【新型コロナウイルス関連情報】オーストラリアの状況について

ディーキン大学で検眼医を目指す(Optometry)


Optometry(検眼医)を目指す


メルボルンに位置するDeakin University(ディーキン大学)では、Vision ScienceとOptometry(検眼医)コースが、スタートしました。

視科学は医学、生理学、光学、心理学などの面から研究する学問で、まさに視力に関する科学の専門分野となります。

同コース終了後は、メガネやコンタクトの処方はもちろん、眼病治療やリハビリなど、検眼医として登録することができます。近年なスポーツチームのスタッフや、NPOスタッフとして募集がかかる職業にもなりました。

この検眼医コースは、クイーンズランド工科大学(ブリスベン)や、ニューサウスウェールズ大学(シドニー)、そして、フリンダース大学(アデレード)のみが開講していたコースになりますが、通常のカリキュラムが4年に対し、ディーキン大学はオーストラリアで唯一、3.5年で卒業ができる”学士課程と修士課程のパッケージコース”となります。

コース詳細

項目詳細
コース名Bachelor of Vision Science / Master of Optometry
費用135,410ドル
コース期間182週(3年半)
実習期間内77週(896時間相当)
入学基準(英語力)IELTS7

Optometryコースに進学するための英語力(入学基準)

上記にも記載させていただきましたが、検眼医は医学の分野になるため、他の専門コースにくらべて高めの英語力が要求されます。IELTSであれば、アカデミックモジュールで7.0ポイントが必要となり、すべての項目で7.0ポイント以下のスコアががあってはいけません。

その為、同コースに進学される留学生は、一年以上の語学留学を経て、本科コースに進学されます。

コース内容


現在のコースカリキュラムは以下となります。Year3のTri3とYear4のTri1に組まれている、Community Optometryは、完全な職業訓練ベースの授業(実地授業)となります。


年度セメスターコース詳細
Year 1 TRI 1 Understanding-
Health –
HBS107
Health Information and Data-
HBS108
Principles of Optics-
HMO101
Cells and Genes-
SLE111-
AND
Laboratory and Fieldwork Safety Induction Program-
SLE010 (0 credit points)
TRI 2 Health Behaviour-
HBS110
Chemistry for the Professional Science-
SLE155-
OR-
Chemistry in our World-
SLE133*
Science of Vision 1-
HMO102
Principles of Physiology-
SLE211
TRI 3 Management-
MMM132
Anatomy and Physiology-
SLE221
Science of Vision 2

HMO201
Accounting for Decision Making-
MAA103
Year 2 TRI 1 Health and Vision Sciences 1-HMO203 Principles and Practice of Optometry 1-HMO204
TRI 2 Health and Vision Sciences 2-HMO303 Principles and Practice of Optometry 2-HMO304
TRI 3 Health and Vision Sciences 3-
HMO305
Principles and Practice of Optometry 3

HMO306
Year 3 TRI 1 Advanced Optometric Studies 1-
HMO701
TRI 2 Advanced Optometric Studies 2-
HMO702
TRI 3 Community Optometry 1 – HMO703
Year 4 TRI 1 Community Optometry 2 – HMO704

ニーズが高まりつつある、検眼医分野。将来、オーストラリアで検眼医を目指されている方は、是非お問い合せください。
豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号I008)
2020年現在ブリスベンで生活中。オーストラリア滞在歴は17年ほどで。主に長期留学、専門学校留学、大学留学などの質問を担当させていただいており、留学中のサポートはもちろん、生徒さんのキャリアを考慮し進学プランをお伝えしています。また、社内一のコーヒー好きなため、カフェ情報もお伝えしています。出来るだけ多くの方に有意義な情報が提供できる&ムードメーカー的な立ち位置に滑り込めるよう、日々奮闘中です。 このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら