自然療法!エンデバー・オブ・ナチュラル・ヘルスのクリニック、体験レポート!

世界中で人気が高まっている、自然療法”Naturopathy”を学ぶことが出来る「エンデバー・カレッジ・オブ・ナチュラルヘルス」には、学生が実践的に学ぶためのクリニックが併設されています。教授陣の監督の下、割安な施術料金で一般利用が可能です。
今回は自然療法に興味がある一人として、クリニック受診をした際の体験をお伝えします。私はメルボルン校のクリニックを利用しました。
クリニックには、ナチュロパシー、アロマテラピー、フラワーエッセンス、マッサージ、針灸など様々なコースがあり、自分にあったものを相談して選択可能です。私はまず問診表を書き、持病のアトピーのアドバイスを受けるためにナチュロパシーを試すことになりました。
クリニックはメルボルンセントラル駅から徒歩数分のキャンパス内に位置し、何人もの学生が働けるように沢山の個室が設けてあります。そのうちの一室に通され、Bachelor of Naturopathyを専攻する3年生のステファニーが私の担当となりました。
ナチュロパシー診察の基本的なプランは、まず30分間の問診、次の30分は担当学生が治療案を考え教授に確認を取るのを待ち、最後の30分に担当学生が施術する、というものです。合計一時間半と長くはなりますが、学生だからこその時間をかけた丁寧な問診、教授も立ち会っての施術は納得のいくものでした。私はいくつかのサプリメントを処方され、さらに生活スタイルへのアドバイス、食生活への提案などをしてもらいました。
さらに、ナチュロパシーだけでは補いきれない精神的な部分を癒すために、ボディ&マインド(フラワーエッセンスの香りを利用したカウンセリング)、マッサージなどの受診も薦められました。働いている学生スタッフは皆フレンドリーで優しく、初めてでも気兼ねなく利用することができます。またローカルの人々が多く利用している様子も見受けられました。地域に根付いたクリニックである印象を受けました。
futta1584m.jpg また、同クリニックのマッサージも体験してきました!同じように問診表を記入し、スウェーデンマッサージというリラクゼーションを主な目的としたマッサージを受けました。ここでも学生の応対など非常に気持ちがよく、一生懸命に施術をこなす姿に大変好感がもてます。60分のマッサージを、バチェラー・オブ・マッサージの1年生のブリーが担当してくれました。学生はサービスの仕方、応対方法なども兼ねて実習しているため、プロに引け目ない接客です。
エンデバー・オブ・ナチュラル・ヘルスでは、マッサージや自然療法の知識・スキルだけではなく、接客のマナーなども学べるため、大変オススメの学校です!ご興味がある方は是非当社までお問い合わせ下さい!
豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号I138)
メルボルンは、市内に行くとおしゃれなカフェやレストランがたくさんあり、少し車で走ると自然が広がるオーストラリアのいいところを凝縮した街です。様々な国籍の方と一緒に学んだり、働いたりできる機会がたくさんありますので、是非一度いらっしゃってください! このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら