ウーロンゴン大学へIELTS免除で進学を目指す!


シドニーから電車で約1時間30分、ウーロンゴンにあるオーストラリアの隠れた優良大学、ウーロンゴン大学(University of Wollongong)。

QS世界ランキングで232位、日本では筑波大学(250位)と近い順位となります。
学生評価も高い大学で、学生の満足度、講師の質、学生サポートなどの7分野で最高の5つ星を獲得しています(「The Good Universities Guide」2017年版)。
学生数は海外キャンパスを含め約30,000人、うち約5,500人以上が約143ヶ国からの留学生で、非常に国際色豊かなキャンパスです。

このウーロンゴン大学・大学院への進学にはIELTS6.0〜6.5の英語力が必要ですが、入学英語力条件に達していない場合は、大学付属のウーロンゴンカレッジで開講されている英語コースで学び、規定の英語力に達することでIELTS免除で進学ができるダイレクトエントリープログラムがあります。

English for Tertiary Studies(ETS)
このコースでは大学の勉強に備えるための英語を学びます。
分析的思考力やリサーチスキルの習得、リーディング/ライティング強化に重点が置かれ、図書館を利用したリサーチなどの課題も与えられます。
所定の成績で修了すると、IELTS 等を受験しなくても、UOW カレッジの大学進学編入準備コースやウーロンゴン大学・院の英語力条件を満たしたと認定されます(一部課程を除く)。

ETSに通学、規定の成績を修めることを条件として、大学・院のコースからも条件付き合格が出ますので、英語コース+大学コースの全期間を合わせてパッケージとしてお手続きが可能です。

English for Tertiary Studies (ETS) 2018年コース日程のご案内


IELTS6.0が入学条件の大学・大学院のコースを目指す場合

[IELTS 6.0(リーディング、ライティングが5.5)レベルをお持ちの方]ETS6週間
・期間:2018年05月21日〜2018年06月29日まで → 大学院2018年7月入学
・英語コース学費:3060ドル(2018年度奨学金適応で2250ドル)
・期間:2018年11月12日〜2018年12月21日まで → 大学・院2019年2月入学
・英語コース学費:3060ドル(2018年度奨学金適応で2250ドル)
[IELTS 5.5(リーディング、ライティングが5.0)レベルをお持ちの方]ETS12週間
・期間:2018年04月09日〜2018年06月29日まで → 大学・院2018年7月入学
・英語コース学費:6120ドル(2018年度奨学金適応で4500ドル)
・期間:2018年11月12日〜2019年02月15日まで → 大学・院2019年2月入学
・英語コース学費:6120ドル(2017年度内に出願の方は奨学金適応で4500ドル)
[IELTS 5.0(リーディング、ライティングが5.0)レベルをお持ちの方]ETS18週間
・期間:2018年10月02日〜2019年02月15日まで → 大学・院2019年2月入学
・英語コース学費:9180ドル(2018年奨学金適応で6750ドル)

IELTS6.5が入学条件の大学・大学院コースを目指す場合

[IELTS 6.5(リーディング、ライティングが6.0)レベルをお持ちの方]ETS6週間
・期間:2018年05月21日〜2018年06月29日まで → 大学院2018年7月入学
・英語コース学費:3060ドル(2018年度奨学金適応で2250ドル)
・期間:2018年11月12日〜2018年12月21日まで → 大学・院2019年2月入学
・英語コース学費:3060ドル(2018年度奨学金適応で2250ドル)
[IELTS 6.0(リーディング、ライティングが5.5)レベルをお持ちの方]ETS12週間
・期間:2018年04月09日〜2018年06月29日まで → 大学・院2018年7月入学
・英語コース学費:6120ドル(2018年度奨学金適応で4500ドル)
・期間:2018年11月12日〜2019年02月15日まで → 大学・院2019年2月入学
・英語コース学費:6120ドル(2017年度内に出願の方は奨学金適応で4500ドル)
[IELTS 5.5(リーディング、ライティングが5.0)レベルをお持ちの方]ETS18週間
・期間:2018年10月02日〜2019年02月15日まで → 大学・院2019年2月入学
・英語コース学費:9180ドル(2018年奨学金適応で6750ドル)

ウーロンゴン大学英語コース2018年度奨学金
2018年度英語コース授業料は、週510ドルとなりますが、2018年度内に出願される方は、奨学金適応で週375となります!


ETSに入学するにも、最低でもIELTS5.0〜5.5のスコアが必要ですので、進学をお考えの方は、まずはIELTSの受験を進めていきましょう。
ETS受講レベルのスコアに足りない場合は、ETSの前に一般英語コース、または進学準備コースからスタートして、ETSの受講へと進むことができます。

GE(General English):一般英語コース
初級から上級までのレベル別クラス。基礎を学ぶことがメイン。

EAP(English for Academic Purposes):進学準備英語コース
一般英語コースと異なり、専門学校や大学で使う英語に特化したコースです。レポートの書き方、参考文献の引用の仕方、プレゼンテーションの仕方、大学でのノートの取り方を学びます。オーストラリア人は高校までにこれらのスキルをすでに習得した上で大学の授業を受けるので、このコースを受講することで、大学進学後によりスムーズに授業についていくことができます。


皆さんの今の英語力次第で、進学前に必要となる英語学校通学期間は変わります。
ウーロンゴン大学への進学にご興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせくださいませ。

豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号G175)
シドニー滞在歴15年を経て、現在東京支店で留学コンサルタントとして 皆さんのオーストラリア留学実現へ向けてサポートしています! 現地での滞在・進学経験を踏まえて、皆さんのご留学へむけての不安を解消して安心して出発の日を迎えられるよう、アドバイスしています。 まずはお気軽にご相談下さい! このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら