【新型コロナウイルス関連情報】オーストラリアの状況について

メルボルン街情報 ◆学校編 La Trobe大学

DSC_0717.JPG ラトローブ大学(La Trobe University)はメルボルンからトラム、またはバスで1時間北へ上った、バンドゥーラ(Bundoora)にあります。
またメルボルン郊外(ベンディゴ、シェパトン、アルバリー・ウドンガ、ミルドゥーラ、ビーチワース)にも6キャンパスを構えています。
今回紹介するラトローブ大学・バンドゥーラキャンパスは330ヘクタールの面積を誇る、緑にあふれたメインキャンパスです。メルボルン近郊の大学で“唯一カンガルーと触れ合える場所”といわれ、キャンパス内に野生動物の保護施設があります。
バンドゥーラキャンパスには5つのすべての学部(教育学部、人文・社会科学部、法学・経営学部、理工学部、健康科学部)があり、300コース以上の授業が開講されています。大学のそばには付属英語学校、ディプロマコースがあり、生徒数はメインキャンパスだけでも1万人を超えています。
大学の中心には、図書館、レストラン、カフェなどがあり、平日のお昼にもなると学生で大変な賑わいをみせています。
豪政府認定留学カウンセラーPIER資格保持
(QEAC登録番号I138)
メルボルンは、市内に行くとおしゃれなカフェやレストランがたくさんあり、少し車で走ると自然が広がるオーストラリアのいいところを凝縮した街です。様々な国籍の方と一緒に学んだり、働いたりできる機会がたくさんありますので、是非一度いらっしゃってください! このカウンセラーに質問する

サイトのご利用について

当サイト記載の情報の正確性には万全を期しておりますが、当社はそれらの情報内容に関し、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、情報は予告なしに変更となる場合がございますので、随時ご確認ください。

お問い合わせはお気軽に! 平日24時間以内にご返信いたします

無料メール相談

平日24時間以内にご返信いたします

お電話での留学相談はこちら