ウィリアム・アングリスってどんな学校? オープンキャンパスに参加しました!

ウィリアム・アングリスとは、シドニーとメルボルンにキャンパスを構える、ホスピタリティや料理系に強いTAFE(州立の専門学校)です。
8月9日に行われましたオープンキャンパスに参加しました!


まずはローケーションと入り口から

ロケーションは、メルボルン中心地となります。TAFEは郊外にキャンパスを構えているとことが多い中、市内の便利な場所に位置しています。
William Angliss map


トラムストップの目の前がキャンパスとなります
William Angliss Open Day 2015

入り口には、たくさんの人が溢れていました! 留学生とローカル合同のオープンキャンパスだったので、親御さんと一緒に参加の若い子たちもたくさんいましたよ!
William Angliss Open Day 2015

クッキング・デモンストレーションに参加

ウィリアム・アングリスで人気コースの一つ『Commercial cookery』。実際に使用されるキッチンを使って講師による料理のデモンストレーションに参加しました。
William Angliss Open Day 2015

しっかりと先生の動きを確認できるように、テレビ画面が4つ設置されています。
William Angliss Open Day 2015

使っている機材もハイテクなものが多く、肉屋魚を温水で調理する機械や、冷凍粉砕調理機なんかも揃っています。
William Angliss Open Day 2015

最後に試食もさせていただきました!
William Angliss Open Day 2015

在学生がアテンドするキャンパスツアーに参加

定期的に行われているキャンパスツアーに参加して、キャンパスの中の主な施設を見学できます。 通りかかったキッチンでは生徒さんのクラスが行われていました。
William Angliss Open Day 2015


ここはバリスタコースが開講される『コーヒー・アカデミー』。語学学校、インパクト・イングリッシュ・カレッジのバリスタコース受講の際もここで一部の授業が行われます。
William Angliss Open Day 2015
William Angliss Open Day 2015
William Angliss Open Day 2015


その後はパティスリー(ケーキ)セクションへ。生徒が作ったケーキが展示されています。
William Angliss Open Day 2015
William Angliss Open Day 2015

その次はベーカリークラスです。かなり大きな釜も!
William Angliss Open Day 2015
William Angliss Open Day 2015

こんな大きなパン焼き機がクラスルームには常設されています。
William Angliss Open Day 2015

実習のクラスルームはこんな感じです。
William Angliss Open Day 2015


学校に併設されているバーでも試食イベントが行われていました。
William Angliss Open Day 2015
William Angliss Open Day 2015


ホスピタリティーのコースの生徒さんがウェイターとして働くレストランでは、クッカリーコースの生徒さんが作った料理が食べられます!
William Angliss Open Day 2015

廊下や教室周りはこんな感じ。
William Angliss Open Day 2015
William Angliss Open Day 2015


その後は、有名なキッチンへ。ここは、オーストラリアの人気の料理番組『マスターシェフ』の撮影が一部過去に行われました。
William Angliss Open Day 2015
William Angliss Open Day 2015
William Angliss Open Day 2015


場所を移って今度はチョコレートセクションへ。チョコレートの試食が出来ます。
William Angliss Open Day 2015


その他にもたくさんの生徒の作品を見ることが可能です!
William Angliss Open Day 2015
William Angliss Open Day 2015
William Angliss Open Day 2015
William Angliss Open Day 2015
これらはペーストリーコースで学ぶことが出来ます。


売店を見学

ウィリアム・アングリスでは売店があり、ここで実際に生徒が作ったパンやお菓子、お肉などを一般客が購入することが可能ですよ!
William Angliss Open Day 2015 William Angliss Open Day 2015


いかがでしたか?学校やコースのイメージが少し掴めましたでしょうか? 教育の質や施設面でもおすすめの学校です。
オープンキャンパスは毎年8月頃となりますが、希望者はウィリアム・アングリスの日本人担当者が同行して学校見学ができますので是非一度体験してみてくださいね!
William Angliss Open Day 2015

学校見学の予約、学校詳細については当社までお問合せくださいね。
お問い合わせはこちらから

豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号I138)
メルボルンは、市内に行くとおしゃれなカフェやレストランがたくさんあり、少し車で走ると自然が広がるオーストラリアのいいところを凝縮した街です。様々な国籍の方と一緒に学んだり、働いたりできる機会がたくさんありますので、是非一度いらっしゃってください! このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら