【新型コロナウイルス関連情報】オーストラリアの状況について

看護師・助産師登録制度、大幅改定!

2010年7月1日から、医師・看護師・助産師などの登録団体に変更がありました。2010年6月30日までは、各州で管轄がされていましたが、2010年7月1日以降、医療協会・看護協会は国が管轄することになりました。※ただし、ウエスト・オーストラリア州のみ、現在も州運営となります。
●統一された医療分野
*Chiropractors(脊柱指圧療法師)
*Dental practitioners (including dentists, dental hygienists, dental prosthetists & dental therapists)
歯科医療師(歯科医、歯科衛生士、歯科技工士、歯科セラピスト)
*Medical practitioners(医師)
*Nurses and midwives(看護士&助産士)
*Optometrists(眼科医士)
*Osteopaths(整骨医)
*Pharmacists(薬剤師)
*Physiotherapists(理学療法士)
*Podiatrists(足病治療医)
*Psychologists(精神分析医)
(※上記詳細は右記よりご確認頂けます。http://www.ahpra.gov.au/Health-Professions.aspx)
●現在オーストラリア国内でナーシングコースを受講中の方に重要なお知らせ
(Certificate IV in Nurisng, Diploma of Nurisng, Bachelor of Nurisng)
・現在、オーストラリア国内で、ナーシングコースを受講中の方で、オーストラリア看護協会に看護師として登録するためには、英語力証明の提出が必須となりました。尚、英語力証明に関しては、申請からさかのぼって2年以内に取得された英語力証明のみが有効となります。
※オーストラリア国内で、初めて看護師登録をされる方対象です。
・英語力証明試験の種類は下記の通りです。
①IETLSアカデミックモジュール (ジェネラルモジュールは不可)
→各コンポーネントで7.0以上のスコア(一つのコンポーネントで6.5以下がある場合は不可)
②OET(Occupational Englsih Test)
→各コンポネントで評価AもしくはB以上のスコア
●英語力証明の提出を免除される方
・オーストラリア国内で高校(Secondary Education)を卒業しており、さらに、ナーシング・コ
ースを修了された方は、英語力証明の提出が免除されます。
・既に、エンロールド・ナースを登録していて、レジスタード・ナースを新たに登録される方は免除されます。
●そのほか
・オーストラリア以外の英語圏(アメリカ・カナダ・イギリスなど)で高校修了し、オーストラリア国内でナーシングコースを修了した場合でも、英語力証明の提出が求められます。
●Enrolled Nurse(Division2)とRegistered Nurse(Division1)の違い
オーストラリアには、現在、サティフィケイト/ディプロマ(Certificate/Diploma)レベル、そして、学士号過程(Bachelor)レベルの看護コースがあります。Certificate/Diplomaコース修了後、Division2のEnrolled Nurseとして登録をします。これは、日本の准看護師に相当します。その後、Bachelorコースが修了した時点で、Division1のRegistered Nurseとして登録をします。そして、これは、日本の正看護師に値します。
豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号I138)
メルボルンは、市内に行くとおしゃれなカフェやレストランがたくさんあり、少し車で走ると自然が広がるオーストラリアのいいところを凝縮した街です。様々な国籍の方と一緒に学んだり、働いたりできる機会がたくさんありますので、是非一度いらっしゃってください! このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら