
※高校の卒業証明書は、卒業後に提出してください

3. 出願手続きスタート
最後に、オンライン申込みフォームを送信してください。その後、正式に出願手続きをスタートします。

安心の現地サポートオフィス

オーストラリア専門の無料留学エージェント
当社オーストラリア留学センターは、日本に東京オフィス、そしてオーストラリア国内の主要6都市(シドニー、メルボルン、ブリスベン、ゴールドコースト、アデレード、パース)に自社の現地サポートオフィスを構え、全オフィスに日本人スタッフが常勤している唯一の日本エージェントです。

オーストラリアの主要6都市にスタッフが在住しているメリットを最大限に生かし、「現地にいるからこそわかる、本当の学校情報をそのまま皆様にお伝えする」というシンプルな方針のもと、過剰な広告や留学フェアなどといった宣伝活動を一切行わず、オーストラリアの教育機関から支払われるサポート費のみで運営しております。ですので、よくある日本の留学エージェントと違い、手続きに対する手数料やサポート料は一切必要ありません。どこよりも確実な情報をもとに、安心してご留学をお任せいただくことができます。

ブリスベン現地サポートオフィス
オーストラリア留学センターのブリスベン現地サポートオフィスでは、現地在住歴の長い経験豊富な日本人スタッフが、皆さんの現地での生活をサポートしています。勉強面から日常のちょっとした疑問までお気軽に日本語でご相談頂けるので、現地でも安心して留学生活をお過ごし頂けます。
住所Level 18, 324 Queen Street Brisbane 4000
電話07-3221-9999(オーストラリアから)
050-8882-5959 (日本から)
スタッフ林真生、小林芽衣

留学相談&お問い合わせ

当社オーストラリア留学センターはクイーンズランド大学を含め全豪27大学の公式出願窓口となっており、ご相談から出願手続き、更に現地サポートまで全て無料で提供しております。学力、英語力、希望内容、ご予算など詳しくお伺いしたうえで、おひとりおひとりに合う大学をご提案しております。
オーストラリアの大学進学は、お問い合わせフォームからお気軽にご相談ください
※備考※
・本記事は2021年10月現在の情報に基づき作成しております
・学費は毎年改定されます。本記事では2022年度学費をご案内しております。
・学費の日本円額は、現在のレート1豪ドル=81円換算しておりますが、実際にはお支払い時のレートが適用されます。

豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号I008)
2020年現在ブリスベンで生活中。オーストラリア滞在歴は17年ほどで。主に長期留学、専門学校留学、大学留学などの質問を担当させていただいており、留学中のサポートはもちろん、生徒さんのキャリアを考慮し進学プランをお伝えしています。また、社内一のコーヒー好きなため、カフェ情報もお伝えしています。出来るだけ多くの方に有意義な情報が提供できる&ムードメーカー的な立ち位置に滑り込めるよう、日々奮闘中です。 このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら